三つ峠山のカモメラン

翌23日、お宿で朝ごはんをいただいてからの出発だったので、三つ峠山の登山道を歩き始めた頃には、もう10時をすっかり過ぎていました

なるべく道草しないでお目当てのお花、カモメランに会いに行かなくては・・とは思うのですが、つい周りのお花も気になって、キョロキョロといつもののんびりペースです

今年も会えました・・可愛いカモメランちゃんで~す
uDSC 1_1136

三つ子のカモメ?・・仲良く横に並んで咲いていました
uDSC 2_1145

それにしてもランの花は、どの種も個性的な姿形をしてますね~
uDSC 3_1140

登山道沿いの樹林の中で、小さな妖精が飛び交っているように群生していました
uDSC 5_1150

ここに咲いていたカモメランは背も高めで、株も大きなものが多かったです
uDSC 6_1149

樹林をバックにすっくと・・立ち姿も美しいランですね
uDSC 7_4408

登山道ではカモメランの他にも初夏のお花がいろいろ咲いていました
登り始めてすぐに、登山道沿いに点々と咲いていたクサタチバナ・・急な登りを励ましてくれました
uDSC 8_1116

一輪だけですが・・もう咲いていたヤマオダマキ
uDSC 9_1109

ヒメムヨウランも林床にひっそりと咲いていました
uDSC 10_1174

ヤマナシウマノミツバも発見・・昨日のランの山にもたくさん咲いていました
uDSC 11_1172

ヤブレガサの群落の中にクルマバツクバネソウも
uDSC 12_4386

樹林の中の急な登りが終わると、毛無山の頂上へと続く稜線に飛び出しました・・草原になり視界も開けます
uDSC 13_1171

アヤメがちょうど見頃で、草原をあでやかに彩っています
uDSC 14_1128

三つ峠山の頂上近くでは、サラサドウダンツツジもまだ咲いていてくれました
uDSC 15_1135

三つ峠山山頂です
uDSC 16_1148

おまけですが・・
三つ峠山ではあのランは、柵とロープと鉄条網の中で、鹿の食害と人の盗掘から守られて咲いていました
この柵の中では、見えるだけでも8株がお花を付けていましたが・・もう自然では見られない光景でしょうか
uDSC 17_1166


カモメランは何ヶ所かで見ることができ、その姿をたっぷり時間をかけて撮ったので、下山はかなり遅くなってしまいました・・いつものことですが・・

ということで、この日は富士山の世界遺産登録のニュースの翌日ということもあり、高速道路はやっぱり延々と渋滞・・これもいつものことですが・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

ランも色々種類があるのですね・・・。
コアツモリソウ初めて知りました。
小さくって可愛くって、是非見てみたいですね・・・。

図鑑だけで見ていると頭の中で
どの花も大輪になってしまいますが、
実際見てみるとみんな小さくって
ほんと、妖精のようですよね・・・。

ホテイランを初めて見た時、、
くろすけは誰もいない山の中で、
思わずランに話しかけていました(笑)

Re: No title

まっ黒くろすけさま

こんばんは。

ランもいろいろ奥が深いみたいです~。
わたしたちもまだ駆け出しですが・・。

コアツモリソウは地味で小さく、葉の下に隠れる恥ずかし屋さんですが、
大好きなランです。

今回ランを探してちょっと長旅?してきました。
またおいおい記事にしますので、見て下さいね。
プロフィール

ピテカン&カッパ

Author:ピテカン&カッパ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる