東海地方で花巡り・・その4 キバナハナネコノメとカイコバイモ

翌12日の朝一、高草山ハイキングの前に、まずキバナハナネコノメの群生地を訪れました

この群生地は昨年初めて訪れた場所・・今年は1週間早い再訪なので、どの程度開花しているのか、ちょっと心配しながら、狭い渓谷沿いの林道に車を進めます

道脇に車を停めて、渓へと続く遊歩道を下って行きます


目的地に近づくと・・渓沿いの斜面が薄っすら黄色くなっているのが目にはいりました
う~ん・・昨年はもう少し広範囲に群生してたかな~・・
pe1 DSC_4992

やっぱり少し早かったようで、蕾も多かったのですが、綺麗に開花している株も多く見られ、嬉しくなります
pe2 DSC_5009

ちょうど咲き始めたばかりの新鮮なお花たちですね
pe3 DSC_4993

以前別の場所で見たキバナハナネコノメの葯はオレンジ色だったのですが、ここのお花の葯は黄色・・咲く場所によって少しずつ違いがあるようですね
pe4 DSC_4996

4枚の鮮やかな黄色の萼片が、外に開き加減で華やかな印象ですね~
pe5 P3122939

pe6 DSC_5010 (2)

開花したお花も綺麗だけれど、恥ずかしそうに開きかけている蕾も愛らしいですね~
pe7 P3122956

お花のアップで~す
pe8 P3122941

撮影中のピテカン君です~・・この群生地は渓谷沿いの斜面の岩場に咲いているので、撮影が楽ちん
pe9 P3122961


とりあえず、キバナハナネコノメに会えて、2日目の目的一つ達成
ということで、次に、運動を兼ねて高草山に登りに行くことに・・移動開始です~
ところが、高草山に向かう途中の道が、なんと通行止めになっているではないですか~・・仕方なくぐるっと遠回り
かなり時間を取られてしまいました・・ということで、高草山は途中をはしょって笛吹段公園からの往復でした~

高草山から下山後に、最後にもう一つ、目的のお花に会いに移動です


今回の花旅の最後の目的のお花は、カイコバイモ
予想していたとはいえ、やっぱり早かった~・・最初に訪れた場所では、株数はかなりあったのですが、陽当たりがあまり良くなかったのか、ほとんどが蕾
pe10 DSC_5073

日当たりの良い場所に移動して、やっと開花しているお花に会うことができました
pe11 DSC_5083

一カ所に3株・・並んで咲いていました
pe12 DSC_5066

俯き加減に咲いている様子が、趣があって素敵です~
pe13 DSC_5071

もう一カ所、一輪だけですが、綺麗に開花しているお花です
pe14 DSC_5074

スカートのようにふんわりと外側に開いている花被片が、柔らかで優しい印象ですね
コバイモの仲間の中で一番好きなお花です
pe15 DSC_5069

後ろ姿はちょっと粋な感じがしますね
pe16 DSC_5079

お花のアップで~す・・開花したばかりのようですね
pe17P3122974.jpg


2日目の目的のお花、朝一には、ちょうど綺麗に咲き始めたキバナハナネコノメの群生、最後には、はしりのカイコバイモにもなんとか出会うことができました

今回の花巡りの旅、無事に終了です

この日は、いつも気になっていた「お魚センター」に立ち寄って、生サクラエビと生シラス、ミナミマグロの中トロを仕込んでいたので、早く帰れたら、お夕食は三色丼にしようね~・・と・・・わくわくで高速に乗ったのですが・・

なんと!55キロの事故渋滞・・東京まで3時間以上の表示が~

三色丼はあきらめましたが、渋滞は少しずつ動いてくれていて、何とか10時前には帰宅できました
スポンサーサイト

新年のご挨拶



        新年あけましておめでとうございます。

  旧年中は大変お世話になり、ありがとうございました。

  本年も、何卒よろしくお願い申し上げます。

  皆様のご健勝とご多幸をお祈り申し上げます。


zz_1 DSC_4282


昨年も当ブログにお立ち寄りいただき、コメントや拍手を頂戴し、感謝申し上げます。

昨年は、近畿方面や九州方面へ、ちょっと足を延ばしてのお花探索も楽しむことができました

今年はどこを訪れようか~?・・今から計画を立てるのもわくわくしてきます




三窪高原から見た富士山です
zz_2 DSC_4029 (2)


オフ会に参加しました!

11月26日は夕方6時から1泊2日で、bbhouseさん主催のキノコオフ会に参加してきました

bbhouseさんはじめ、地元のキノコ採り名人さんたちの集まりに、ブログで知り合ったキノコ好きのわたしたちもあつかましくも混ぜていただいているような?・・


会場は、本栖湖湖畔でレストランと民宿を営業している「松風」さんで~す
鹿肉を使った「鹿カレー」がとっても美味しいそうなのですが、なかなか立ち寄る機会がなくて、まだいただいたことがないのです・・
次回はぜひお昼に立ち寄りたいな~・・
nn2 PB271680

鹿猟で仕留めた雄鹿のりっぱな角が、店内にたくさん飾ってあります~・・角もこうして見るとなかなか綺麗ですよね
nn3 PB271677

宴会のお料理、前菜はジビエ料理です
鹿肉ジャーキーと、鹿肉とイノシシ肉のスモーク・・ビールに良く合いました
nn4 PB261666

鹿肉のタタキ、カルパッチョ風・・オリーブオイルに山椒の香りが効いてました・・日本酒にもワインにも合いますね
nn5 PB261667

メインはど~んと豪華に和牛のすき焼きでした~
例年はイノシシ肉のすき焼きなのですが、今年はイノシシ肉が残ってなくて、代わりに和牛になったそうです
昨年はマツタケが山盛り出たそうなのですが、残念!・・今年は1本も在庫なし・・ということでした~
nn6 PB261668

お魚料理はニジマスの蒲焼風・・甘じょっぱいお味はビールがすすみますね~
nn7 PB261671

〆のお握りには、山菜のコシアブラとちりめん山椒が混ぜてあり、お腹いっぱいでも思わず食べてしまいました~
nn8 PB261675

お酒は持ち寄りなので、いろいろなお酒が集まります
写真のワインは、ワイン好きの方が差し入れた塩山洋酒醸造(株)さんの「ベリーアリカント」です・・ベリーアリカントというブドウの種類だけで醸造したワインだそうです
野性味のある甘いブドウの香りと、独特の渋みが、いわゆる赤ワインとはひと味違う味わいで、とっても美味しいワインでした~
以前いただいた、ヤマブドウのワインの雑味を抜いて洗練したような味わい?
nn9 PB261672

こちらも同じ方からの白ワイン、「甲州おりがらみ」・・甲州種で醸造したワインを無濾過で瓶詰めしたものなので、濁りが残っているワイン
程よい酸味と、フレッシュな中にも複雑な旨みを感じる美味しいワインでした~
nn10 PB261674

日本酒はわたしたちの差し入れた、飯沼本家さんの純米無濾過直汲み「きのえね」と、別の方が地元のお酒ということで差し入れされた純米生酒「丹沢山」でした
その他焼酎や泡盛と・・各々が持ち寄ったお酒類にほろ酔いで、夜の更けるのも忘れてキノコ話しに花が咲きました~
nn11 PB261673

翌朝、前夜遅くに降りだして、朝方までしとしと降っていた雨もすっかり止んで、雲の隙間から青空もちらほら覗くまあまあのお天気に
雨のつもりだたったので、お山の予定はありません
参加者の方に教えていただいたワインのお店に立ち寄って、まっすぐ帰宅することにしました
nn1 PB271678

甲府方面に向かう途中、精進湖から見た富士山で~す・・頂上付近はまだ雲の笠を被って見えません
nn12 DSC_4064

帰路立ち寄ったワインのお店・・「大雅園」さんです~
さっそく「ベリーアリカント」と「甲州おりがらみ」を購入
そしてなんとカッパの大好きな中央葡萄酒(株)さんの「グレイス茅ケ岳」の白がまだ残っていました・・最後の2本ということで、もちろん2本とも購入です~
nn13 PB271684



遅くなると中央高速の渋滞が始まるので、その前に高速を抜けてしまおうということで、大雅園さんからまっすぐ高速のICに向かい、帰宅することに

途中、渋滞している時にはなかなか立ち寄れない談合坂のSAでトイレ休憩・・久々の談合坂SAをウィンドーショッピング・・購買意欲をそそるお土産もなくて・・手ぶらで車に戻ります

前日に、はやぶさ温泉さんで、柿と、今年の新豆の牧ケ丘産花豆を買っておいて良かった~

予想通り、高速は首都高も含め順調に流れていて、あっという間に我が家近くまで
途中のスーパーで、夕飯の材料を仕込んでも、4時過ぎに帰宅できました~

この日はさっそく、大事にキープしていた「グレイス茅ケ岳」の白を開けたいので、白ワインに合うメニュー、サーモンと牡蠣のフライを作ることにしました


「大雅園」さんで、この日購入したワイン、「ベリーアリカント」と「甲州おりがらみ」、それにラッキーにも手に入った「グレイス茅ヶ岳」の白2本で~す
nn14 PB291688

さっそくこの日のお夕食には「グレイス茅ヶ岳」の封を切ることに
帰宅途中のスーパーでお刺身用のサーモンと生牡蠣を買って、ちょっと面倒だったけどフライを作りました~
その他のメニューは、チンしたインカのめざめにスライスした「ラクレット」でグラタン風に焼いたものと、ミックスビーンズたっぷりのミネストローネ、リンゴと生ハムに「コバン」の前菜、サラダでした
「ラクレット」と「コバン」は、到来物の共働学舎新得農場さんのチーズ・・どれもとっても美味しいチーズなのです~
nn15 DSC_0527

サーモンフライと牡蠣フライをお皿に取って、タルタルソースとレモンを添えて
添えたタルタルソースも手作り・・ゆで卵とピクルス、赤玉ねぎをみじん切りにし、ヨーグルト、マヨネーズ、レモン汁で和えたものです
nn16 DSC_0529


帰宅してからの料理でちょっとお疲れでしたが、料理もワインも美味しくいただくことができました~

お土産いろいろで~す!

6泊7日の夏休みも無事終了

旅行の予定は、お天気次第のゆる~いものだったので、お土産お買い物ツアーの時間もたっぷりでした

あちこちでいろいろ買っているうちに、どれだけ買ったのかわからなくなって・・帰宅後に、こんなに買ったの~・・とびっくり
食べきれるかな~・・ちょっと不安に・・


移動日だった8月3日、例年一度はお買い物ツアーに訪れる小布施に、今年も立ち寄りました
最初に甘味のお買い物・・まずは竹風堂さんでバラ売りの和菓子をチョイス、その後小布施堂さんへ
kj1 P8035058

最後に桜井甘精堂さんで、栗クリームのシュークリームを麦茶でいただきました
kj2 P8035059

買い込んだお菓子いろいろです・・小布施堂さんの本店限定の「栗むし」が美味でした~
kj3 P8085302

小布施では、必ず立ち寄るワインのお酒屋さん、「ラ・カーブ・ド・Kiichi」さんで、小布施ワイナリーのワイン、赤1本と白2本購入です
kj4 P8115326

さっそく和牛ヒレステーキの夕食に、1本ソガベール・エ・フィスのシャルドネ ノン・ボワゼを開けてみました
これがことのほか美味・・酸味も程よく、フルーティーなのに辛口で嫌みのないとっても飲みやすい白でした
kj5 P8115327

小布施のPAの小さな野菜の販売所では、季節季節の旬の果物が、とってもお安く買えます
今回も立ち寄りました・・桃「白根白桃」と、夏のリンゴ「夏あかり」それに桃とネクタリンを交配させたワッサーで~す
kj6 P8065202

2日目、諏訪のホテルにお泊りした翌日、諏訪の「えびす屋」さんで、ワカサギと鮒の佃煮と、ワカサギの空揚げをお土産に
お土産のつもりが・・ワカサギの空揚げは、お宿でお風呂の後のビールのおつまみでパクパクと・・ほとんど食べてしまいました
kj7 P8085298

TVで紹介されたらしい、「高原のパン屋さん」では、昼食用のパンを購入したのですが、おまけで焼き菓子いろいろお試しで買ってみました
これが意外に美味しくて・・もっとたくさん買っておけばよかったかな~
kj8 P8125331

最後に、通りかかると必ず立ち寄る、鶏肉と卵専門の「中村農園」さんでお買い物です
週末の夕方立ち寄ると、売り切れてしまっている卵、今回は平日のまだ早い時間だったので、購入できました
オレンジ卵のチーズケーキも、前回売り切れていて買えなかったので、思わず衝動買い
kj9 P8065213

さっそくチーズケーキをいただきました・・チーズはあっさりめですが、卵の風味が強く、さすがオレンジ卵を使ったケーキです
kj10 P8065215

10個で1000円とかなりお高目だった「八ヶ岳卵」・・迷ったのですが、思い切って買ってしまいました~
割ってみると、黄身は鮮やかなオレンジ色で、白身はプリンプリン
kj16 P8065218

まずは新鮮なうちにTKG・・卵かけご飯・・卵のお味は濃厚だけれど、卵の変な生臭みが全くなくて、めちゃくちゃ美味しい卵でした
う~ん、とはいうものの・・1個100円はちょっとお高いかも~・・
kj12P8065221.jpg

最後に、いつもお買い物する野菜のディスカウントストアでお買い物です・・モロッコインゲンが新鮮で美味でした
kj13P8065200.jpg

とってもお安かったブドウ、「大峰」という銘柄だそうですが、大きな房が3房入って1500円
食べきれるかな~・・と、心配だったけれど、甘くて美味しかったので、あっという間に3房食べてしまいました~
kj14 P8065207

一粒がこんなに大きいのです
kj15 P8065208


お土産ツアーもたっぷり楽しんで、カッパ的には大満足の温泉とお花の山旅でした

ピテカン君の夏休みは、まだもう少し続きます・・5日の金曜日夜帰宅、6日土曜日は1日荷物整理と休養です

翌7日の日曜日は、富士山方面の観察会に参加予定・・早朝からお出かけです

スバル車8台め、アウトバック4台め!

昨年末、10月に発注していた、4台めのアウトバックが我が家にやってきました
スバル車は、レオーネから始まり、レガシィ・ツーリングワゴン、グランドワゴン、ランカスター、そしてアウトバックと今度の車で8台めです

スバルさんとは長~いお付き合い・・お山の悪い林道を走るには、やっぱりスバルの車が一番と、絶対の信頼を置いています

しかし~・・車はどんどんと進化して・・めっぽうメカに弱いわたしたち、特にカッパはなかなついていけません~
担当の方にフォローしていただきながら、なんとか少しずつ慣れていくしかないですね~


4台めの車で~す・・我が家に届いた翌日、さっそく高尾山に初乗りです~
3台めとほとんど同じ色と大きさなのですが、横幅も長さもわすかに大き目・・乗り回しには違和感はありません
1x DSC_0228

アウトバックには雪景色が似合いますね
サイドがかっこいいかな~・・
2x P1101286

インストルメント・パネルはちょっと変わりました・・スピードメーターが数字で示されるので、分かり易くなりました
ちなみに・・ナビが「速度超過です!!」を連呼したり、「ハンドル操作して下さい!」と表示が出たりと・・よく怒られます~
アクティブレーンキープが横ぶれを自動で戻してくれるので、より安心なのですが・・
その他、ハイビームアシストとか、リヤビークルディテクションなど新しい機能もいっぱいなのです
3x P1101290

3台めアウトバック、最後の雄姿です
4x DSCN0192

4台めと比べてみると、優しい印象ですね
5x DSCN0194

3台めのインストルメント・パネル・・初回の車検前に手放すことになったので、9万キロ弱しか走ってません
年を越すと下取り価格が違ってくると言われて・・やむなく年末に引き取られていきました
6x DSCN3054

こちらは2台めのアウトバック・・5年乗って、走行距離は15万キロを超えました
7x DSCN2601

初代のアウトバック・・4台めと比べると、小さく感じます・・3台めからかなり大きくなり、4台めはちょっとごつい?感じがしますね
8x IMGP1893



車はどんどんと進化しているようで、居住性も格段によくなっていて、4台めは車内がすご~く静かになりました

見た目のごつさとは違って、3台めより乗り回しが楽な気がします

これでもう少し燃費が良ければ文句なしなのですけれど・・フルタイムの四駆車に、それを要求するのは無理でしょうね・・
プロフィール

ピテカン&カッパ

Author:ピテカン&カッパ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる