大雪山 赤岳登山

7月27日から8月2日まで、ピテカン君が夏休みを取り、北海道に花の山旅に出かけてきました

当初の予定では、北海道の百名山で、唯一つ登っていない山・・幌尻岳にテント泊で登りに行くつもりだったのですが、どうにもお天気が不安定で、行動中の天候が読めない・・ということで、予定変更
全行程温泉泊で日帰り登山ということになりました
ピテカン君は幌尻岳に登れなくてとっても残念がっていましたが・・カッパは内心ホッと・・だって熊さんに出会いたくないし・・

27日の新潟発小樽行きのフェリーで北海道へ
翌28日は銀泉台から赤岳を通って、小泉岳から白雲分岐までを往復しました。
このコースは今回3回目ですが、いつ登ってもたくさんのお花に会える、すばらしいコースです


銀泉台の赤岳登山口を朝8時過ぎに出発・・ちょっと遅くなってしまったかな~
wDSC 1_0489

樹林帯を抜けて、小灌木地帯になると、ウコンウツギの群落が迎えてくれました
wDSC 2_0500

チシマヒョウタンボクはちょうど満開の時期のようで・・登山道沿いに何本も見かけました
wDSC 3_0549

お花のアップです
wDSC 4_4824

第一花園のすぐ下で咲いていたジンヨウキスミレ
大雪山系と札幌周辺にしか見られないキスミレで、腎臓に似た形の葉が特徴だそうです
wDSC_507+550.jpg


登山道沿いにまとまって咲いていたヨツバシオガマ
wDSC 7_0521

奥の平では雪渓脇でキバナシャクナゲがきれいに咲いていました
wDSC 8_0523

雪渓脇のお花畑ではアオノツガザクラやエゾノツガザクラも群生しています
wDSC 9_0531

やっとこまくさ平に着きました・・ここで一休み
wDSC 10_0536

あちこちに大きなコマクサの株が見られたのですが、少し遅かったようで、お花に元気がなく、ちょっと残念
wDSC 11_0541

こまくさ平からは再び急な登りが始まります
登山道脇にはエゾノウサギギクも咲いていました
wDSC 12_0547

急斜面の雪渓を登って・・
wDSC 13_0552

エゾコザクラの愛らしいお花に励まされながら登っていきます
wDSC 14_0551

メアカンキンバイの大きな株も
wDSC 15_0554

雪渓脇の急斜面は見事なお花畑が続いています
びっしりと群生しているチシマツガザクラ
wDSC 16_0558

エゾヒメクワガタはやっと咲き始めたばかり・・小さくて可愛いお花です
wDSC 17_0560

お花畑に励まされながら急斜面を登り切ると・・
wDSC 18_0569

やっと赤岳のピークの一角に飛び出しました
頂上まではもう一息です
wDSC 19_0578

このあたりからエゾツツジのお花も咲き始めて
wDSC 20_0576

エゾイワツメクサの大きな株も見られました
wDSC 21_0577

イワブクロは最盛期のようで見事な群落です
wDSC 22_0580

やっと着きました
赤岳の頂上で~す
wDSC 23_0582

赤岳頂上から旭日岳方面を望んで・・残念なことに旭岳のピークは雲の中ですが・・
wDSC 24_0583


赤岳のピークで朝ごはんの大休止
ゆっくり休んで小泉岳方面へ向かいました

次回に続きま~す
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピテカン&カッパ

Author:ピテカン&カッパ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる