奥会津のキノコ採り・・その4

大塩温泉たつみ荘さんでは、20年前にたつみ荘さんで同宿だったご夫婦と再会?・・ってわたしたちは記憶になかったのですが・・
やっぱり夜は楽しいお酒になりました

ゆっくりと朝風呂&朝ごはん・・癒されました~

キノコはあんまり期待できないけれど・・このまま帰るのも・・ということで、いつものマツタケ尾根に上がってみることに


貯水池脇の遊歩道からマツタケ尾根に向かって、藪漕ぎの急登・・途中にあるミズナラや栗の大木を廻って、マイタケ探しながら登っていきます
DSCd 1_0884

藪漕ぎの急登一時間ほどで、マツタケ尾根に
DSCd 2_0891

ややや~ 今週は出てましたよ~
やっと会えたオマツさま・・今年お初で~す
でもすっかり開きのオマツさまです~・・マツタケの香りが辺りに漂って・・
辺りをていねいに探したのですが、見つけたのはこれ一本だけでした
DSCd 3_0888

別のシロに移動すると・・もう一本
これもすっかり開いていたのですが、倒木の陰に隠れるように出ていました
このシロも出ていたのはこれ一本だけ・・どちらのシロも数年前、リング状に群生していたのですが・・
DSCd 4_0893

手に取ってみると・・残念なことに、軸にはすっかり虫が入っていてぶわぶわ状態
ちょっと食べるのは無理かな~
DSCd 5_0895

ナラの木に出ていたヤマブシタケ・・しっかりした幼菌で、こちらは美味しく頂きました
DSCd 6_0897

その後はお決まりのマイタケ探し・・ミズナラ林に移動です
DSCd 7_0903

りっぱなミズナラの木です~
先週、あんまり小さくて置いてきたマイタケもすっかり虫にやられてました
DSCd 8_0880

こちらはブナの大木・・大きな木って見ているだけで癒されますね
DSCd 9_0881

ミズナラの木の根元に出ていたナラタケの幼菌・・遠目ではマイタケそっくりでした
喜んで近づいたら・・がっくり~
DSCd 10_0904

この日はやっとオマツさまにも会えて・・満ち足りた気分でコーヒーブレイクで~す
DSCd 11_0907

お腹も満ち足りて?・・木漏れ日を浴びながら下山で~す
DSCd 12_0910


今回のキノコ採りは思わぬ苦戦でしたが・・
キノコ採り前半戦はマイタケで始まって、マツタケで締め?という感じでしょうか・・
ホンシメジをもう少し期待していたのですが・・運がよければ、後半戦にクロフに会えるかな~・・

台風一過、気温もかなり下がってきて・・後半戦に期待ですね
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんばんは。

マイタケとマツタケの同日採取、おめでとうございます。
私も挑戦しましたが、今年はだめでした。

来年再チャレンジします。

ところで、クロフとは、どんなキノコなんですか?

Re: No title

bbhouseさん

こんばんは。

マイタケとマツタケは残念ながら撮っただけで・・とても持ち帰れる状態では
ありませんでした・・
やっぱり、天候が大きく影響したのかな~

クロフは会津では、晩秋に出るホンシメジやマイタケの呼称で、
初秋に出る色が白っぽいキノコと比べて、灰色掛ってかなり黒っぽく見えるキノコのことです。
信州地方でも使われているようで、信濃毎日新聞社刊の「信州のキノコ」にもそういう表現がされています。
晩秋寒くなってから出るクロフは、身が引き締まり、旨みも濃く珍重されているようです。
プロフィール

ピテカン&カッパ

Author:ピテカン&カッパ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる