北岳登山・・その2

翌22日、まだ真っ暗な時間から出かける準備をするパーティーもあり、目が覚めてしまったのですが、わたしたちはのんびりお花を探しながらトラバース道を戻り、北岳のピークまで往復して下山するだけ
日の出までゆっくりともう一眠り

辺りが明るくなった気配で起き出し、モーニングコーヒータイムものんびりと
パスタで朝食を済ませて、テントの外に出てみると、朝の空気はきりっと冷え込んでいて、晴天の予感

日の出の瞬間です
富士山からちょっと離れた位置から、太陽がゆっくりと顔を出しました
DSCa 1_0537

モルゲンロートに輝く北岳です
あっという間に、お陽さまはぐいぐいと昇っていき、北岳の南東斜面を赤く染めます
DSCa 2_0540

テントを撤収し、トラバース道から北岳山頂に向かって出発で~す
DSCa 3_0548

山はもうすっかり秋の気配・・コケモモの実も真っ赤に色付いて・・
DSCa 4_0524

ウラシマツツジも、すっかり紅葉です
DSCa 5_0547

トウヤクリンドウはドライフラワーに
DSCa 6_0563

最初に出会った、ヒメセンブリです・・お目当てのお花の一つです
草丈5センチほどで、7-8ミリ程のお花が開き始めの株でしたが、お初のお花に感激です
DSCa 7_0607

その後蕾を付けた株や、もう咲き終わった株は、いくつか目に入るのですが、なかなか開いているお花に会えません
陽も高くなって、やっときれいに開いた株に会えました
DSCa 8_0619

お花も蕾もたくさん付けていた株です
DSCa 9_0620

写真の真中に咲いている小さなお花・・わかるでしょうか
二つ目のお目当てのお花、サンプクリンドウです・・ほんとに小さい・・こんなに小さいとは思いませんでした
お花の径は3ミリほどでしょうか・・
DSCa 10_0633

最初の株より少しだけ大きめの株です・・それでもお花はの径は5ミリほど
DSCa 11_0635

お花のアップです・・花弁がお花の中心部を蓋のように塞いでいるのが、おもしろいですね
DSCa 12_0595_1

三つ目のお目当てのお花、アカイシリンドウは他の2つのお花より少し早い時期に咲くので、この時期には、もうほとんどの株はお花が終わってしまっています
DSCa 13_0612

上の写真の左下に、小さい株がわかるでしょうか?・・ただ一株だけ、開花していた株です
上の写真を切り取ってズームした写真です・・ただ一株だけでしたが、会えて良かった
DSCa 14_0611

お目当てのお花を探しながらゆっくりゆっくり・・北岳山荘から2時間もかかってしまったのですが、やっと北岳山頂で~す
DSCa 15_0624

山頂は2回目で~す
向こうに間ノ岳方面が望めます
ピテカン君は下りの方が時間がかかるので、そそくさと下山開始です
DSCa 16_0630

八本歯のコルから大樺沢までは、急な下りとなり、梯子が続きます・・慎重に下ります
DSCa 17_0637

大樺沢では雪渓はもうほとんど消えていたのですが、夏の終わりの咲き残りのお花もまだ見ることができました
ミソガワソウです
DSCa 18_0642

イブキトラノオもまだまだ生気のある姿を見せてくれました
DSCa 19_0643

背の高いミヤマシシウドもよく目立っています
DSCa 20_0645


ザレた急斜面の下りにけっこう手こずったのですが、何とか無事下山
吊り橋を渡ってゴール
DSCa 21_0653


広河原のバス乗り場はやっぱり人で溢れていて、バスに乗るのも一苦労・・なんとかすぐ次のバスに立ち席ですが、乗ることができて、芦安の駐車場に戻ることができました

かなり遅い時期だったので、お目当てのお花に会えるか心配していたのですが、ヒメセンブリ、アカイシリンドウ、サンプクリンドウの三種類のリンドウ科のお花と、アオキランにも会えて、満足のできる山登りでした

それにしても昨今の登山ブームはすごいですね~
三連休ということで、人が多いのは予想していたのですが、ほんとに予想以上の多さにびっくり
登りを嶺朋ル~トにしたことは正解でした
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

くろすけの思ってた花と同じでした。
「ヒメセンブリ、サンプクリンドウ、アカイシリンドウ」
くろすけの来年の計画に是非入れて、
この3種のお花達に逢ってこようと思います。
その1でのアドバイス有難うございました。

くろすけは平日派で、なるたけ人込みは避け、
静かに楽しみたい方なのですが、
メジャーな山は平日でも結構な人がいますね。

Re: No title

北岳は花の名山!・・季節季節に見たいお花がいろいろありますね。
わたしたちは夏のお花の盛期と、今回のリンドウの時期と、まだ2回しか登ってません。
さすがに今回は、ちょっと遅かったようで、トラバース道から山頂にかけて、
ぽつぽつと株は見られたものの、開花している株はほとんどなく、、
咲き残りのお花が、わずかに見られただけでした。
一週間は遅かったかな~

次回はキタダケソウの時期に、3回目をと思っているのですが・・
今回のような大混雑かと思うと、ちょっと考えてしまいますね。







管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

こんにちは。

私たちも去年9月の初めに登りました。
目的はやっぱりサンプクリンドウ、アカイシリンドウ、ヒメセンブリです。
トラバース道に入ったときから雨になりリンドウ科のお花なので開花してるか心配でしたがなんとか見ることができました。
お天気はイマイチでしたが、9月の初めの北岳はまだまだお花がいっぱいですごく楽しい山行きでした。
でもやっぱりピテカン&カッパさんのようなお天気の日に登りたかったかな。

Re: No title

ヨレヨレ隊長さん

こんばんは。
9月の上旬だと、まだまだたくさんのお花が咲いているのですね。
わたしたちが行った時には、何とか目的のリンドウのお花は咲いていたのですが、
それ以外のお花はほとんど終わってしまっていて、ちょっと淋しかったです。

お天気だけは、2日とも快晴で、展望も良く、最高でした!
最初は14日からの三連休でと予定していたのですが、生憎の台風到来ということで、
一週遅れになってしまいました。

次回はキタダケソウの咲く時期に・・と思っているのですが、
梅雨時なので、今回のような晴天とはいかないかな~
プロフィール

ピテカン&カッパ

Author:ピテカン&カッパ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる