ご近所散歩・・初めて歩くコースです~

12日の日曜日、ピテカン君の腰の調子が良ければ、軽めのスノーハイキングでも~・・と考えていたのですが、どうも今一つ、調子が良くないようです~・・

それなら、この日は未見のお花を探して、近場でまだ歩いたことのないコースをお散歩してみようか~・・ということに

我が家からは車で40分ほどの距離で~す
車をお寺の広い駐車場の一角に、邪魔にならないように停めさせていただいて・・歩き始めます


まずは駐車場のすぐ横にあった天照皇神社に立ち寄りました・・なにしろ初めて訪れる場所、どこも興味深々なのです~
oi1 DSC_4556

ここでも早咲きのタチツボスミレです
oi2 DSC_4558

雑木林と田んぼの境の、小川に沿って続く農道をてくてくと・・空はどこまでも青く・・快晴
風がちょっと冷たい~
oi3 DSC_4562

白梅もかなりほころんできましたね~・・
oi4 DSC_4563

日当たりの良い土手では、もうフキノトウがこんなに大きく開いていました
oi5 DSC_4570

食べごろのフキノトウで~す・・いつくかいただいていくことに
oi6 DSC_4564

雑木林脇の湿地で、ご夫婦が何やら採集している様子・・声をかけてみると、セリを摘んでいるとのお返事
「ここのセリは育っているのよ~」・・帰りにわたしたちも摘ませていただくことに
oi7 DSC_4571

さて・・目的のお花を求めて集落に上がっていくことに
oi8 DSC_4568

あちこちお花を探すのですが・・
oi9 DSC_4577

オオイヌノフグリは花盛り・・お陽さまいっぱいで嬉しそう~
oi10 DSC_4560

3輪並んで可愛いですね!
実はまだ未見のお花は、このお花の「オオ」が付かないお花なのですが・・残念ながら今回も見つかりませんでした~
oi11 DSC_4587

1輪だけ開花していたカラスノエンドウ
oi12 DSC_4566

早春ではお馴染みのホトケノザ
oi13 DSC_4569

真紅の紅梅は花盛り
oi14 DSC_4585

青空に映えてますね~
oi15 DSC_4584

民家のブロック塀の上に可愛らしく飾ってありました・・夏みかんにアンパンマンやドキンちゃん、ばいきんまんといったキャラクターがズラ~リです
思わずにっこりですね~
oi16 DSC_4589

お花を求めてぐるっと一周・・出発地の円福寺さんに戻ってきました
oi17 DSC_4590

境内に木製の立派なテーブルと椅子が据えられていたので、ここでランチタイムにすることに
この日のランチはカッパ作のクロックムッシュと、野菜と果物でした
今回もクリームシチュー・・暖まりました~
oi18 DSC_4593

持ち帰ったフキノトウはさっそく天麩羅に
採った当日に調理すると、ほとんど苦味がなくて、春の香りだけが口中に広がってとっても美味です
oi19 P2122409

セリは白和えにしました・・まだ柔らかくて、シャキシャキした歯触りと独特の香りが素晴らしく、とっても美味しくいただきました~
oi20 P2122410



この日も前回に引き続き、お目当てのお花に会えませんでした~・・この頃お花の神様に見放されている?かな~

このお花、実は昨年も探していて、ピンポイントで場所がわかっていたにもかかわらず、見つけることができなかったお花なのです
お花が咲いていないと見つけるのが難しいうえ、お花がとにかく小さい~・・ということで、また次回以降の宿題に

ご近所散歩にもそろそろ飽きてきて・・来週あたりはもう少し早春らしいお花散策に出掛けたいな~
スポンサーサイト

もうすぐお誕生日!・・一足早いお誕生日パーティーでした!

年が変わって、最初にピテカン君のお誕生日がやってきます・・1年が巡るのが早いこと!早いこと!!
これって歳をとった証拠?かな~・・実感ですね

ぎっくり腰はだいぶ良くなってきたのですが、まだ長時間立ったり歩いたりすると具合が悪くなるようだし、先週末は週末寒波であちこち大雪の報道・・ということで、先週末もお出かけの予定は入れずに、お家で大人しくしておくことに

11日土曜日はちょっと早目のピテカン君のお誕生日パーティーでした


タマミィーユさんに予約しておいたバレンタイン用のチョコレートケーキに、お誕生日のプレートを用意していただきました
ピテカン君のお誕生日がちょうどバレンタインデー近くなので、毎年タマミィーユさんのバレンタイン用のケーキを用意します
今年はどんなケーキかな~・・毎年のお楽しみです
oh1 DSC_4545

ローソクは省略して1本ですが、照明を消して火を付けると、それなりの雰囲気が出ますね
oh2 P2112400

この後嬉しそうにローソクを吹き消してました~・・やっぱりいくつになってもお誕生日は嬉しいのかな~・・
oh3 P2112402

ケーキの断面で~す・・今年はシンプルな生チョコケーキですが、甘くて新鮮な地元の契約農家さんのイチゴがたっぷり~
生チョコクリームとの相性バッチリです
oh4 DSC_4546

この日、急に思い立ったお誕生日パーティーだったので、特別なものはできませんでしたが、ワインだけちょっと贅沢してみました
ピテカン君の大好きなラタトゥイユ・・夏野菜は季節外れでちょっとお高目ですが、お鍋と時間が美味しくしてくれるので、手間いらずで、忙しい時のお助けメニューで~す
oh5 DSC_4550

お魚料理は、真鯛のポワレ
お刺身用の真鯛の冊を使うので、表面に強火でしっかり焦げ目を付けて、中心はややレアめに仕上げました
表面がサクッと、中フワフワで美味しく出来上がりました~
ソースは、焦がしバターにバルサミコとお醤油をちょっと煮詰めたものです
oh6 DSC_4549

野菜サラダは、蒸した根菜類とミックスビーンズをトッピングしてバランス良く
oh7 DSC_4551

サラダをいただいている間に、メインの和牛ヒレステーキが焼きあがりました
食べやすくローストビーフ風にカットします
oh8 DSC_0815

和牛ヒレステーキに使うお肉は、なるべく厚めのお肉を購入・・この日使ったお肉は、5センチほどの厚さ
塩コショウして表面に焦げ目を付けて、余熱していたオーブンで15~20分焼いて仕上げます
今回もちょうど良い焼き上がりになりました
oh9 P2112406

赤ワインもグラスに注いで・・いただきま~す
oh10 DSC_0818

この日チョイスしたワインは、サンテミリオンのグラン・クリュ、クロ・デ・メニュの2012年
程よい渋みと重厚感があり、スパイシーな香りが口中に広がる美味しいワインでした~
ステーキとの相性が抜群・・ブリチーズとも良く合いました
oh11 DSC_4548



お夕食の後に、食べきれなかったチョコレートケーキをコーヒーでいただくつもりだったのですが、お腹いっぱいでとてもお腹に入る余裕なし

仕方なく・・デザートはコーヒーと果物に・・残りのチョコケーキは翌朝美味しくいただきました~

スハマソウ・・もう咲き始めていました~!

最初に立ち寄った場所では、お目当ての夏に咲くお花の株を見つけられず、ちょっと残念なお花探索になってしまいました

それでも、お陽さまぽかぽかの穏やかな陽だまりの中をお散歩するのも、また楽しい一時でした

車に戻ったのはお昼前・・次の目的地ではゆっくりとお花探索したいので、大急ぎで移動です~

目的地の駐車場に車を停めて、さて・・お腹もけっこうすいているけれど・・お花が咲いているかどうかが気になります~
ということで、ランチは後にして、まずはお花の咲いている場所へと急ぎます



昨年はもう少し遅い時期だったので、遠くからでも白いお花がぽつりぽつりと確認できたのですが、今年はちょっと早かったかな~・・遠目では確認できません
近づいてみると・・やっと白いお花が目に入りました
咲き始めたばかりのスハマソウです・・
oh1 DSC_4479

お陽さまに顔を向けて嬉しそうですね~
oh2 DSC_4482

岩場の苔の間にしっかりと根を下ろして、可憐に咲いていました
oh3 DSC_4484

小さくてほんとに可愛い・・大好きなおはなです~
oh4 DSC_4501

咲きだしたばかりなので、まだまだお花の数は少なく、ぽつぽつと数えるほどだったのがちょっと残念
oh5 DSC_4494

手を伸ばせば届くほどの、岩棚の上にはたくさんの株が根を下ろしていて・・3輪並んで仲良く咲いていました
oh6 DSC_4502 (2)

真ん中のお花が、綺麗なピンク色・・ここではピンク色のお花は少ないので、嬉しい出会いでした
oh7 P2042367

ピンク色のお花をズームで・・美しいですね~
oh8 DSC_4492

真っ白なお花も、清楚な印象で美しい~
oh9 P2042355

お花のアップで~す・・可愛らしいですね
oh10 DSC_4498

このお花はうっすらピンク色かな~
oh11 P2042363

スハマソウは陽当たりの良い岩場が好きなようですね
oh12 DSC_4506

可憐に咲いていたスハマソウをたっぷり楽しんで・・さて~だいぶお腹も空いてきました・・
ちょっと移動して、ランチタイムで~す・・ピテカン君、コーヒー美味しく淹れてね~
oh13 P2042372

この日のランチは、ピテカン君制作のサンドウィッチとフリーズドライのクリームシチュー
ピテカン君はお料理は全くできないのですが、サンドウィッチだけは美味しく作ってくれます
熱々のクリームシチューで暖まりました~
oh14 DSC_4509

ゆっくりのんびりのランチタイムの後は、再びお花探索で~す
次のお花はコセリバオウレン・・小さくて、遠目ではなかなか見つけにくいのですが、近づくと・・あちこちで白いお花が満開でした
踏まないように歩くのが大変
oh15 DSC_4524

木漏れ日の中で咲いていた雄花・・雪の結晶のように清楚で美しい~
oh16 DSC_4531

中心に雌しべらしきものが見えるので、こちらは両性花かな~
oh17 DSC_4526

雑木林の林床でひっそりと咲いた雄花です
oh18 DSC_4521

雄花をアップ気味に
oh19 DSC_4536

こちらははっきりと両性花だとわかる株ですね
oh20 DSC_4529

両性花のアップで~す・・茶色っぽい雌しべに真っ白な葯がくっきりですね
oh21 P2042373

この株のお花は雌花だと思うのですが・・雌花はめったに見られないようなので、ちょっと自信はないのですが・・
oh22 DSC_4514

↑の株のお花をアップで・・白い葯の名残が1本見られるものの、雌しべだけのお花のようです
oh23 P2042394

とにかく小さなお花で・・この場所では、広くて平らな雑木林の一角に咲いているので、撮るのが大変
ピテカン君も苦労してますね~
oh24 P2042397


まだちょっと早いかな~・・と心配しながら訪れたスハマソウでしたが、お花の数は多くはなかったのですが、何とか開花しているお花に会えて、大満足

実はもう一か所、スハマソウに会える場所があったのですが、この場所より開花の時期が遅いので、今回は立ち寄らずに帰宅することに

盛期を少し過ぎていたのですが、満開のコセリバオウレンもたっぷり楽しむことができました

午前中は、ちょっと期待外れだったのですが、午後からはこの時期にしては満足できるお花探索でした

スハマソウは満開の時期にもう一度訪れたいな~・・なんて思ってしまいました

夏に咲くお花の下見でした~

ピテカン君のぎっくり腰が、少しずつ良くなってきているものの、まだ無理はできないので、先週末は遠出の予定は入れずに、自宅でおとなしくしておくはずだったのですが・・

4日の土曜日は、お天気予報では、3月中旬並み?のぽかぽか陽気に・・ということで、房総方面に夏のお花の下見に出かけてしまいました~

この日は2か所回る予定なので、ちょっと早起きして、6時過ぎに出発です


ゲートの前の空きスペースに車を停めて、ゲート脇を通って林道を歩き始めます
og1 DSC_4427

歩き始めてすぐに目についたのはイズセンリョウ・・今年お花を咲かせる株にはもう小さな蕾がたくさん付いています・・4月にはお花が見られるかな~
og2 DSC_4428

昨年開花した株は、今年は実を付けていますね
og3 DSC_4471

アセビの小さな蕾も春が待ち遠しいのかな~
og4 DSC_4431

オニシバリもあちこちで見られました
og5 DSC_4434

もう薄黄緑色のお花を咲かせている株も
og6 DSC_4441

陽当たりの良い林道沿いの斜面にはいろいろな植物が見られます・・のんびりとお花を探しながらの林道歩きも楽しいですね
og7 DSC_4439

反対側を振り向くと、山並みの向こうには太平洋です~
og8 DSC_4438

ここにも気の早いタチツボスミレさんがいましたよ
og9 DSC_4437

予期せぬ出会いです・・コセリバオウレンがポツリポツリと・・
og10 DSC_4460

コクランの株も何株か見つけることができました
og11 DSC_4435

春にはお花が見られるかな~・・エビネの越冬葉ですね
og12 DSC_4475

フユイチゴの赤い実はほとんど見当たりません・・もう落ちてしまったのかな~
og13 DSC_4457

少し樹林帯の尾根を歩いてみました~・・お天気が良くて木漏れ日が暖かです~
og14 DSC_4448 (2)

足元に目を移すと、カンアオイがたくさん・・房総ではほとんどカントウカンアオイだそうです
og15 DSC_4454

根元には地味~なチョコレート色のお花です
og16 DSC_4455

ちょっと葉の形が違うカンアオイをみつけました・・この株もカントウカンアオイ?かな~・・う~ん、カンアオイはよくわかりません
og17 DSC_4451

↑の株のお花です・・お花の色はクリーム色でお花も違っていますね
og18 P2042341

その他、シタキソウの幼い株もたくさんあったので、親株の莢を探したのですが・・見つかりませんでした
og19 DSC_4449

最後に見つけたのはシュスラン・・杉林に何株か顔を出していました
og20 DSC_4456



しばらく歩き、目的の夏のお花の株を探したのですが・・見つかりません

そろそろお昼近くになり、もう一カ所お花探索を予定しているので、このあたりで車へと引き返すことに

やっぱりお花を付けていないと、目的の植物を見つけるのは難しいですね~

車に戻って、次の場所へ移動で~す

今年も新酒が届きました!

いつもDMを送っていただく新潟のお酒屋さんに、昨年12月にオーダーしていた新酒、1月末に全種類揃ったところで、送っていただきました

大事に大事に頂いていた「茜さす」が、最後の1本を残すだけになり・・早く届かないかな~・・ピテカン君が、首を長~くして待っていた待望の新酒で~す


今回購入した新酒、勢揃いで~す
of1 P1292319

左から、「清泉」 純米吟醸しぼりたて生原酒、ソガ ペール エフィス 「シィス」、 豊醇無盡「たかちよ」 緑ラベルの3本です
of2 P1292322

こちらの3本、左から、久保田 「生原酒」、「想天坊」純米にごり プロ限定、八海山純米吟醸原酒 「越後で候」
of3 P1292323

今回2本お願いしていた久保田 「生原酒」の1本をさっそく封を切ることに
この日は、近くのスーパーに美味しそうなカンパチのお刺身の冊があったので、カンパチの冊を2パックと、生本マグロの中トロ1パックを買い求めました
カンパチは一部をお刺身にして、残りを塩焼きに・・お刺身用のカンパチの塩焼きは、油が乗っているのに変な魚臭さがなく、とっても美味
of4 P1260056

数日後・・久保田の「生原酒」がほとんど無くなって~・・
「想天坊」のにごりを開栓することにしたのですが・・この開栓が大変だったのです・・
of5 P2022335

お酒を美味しくいただくために、この日の夕飯は、カッパ頑張って和食屋さん風に作りました
of6 P2022331

生本マグロの山掛けで~す・・山芋は薄味に調味したお出汁で少し緩めると、マグロとの絡みが良くなります
of7 P2022325

タコとワカメ、ワケギの酢味噌和え・・辛子を天盛にしたのですが・・これが大失敗!
息子が辛子だと気付かずにパクリと~
of8 P2022326

茶碗蒸しも綺麗に蒸しあがりました・・お正月前に買い溜めていたユリ根をたっぷり入れました
of9 P2022327

ピテカン君の大好物・・ユリ根の甘煮で~す・・ピテカン君一人で半分以上食べてしまいます~
of10 P2022328

筑前煮の鶏肉は、ちょっとパサつくけれどカロリーの低い胸肉を使いました~・・カッパ、ダイエット中です~
of11 P2022330

この日のメインは生メカジキの付け焼きです・・これもピテカン君の大好物
スーパーで生メカジキの切り身を見つけると、必ず買いたがります
of12 P2022333

大変だった「想天坊」の開栓!・・少しずつ栓を緩めて炭酸を逃がしていくのですが、どんどんシュワシュワが瓶の口まで上がってきて、今にも吹き出しそう~
of13 P2022337

なんとか栓が開きました~
にごりなのにしっかり辛口、それでいてふくよかな香りが口中に広がり、とっても美味
シュワシュワ感が爽やかな後口です~・・どんどん飲めてしまうお酒です
of14 P2022338


ということで、この日はほとんど4合瓶が空きそうになって・・あわててストップ

残りは明日のお楽しみ?で~す
プロフィール

Author:ピテカン&カッパ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる