横尾山スノーハイク

1月2日は食前、食後と2回も朝風呂を楽しみ、朝食もゆっくり~で、お腹もいっぱいに

遅くなると、高速の渋滞もひどくなりそうなので、お宿からそのまま帰宅しようか・・とも思ったのですが・・
見上げると雲があるものの青空が広がっていて・・お天気予報は午後から快晴
せっかくのお天気なのにもったいな~い
ということで、帰りながら、ちょこちょこっと、短時間でお手軽に登れる山を歩いてから帰宅することに

山梨と長野の県境上の山、横尾山に登ることに決めて、中央高速を須玉のインターでいったん降ります


山梨と長野の県境、信州峠の駐車場に車を停めます。
道を渡って、反対側の斜面に付けられたコンクリートの階段を登ると、横尾山への道標がありました
DSCi 1_0585

しばらくは、カラマツ混じりの雑木林の中の穏やかな登りが続きます
雪も適度に締まっていて、気持ち良く歩けます
DSCi 2_0587

やがて、登山道は岩混じりの急な登りとなり、雪が凍結している箇所も出てきます
足元に気を付けながら、頑張って登っていきま~す
DSCi 3_0590

急坂を登り切ると、開けた明るい尾根に飛び出しました
「カヤトの原」に出ました~・・お花の季節には、レンゲツツジの群落が見られ、草原にはアヤメやキンポウゲ、ナデシコ等が美しく咲き乱れるそうです
お花の季節にぜひ一度訪れてみたいな~
DSCi 4_0592

後ろを振り返ると、金峰山と瑞牆山が、青空に映えて、その姿を鮮明に見せてくれました
DSCi 5_0594

見晴らしの良いカヤトの原の稜線歩きがしばらく続き、展望を楽しみながら進みます
DSCi 6_0600

やがて、小灌木の中の小さな登りと、草原状の下りがいくつか繰り返しとなり・・ピークはどこに?
DSCi 7_0603

やっと頂上下の最後の登りのようです~
DSCi 8_0604

横尾山のピークで~す・・ここも山梨百名山の一つだそうです
こんなにお手軽なのに?
頂上は風もなく、お陽さまもポカポカで、ゆっくりコーヒーブレイクで~す
DSCi 9_0606

展望も良く、雲も途切れて、南アルプスも望めました
手前のシルエットが鳳凰三山で、奥に北岳の姿がくっきりと
DSCi 17_0610

展望を充分楽しんで、下山にかかります
気温も下がってきて凍結している所もあり、アイゼン装着・・カッパも尻もちの心配なく下れま~す
DSCi 11_0614

午後からはすっかり晴れて、遠くに富士山と大晦日に登った毛無山のシルエットも浮かんでいます
DSCi 12_0615

後ろには八ヶ岳連峰の姿もきれいに見えてきました
右から、赤岳、権現岳、編笠岳で~す
DSCi 16_0620

カヤトの原ではきれいな青空に白い雲がぽわぽわ~っと
DSCi 12_6613

来た道をそのままに下山すると・・登山口近くに、往きには気付かなかった古い石像?と石碑が・・
尾崎喜八著の「山の絵本」に出てくる「小さい石塔」の名残りかな~?・・なんて想像しちゃいますね
DSCi 13_0329

車に戻る頃には陽も少~し傾き始めて・・
DSCi 14_0330


最後の最後まで遊んでしまいました~
中央高速の渋滞は避けられそうもありません
須玉のインターから再び高速に乗ると・・やっぱり小仏トンネルから渋滞25キロ
いつものことながら、この渋滞なんとかならないかな~・・あせっても仕方ないし・・

それでも思ったより早く渋滞を抜け、2泊3日の楽しい温泉と山旅を無事に終えることができました

温泉と初詣はまた次回に
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

新年おめでとうございます。

2泊3日の登山記事を全部見てからなんて思ってたら、
新年のご挨拶がだいぶ遅れてしまい恐縮です。
大晦日の登山毛無山~守屋山~横尾山と
新雪を踏みしめ思い切り楽しまれ、
元旦だけしかお休みじゃなかったくろすけからすれば
とっても贅沢な時間を過ごされていて超羨ましい限りです。
横尾山は、夫と登山を始めた頃、
くろすけがサンセットとサンライズを見るのが大好きなので、
このカヤトの原にテントを張ってのんびりと朝を迎えた事がありました。
とても懐かしく、当時を色々と思い出しました。

今年も、スミレ他、いろいろと珍しいお花達に出会える事
楽しみにしていま~す。
今年も宜しくお願い致します。

Re: 新年おめでとうございます。

まっ黒くろすけさん

明けましておめでとうございます。
昨年は、訪問とコメントたくさんいただきありがとうございました!
こちらこそ、今年もよろしくお願いいたします。

たしかに、横尾山のカヤトの原のお花畑にテントを張ったら気持ちが良いでしょうね!!
お花がたくさん咲く時期に、テント泊してみたくなりました。

昨年会えなかったお花もいっぱいあり、ベストシーズンにもう一度訪ねたいお花もたくさん!
ということで、今年もあちこちの山々をお花や、山菜、キノコを求めて忙しく駆け巡りそうです~。

拙いブログですが、これからもまた見て下さいね!
プロフィール

ピテカン&カッパ

Author:ピテカン&カッパ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる