奥会津のキノコ採り・・その2

すご~いマイタケの収穫に大満足で、大塩温泉たつみ荘さんへ
シュワシュワの炭酸泉で、ゆっく~り山の疲れを取って、おかみ特製?採れたてマイタケのでっかい天麩羅にかぶりつきます
おかみの天麩羅絶品・・お酒も進みま~す


翌朝ものんびり朝風呂
魚沼産コシヒカリの炊きたてごはんの朝食に舌鼓・・食べ過ぎて動けませ~ん
ピテカン君に急かされて、キノコ採りに出発で~す
DSCc 1_0755

只見川は川幅いっぱいに水を湛えていました・・橋の架け替え工事の為だそうです
河原の湯は当然水没・・残念
DSCc 2_0756

林道脇の杉林を抜けるとすぐに藪漕ぎの急登が始まります
急登の途中でも、クリタケやクリフウセンタケといったキノコも採れるのですが・・
この日はめぼしいキノコの姿は全くなし・・ひたすら登ります~
DSCc 3_0757

やっと傾斜も緩やかなナラ林に出ました
DSCc 4_0764

この辺りからキシメジの姿が・・山はまだまだ夏山の気配なのですが、キノコはしっかり秋キノコに移りつつあるようです
DSCc 5_0761

やや~・・もう出てました・・オダイコクさま、ホンシメジで~す
まだ小さくて、一株だけですが新しいシロです
DSCc 6_0762

ナラ林から一登りで、きれいな松林の尾根に到着
この日は気温が高く蒸し暑かったのですが、ここは涼しい風が吹き渡り、別天地のよう
蚊がうるさいのが珠に傷ですが・・
DSCc 7_0768

松林の中でマツタケ探し・・おや?マツタケ?・・と思ったら土を被ったクロカワでした~
といういことでこの日もマツタケ無し
DSCc 8_0765

お目当てのホンシメジのシロへ・・ちょっと早いかな~と思っていたのですが、気の早い子がもう顔を出していました
周りには豆粒のような幼菌がいっぱい~・・来週が楽しみで~す
DSCc 9_0773

クリフウセンタケはもう遅かったようです
DSCc 10_0775

クリタケはまだ坊主頭を出したばかり
DSCc 11_0770

しばらく尾根を進むときれいなブナ林に
ここから林道に向かって下って行きます
DSCc 12_0779

途中3メートル程の樹上に白いキノコが・・近づいてみるとヤマブシタケです
DSCc 13_5760

久々のヤマブシタケ、ゲットで~す
さっと湯がいてお刺身風に山葵醤油で食べると美味しい
DSCc 14_0780

カラマツ林の中では、まだきれいなハナイグチも
DSCc 15_5761

林道脇の倒木に出ていたナラタケ
最後の最後まで楽しませてくれました
DSCc 16_5762


ちょっとホンシメジの様子見で・・と思って登った山でしたが、思いもかけずちびちゃんホンシメジにも出会え、久々のヤマブシタケも採れて、それなりに楽しい半日でした

ただこの日の蒸し暑さにはまいりました~
汗ふきタオルからは水滴が滴り落ち・・とにかく汗だくで気持ち悪いことこの上なし
その上、ちょっと立ち止まると蚊の大群が!!・・服の上からでもおかまいなしで・・もうあちこちボコボコに

急ぎ近くの立ち寄り湯で汗を流して、さっぱりと
大満足の二日間のキノコ採り終了で~す
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんばんは。

画像の松林。
マツタケが出そうな雰囲気がする山ですね。
当地の名人たちが言うには、クロカワのある山にはマツタケもあるとよく言います。

きっと、大物が眠っているでしょう。

Re: No title

bbhouseさん

こんばんは。
今年は残念ながらマツタケには会えなかったのですが、
3年前、50年振りのマツタケ大当たりの年には、
何ヶ所かで、キロ単位で採れたのですが・・
その後はさっぱりです~。
もう50年は待てませんが、せめて一本だけでも・・と
今週末もがんばります!
プロフィール

ピテカン&カッパ

Author:ピテカン&カッパ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる