今年も新酒が届きました~!

いつも日本酒のDMを送っていただく新潟のお酒屋さんに、今年も新酒をオーダー

先月末にお願いしていたお酒が全部揃ったところで、送っていただきました

今年の新酒勢揃いで~す


6月と10月に限定販売される久保田の「純米大吟醸」・・6月分は遅れをとって手に入らず、10月にやっと手に入れることができました
3本購入して、すでに1本飲んでしまいました・・2015年の30周年記念酒をベースにして昨年から発売されたお酒です
久保田のお酒にしては珍しく、フルーティーで華やかな香りが口中に広がりながら、後味はスッキリのとっても美味しいお酒でした~
どちらかというと女性好み?かな~・・
vh1 P2050655

1月にやっと出来上がってくる久保田の「生原酒」・・アルコール度数が19度とかなり高め
久保田のお酒らしくすっきりとした飲み口で、しっかりとした味わいのフレッシュ感のあるお酒・・飲み過ぎに要注意ですね
vh2 P2050658

左のお酒は八海山 純米吟醸酒「越後で候」・・毎年購入しているお酒です
右のお酒は村祐の常盤純米大吟醸「亀口取りです・・村祐のお酒は甘口といわれているのですが、キレも良く後味がすっきりしていてワインっぽくてカッパ好みのお酒なのです
vh3P2040614.jpg

左側のが清泉 純米吟醸「しぼりたて」・・このお酒も毎年いただいてます
右側のお酒は、お酒屋さんに勧めていただいた今年お初のお酒・・高千代 純米しぼりたて「おりがらみ生原酒」
開栓の注意書きをよく読まずに開けてしまい、栓が吹っ飛んで大変なことになってしまいました~・・
vh4 P2040621

左側のは小布施酒造さんのソガペール エフィス 「シィス」・・ワイナリーが作る日本酒なのですが、独特の味わいの美味しいお酒です
ここ数年毎年いただいているお酒・・年によって、毎年少しずつ味わいが違うのが面白い
想天坊 純米「活性にごり生酒プロ限定」・・このお酒は開栓に30分ほどもかかってしまう大変なお酒なのです~・・
vh5 P2040623 (2)

美味しいお酒をいただくには美味しい肴を・・
ということで、この日の夕食はカッパの大好物の鰻にしました~

鰻は、印旛沼の「白藤養魚」さんの素焼きになったものを購入、我が家で蒸してタレを付けて焼き上げます
ちょっと手間がかかりますが、白藤養魚さんの鰻はどこの鰻よりも美味なのです
今回は一番大きいサイズのを購入・・すごく大きくて脂ののりも素晴らしい鰻でした
その他は、お正月用に買っておいた百合根の甘煮と柚子果汁で和えた大根と人参の紅白なますでした
もちろん肝吸いも
vh6 P2030605

鰻の肝は先客さんに買い占められて3本しか残ってなかったので、1本を肝吸いに、残りの2本は肝焼きで美味しくいただきました
vh7 P2030609

鰻の脂をさっぱり流してくれる、キレの良い辛口の久保田の「生原酒」を合わることに
vh8 P2030604 (2)

休日の夕食はご近所散歩で採ってきたセリとフキノトウを使って、和食です
フキノトウは天ぷらで、セリは白和えに、その他煮豚、本マグロのたたき、カブと生揚げの煮びたしでした
vh9 P2050665

天ぷらは、フキノトウ、釜揚げ桜海老と下仁田葱のかき揚げ、鶏肉の青紫蘇巻き、レンコンとサツマイモ・・採りたてのフキノトウは苦味もなく美味でした
vh10 P2050664

湿地で靴先を濡らしながら摘んできた春一番のセリは、みずみずしくて柔らかくとっても美味しいのです
お豆腐に擦りごまと西京みそとみりんで味付けした和え衣で、白和えに
vh11 P2050663

この日は初めてのお酒、高千代の純米酒、「おりがらみ生原酒」をいただきました
炭酸のシュワシュワがすごい!・少し濁ってまだ発酵し続けているようで、まさに生きているお酒でした
早く飲まないとこのフレッシュ感がなくなりそうです~・・ってこのお酒も飲み過ぎに注意のお酒です・・
vh12 P2050661


↑の10本のお酒に、佐久のお酒「茜さすヌヴォー」がまだ2本残っていて、合計日本酒だけで12本の在庫を抱えてしまいました~・・

しばらくは我が家宴会が続きそうです
スポンサーサイト

我が家のお正月 2018

今年のお正月は、ピテカン君は5連休

例年なら4日しかお休みが無いのですが、今年は1日長いので、本当ならどこか温泉にでもお泊りしたかったのですが、お宿探しに出遅れてしまい、我が家でお正月を過ごすことに


今年もお友達からいただいた黄色と赤のセンリョウなどに、松やユリ、葉牡丹などを買い足して、お正月のお花のアレンジしました
us1 DSC_4484

キャビネットの置物も酉さんから戌さんへ・・毎年息子が飾ってくれます
us2 DSC_4475

元は亡くなった祖父が収集していた郷土人形だったのですが、孫の息子が引き継いだものです
us3 DSC_4477

us4 DSC_4478

お玄関にも飾ってみました・・って年末までクリスマス飾りだったので、大慌てで入れ替えました~・・
us5 DSC_4480

だんだんと年齢とともに調理も億劫になって~・・
面倒なお節は生活クラブさんに予約して購入したものですが、たくさん食べたいものや、好物はお料理しました
今年のお節、勢ぞろいで~す
us6 DSC_4489

伊達巻や昆布巻き、田作りに豆きんとんは生活クラブさんで購入、栗きんとんは小布施堂さんの栗かのこです
us7 DSC_4490

お煮しめはカッパ製・・いつも思うのですが、クワイや金時にんじんは年末しか店頭に出ないんですよね
けっこう好きなので、1年中食べたいのですが・・
us8 DSC_4491

ここの4品もカッパの手作り・・ヤツガシラの煮物、百合根の甘煮、紅白なますと紅茶豚です
紅白なますは、大根、ニンジン、柚子の皮、それに干し柿を千切りに切って、柚子の果汁と砂糖、ほんのわずかなお塩で和えたもの・・柚子果汁が爽やかで美味しくできました
紅茶豚は、今年は鹿児島黒豚のフィレ肉が手に入ったので、格別のお味でした
us9 DSC_4492

お屠蘇でお祝いした後は、お待ちかねのお酒盛り
佐久のお酒屋さんの「茜さすヌヴォー」と、いただき物の「てまえ酒」・・飲み過ぎに要注意?ですよね~・・
us10 DSC_4495

ピテカン家のお雑煮はお澄ましに角餅・・ホウレンソウやサトイモ、焼き豆腐など・・けっこうバランスの良い組み合わせです
お澄ましに入れたお餅を取り出して、きな粉を付けていただくのがカッパ家のいただき方なのですが、今ではピテカン君もはまってます
us11 DSC_4497

食後の運動を兼ねて、歩いて30分ほの阿夫利神社さんまで初詣に
us12 P1010461

皆さん考えることは同じですよね~・・もうすでに長蛇の列です~
us13 P1010462

30分ほど並んで・・やっと山門の下まで辿り着きました~
us14 P1010465

今年も初詣できました
us15 P1010466

お参りの後は、これも恒例、ウォーキングを兼ねてカッパ家の納骨堂までお参りに
us16 P1010468 (2)


初詣とお墓参り、ウォーキングを兼ねて、2時間ほどのお散歩でした

1万歩には届かなかったのですが、とりあえずお節とお酒で取りすぎたカロリーを少しは消費することができたかな~・・

今年こそはカッパもなんとか体重を落とさないと・・

下仁田葱料理2017とお土産シリーズで~す・・

下仁田葱買いツアーは、毎年恒例行事ですが、帰宅後、どう美味しくいただくか頭を悩ませるのも、毎年恒例です~・・

いろいろ考えてみるのですが、結局はいつも通りのメニューになってしまうんですが・・

今年も何品か作ったので、紹介しますね


まずは道の駅下仁田で、ずらりと葱が並んだ風景から・・遅くなると束の葱は無くなってしまうことが多いので、いつも電話で取り置きしてもらっているのですが、今年はたくさんの葱が並んでいて、その必要もなかったようですね
qr1 PC160387

今年の葱は特に太めで美味しそうなものが多かったような気がします
qr2 PC160388

取り置きしていただいていた葱は、その中でもとびきり太くて美味しそうな葱でした
5束をベランダに並べてみました
qr3 PC180422

帰宅したその日は、これも恒例!・・1本丸焼きにしていただだきました
qr4 PC170413

ちょうど届いていた佐久のお酒、「茜さすヌヴォー」とこんがりと丸焼きにした下仁田葱・・とっても美味でした~
qr5 PC170416

翌日は、鴨鍋に・・岩手産の合鴨の胸肉を冷凍していたのを解凍し、大振りに切った下仁田ネ葱もたっぷり入れました
qr6 DSC_1708

下仁田葱と三元豚ロース肉の串カツも、毎年作る下仁田葱料理です~
qr7 PC200424

葱はほくほくに・・ロース肉はジューシーに・・揚げ上りましたよ~
qr8 DSC_1712

お土産も旅行のお楽しみの一つ・・信州方面に出かけると必ず買って帰る「湯の丸新蕎麦」です
湯の丸SAで、打ち立て切りたてで販売されている生蕎麦で、国産そば粉8割の八割蕎麦です
今年も、朝早かったので、まだ切る前だったのですが、お願いすると、先に2パック分切っていただけました
qr9 PC170409

賞味期限が2日しかないので、帰宅したその日にさっそくいただきました
蕎麦の香りがぷ~んと!・・歯ごたえもしこしこで、とっても美味しくいただけました
冷凍庫にあった海老と、買い置きのレンコンを天麩羅に、釜揚げの桜海老と春菊をかき揚げに・・その他ピーマンの焼き浸しと、ハム、チーズ蒲鉾の前菜でした
qr10 PC170415

鹿教湯温泉にお泊りした時には必ず予約して、朝できたての温泉饅頭を購入
できたてなので、とにかくふんわり美味しいのです~・・
qr11 PC170408

漉し餡と粒餡が5個ずつなのも嬉しい
qr12 PC170412

最後にお蕎麦と一緒に湯の丸SAで、ピテカン君のリクエストで購入したりんご、「あいかの香り」です
3個で1000円のお値段ちょっとお高目だったけれど、甘くて香りの良いとっても美味しいリンゴでした・・
qr13 PC170410


下仁田葱は湯豆腐や、すき焼き、かき揚げにしたりと、とっても重宝

5束あれば、1月になってもまだ楽しめるかな~・・1月になると、もっと甘くて美味しくなるそうなので、年明けにもう1回くらいは、買いたいと思うのですが・・

もうすぐお誕生日!・・一足早いお誕生日パーティーでした!

年が変わって、最初にピテカン君のお誕生日がやってきます・・1年が巡るのが早いこと!早いこと!!
これって歳をとった証拠?かな~・・実感ですね

ぎっくり腰はだいぶ良くなってきたのですが、まだ長時間立ったり歩いたりすると具合が悪くなるようだし、先週末は週末寒波であちこち大雪の報道・・ということで、先週末もお出かけの予定は入れずに、お家で大人しくしておくことに

11日土曜日はちょっと早目のピテカン君のお誕生日パーティーでした


タマミィーユさんに予約しておいたバレンタイン用のチョコレートケーキに、お誕生日のプレートを用意していただきました
ピテカン君のお誕生日がちょうどバレンタインデー近くなので、毎年タマミィーユさんのバレンタイン用のケーキを用意します
今年はどんなケーキかな~・・毎年のお楽しみです
oh1 DSC_4545

ローソクは省略して1本ですが、照明を消して火を付けると、それなりの雰囲気が出ますね
oh2 P2112400

この後嬉しそうにローソクを吹き消してました~・・やっぱりいくつになってもお誕生日は嬉しいのかな~・・
oh3 P2112402

ケーキの断面で~す・・今年はシンプルな生チョコケーキですが、甘くて新鮮な地元の契約農家さんのイチゴがたっぷり~
生チョコクリームとの相性バッチリです
oh4 DSC_4546

この日、急に思い立ったお誕生日パーティーだったので、特別なものはできませんでしたが、ワインだけちょっと贅沢してみました
ピテカン君の大好きなラタトゥイユ・・夏野菜は季節外れでちょっとお高目ですが、お鍋と時間が美味しくしてくれるので、手間いらずで、忙しい時のお助けメニューで~す
oh5 DSC_4550

お魚料理は、真鯛のポワレ
お刺身用の真鯛の冊を使うので、表面に強火でしっかり焦げ目を付けて、中心はややレアめに仕上げました
表面がサクッと、中フワフワで美味しく出来上がりました~
ソースは、焦がしバターにバルサミコとお醤油をちょっと煮詰めたものです
oh6 DSC_4549

野菜サラダは、蒸した根菜類とミックスビーンズをトッピングしてバランス良く
oh7 DSC_4551

サラダをいただいている間に、メインの和牛ヒレステーキが焼きあがりました
食べやすくローストビーフ風にカットします
oh8 DSC_0815

和牛ヒレステーキに使うお肉は、なるべく厚めのお肉を購入・・この日使ったお肉は、5センチほどの厚さ
塩コショウして表面に焦げ目を付けて、余熱していたオーブンで15~20分焼いて仕上げます
今回もちょうど良い焼き上がりになりました
oh9 P2112406

赤ワインもグラスに注いで・・いただきま~す
oh10 DSC_0818

この日チョイスしたワインは、サンテミリオンのグラン・クリュ、クロ・デ・メニュの2012年
程よい渋みと重厚感があり、スパイシーな香りが口中に広がる美味しいワインでした~
ステーキとの相性が抜群・・ブリチーズとも良く合いました
oh11 DSC_4548



お夕食の後に、食べきれなかったチョコレートケーキをコーヒーでいただくつもりだったのですが、お腹いっぱいでとてもお腹に入る余裕なし

仕方なく・・デザートはコーヒーと果物に・・残りのチョコケーキは翌朝美味しくいただきました~

今年も新酒が届きました!

いつもDMを送っていただく新潟のお酒屋さんに、昨年12月にオーダーしていた新酒、1月末に全種類揃ったところで、送っていただきました

大事に大事に頂いていた「茜さす」が、最後の1本を残すだけになり・・早く届かないかな~・・ピテカン君が、首を長~くして待っていた待望の新酒で~す


今回購入した新酒、勢揃いで~す
of1 P1292319

左から、「清泉」 純米吟醸しぼりたて生原酒、ソガ ペール エフィス 「シィス」、 豊醇無盡「たかちよ」 緑ラベルの3本です
of2 P1292322

こちらの3本、左から、久保田 「生原酒」、「想天坊」純米にごり プロ限定、八海山純米吟醸原酒 「越後で候」
of3 P1292323

今回2本お願いしていた久保田 「生原酒」の1本をさっそく封を切ることに
この日は、近くのスーパーに美味しそうなカンパチのお刺身の冊があったので、カンパチの冊を2パックと、生本マグロの中トロ1パックを買い求めました
カンパチは一部をお刺身にして、残りを塩焼きに・・お刺身用のカンパチの塩焼きは、油が乗っているのに変な魚臭さがなく、とっても美味
of4 P1260056

数日後・・久保田の「生原酒」がほとんど無くなって~・・
「想天坊」のにごりを開栓することにしたのですが・・この開栓が大変だったのです・・
of5 P2022335

お酒を美味しくいただくために、この日の夕飯は、カッパ頑張って和食屋さん風に作りました
of6 P2022331

生本マグロの山掛けで~す・・山芋は薄味に調味したお出汁で少し緩めると、マグロとの絡みが良くなります
of7 P2022325

タコとワカメ、ワケギの酢味噌和え・・辛子を天盛にしたのですが・・これが大失敗!
息子が辛子だと気付かずにパクリと~
of8 P2022326

茶碗蒸しも綺麗に蒸しあがりました・・お正月前に買い溜めていたユリ根をたっぷり入れました
of9 P2022327

ピテカン君の大好物・・ユリ根の甘煮で~す・・ピテカン君一人で半分以上食べてしまいます~
of10 P2022328

筑前煮の鶏肉は、ちょっとパサつくけれどカロリーの低い胸肉を使いました~・・カッパ、ダイエット中です~
of11 P2022330

この日のメインは生メカジキの付け焼きです・・これもピテカン君の大好物
スーパーで生メカジキの切り身を見つけると、必ず買いたがります
of12 P2022333

大変だった「想天坊」の開栓!・・少しずつ栓を緩めて炭酸を逃がしていくのですが、どんどんシュワシュワが瓶の口まで上がってきて、今にも吹き出しそう~
of13 P2022337

なんとか栓が開きました~
にごりなのにしっかり辛口、それでいてふくよかな香りが口中に広がり、とっても美味
シュワシュワ感が爽やかな後口です~・・どんどん飲めてしまうお酒です
of14 P2022338


ということで、この日はほとんど4合瓶が空きそうになって・・あわててストップ

残りは明日のお楽しみ?で~す
プロフィール

ピテカン&カッパ

Author:ピテカン&カッパ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる