奥会津のキノコ採り・・その1

10月5日のお天気は、でお昼前からの予報
それならば、なるべく早く山に入ろうということで、4日のうちに我が家を出発
会津方面に車を走らせます
道の駅で明るくなるまで仮眠して、遊歩道の入口に車を停めます
けっこうキノコ採りの激戦区なのですが、まだ朝早かったせいか、他には車が見当たりませ~ん


遊歩道をしばらく歩き、途中から急な尾根に取り付きます
藪漕ぎしながらの急登1時間ほどで、やっとお目当てのマツタケ尾根に着きました
DSCc 1 _0710

何ヶ所かあるシロをていねいにていねいに探したのですが・・
オマツさまの姿は無く・・代わりにきれいなホウキタケが・・
DSCc 2_0714

オマツさまはあきらめて・・マイタケを探してミズナラの林に移動です
今年はマイタケの当たり年?らしいので、期待満々
出てました・・最初に見つけたマイタケで~す・・残念ながらちょっとチビちゃん
DSCc 2_5734

2ヶ所目のマイタケは黒っぽい本マイタケ・・まだまだこれから大きく開きそうな出始めの株でしたが・・
見置きはできないので、頂くことに
DSCc 3_0720

三か所目はポッキリと折れてしまった倒木の、根方のウロの中に、3株出てました
冬には熊さんが冬眠しそうなウロの中です~
DSCc 4_0728

ミズナラの大木の横をマイタケを探しながら登って行きます
この頃から雨がぽつぽつと・・
DSCc 5_0731

雨足も次第に強くなって・・遠くの樹々も霞んで見えます
DSCc 6_0733

最後に、一番のお目当てのミズナラの木に、懸命な藪漕ぎで辿り着くと・・
出てました~
まず最初に目に飛び込んできたのは一抱えもある大きな株と、その下にももう2株
カッパの大きさと比べて見て下さい
DSCc 7_0738

一番大きな株を上からパチリ
この樹は8年前に6キロ玉を筆頭に、10キロ以上のマイタケを出し、一昨年も数キロいただいているのですが、まさか今年出ているとは思わなかったのですが・・
うれしい誤算でした
DSCc 8_0740

樹の反対側に廻り込んでみると、やっぱり出てました
最初に見つけた株より少し小さめですが、それでも4~5株ありました
DSCc 9_0739

ぜ~んぶきれいにいただいて・・こんなに採れました
お宿で測ってみると10キロ以上ありました
さあて、どうやって持ち帰りましょうか・・ピテカン君の大きなザックに入るだけ詰め込んで
残りはスーパーの袋に入れて手に提げて・・
DSCc 10_0743

何とか下山・・遊歩道に戻るころには雨もすっかり止んで・・
DSCc 12_0749

リンドウのお花もやっと開いてくれました・・リンドウのお花に会えるのも、この山のお楽しみの一つです
DSCc 11_0747


とうとう今年はオマツさまには会えなかったけれど、マイタケは大当たり

大満足で会津の常宿、大塩温泉たつみ荘さんに向かいます
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

素晴らしい!羨ましいです
食べれるキノコ取りが出来て。
見事なマイタケ!
羨ましい!!!!

No title

こんばんは。

すごい! の一言ですね。
1時間藪こぎをしてでも行きたくなるシロですね。
帰り道も、10kgのマイタケを抱えていてもルンルンだったでしょうね!

Re: No title

sato233さん

こんばんは。
幸いにも、わたしたちが以前から通っている奥会津の地域は、野生キノコの摂取出荷制限区域外なので、
持ち帰ることができる状況です。
ただ、やっぱり・・何となく、不安もありますが・・
これからどうなるのでしょうね・・

Re: No title

bbhouseさん

こんばんは。
マイタケはミズナラの樹を、とにかく足を使って探せば見つかり、
当たると10キロ以上ですが・・
マツタケはむずかしいですね!!
10キロのマイタケも良いのですが、1本のオマツサマが
採りたかったです~。
プロフィール

ピテカン&カッパ

Author:ピテカン&カッパ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる