お散歩・・その3

スキー旅行の予定で、休暇を取っていたピテカン君、突然に予定が全くなくなってしまった月曜日
今更出勤するわけにもいかず・・
午前中は、時間が作れずなかなか行けなかった、歯医者さんを受診
午後からは、またまた、ご近所散歩にでかけることに・・お散歩、その3です~


台地に囲まれた谷津の田圃へと下りて行くと、風も周りの台地に遮られて、とっても暖か
ぽかぽかの陽気の中を、のんびりとお散歩開始で~す
1b DSC_0785

谷津に下りる途中の斜面には、たくさんの蕗の薹が芽吹いていました
顔を出したばかりの、ちょうど食べごろの蕗の薹で~す
2b DSC_0781

並んで顔を出した、双子ちゃんのような蕗の薹・・可愛い
3b DSC_0782

あちらにもこちらにも・・どれを摘もうかと・・目移りしてしまいます~
先日来の雪が融けて、一斉に芽吹いたようですね
4b DSC_0784

谷津から台地に上がると、そこは集落になっていて、氏神様を祀る神社も大切にされているようです
震災で崩れた鳥居もきれいに建て替えられた鳥見神社です
5b DSC_0786

鳥見神社の隣に建てられている、庚申塔です・・我が家の周りでは、あちこちで庚申塔を見ることができます
千葉は出羽三山信仰が広まっていたようなのですが、何か関係があるのかな~・・
6b DSC_0789

一段高くなった台地の上から、茨城県方面が見渡せます
それにしてもこの景色、のどか・・というか、殺風景・・というか
7b DSC_0799

台地と谷津の境目に、きれいな湧き水が流れている小川があって、びっしりとクレソンが繁茂しています
夕食の一品にと、摘んで帰ることに・・
8b DSC_0797

雪で、表面の葉は茶色く枯れたようになっているけれど、中心部の新芽は、みずみずしい緑色でとっても美味しそう
9b DSC_0795

あっという間にこんなに採れました
大きなスーパーの袋がいっぱいに
10b DSC_0796

この日は、自然からの贈り物、蕗の薹とクレソンでリュックが満杯に・・大満足のお散歩になりました
「今晩何をつくろうかな~?」・・バス道をてくてくと、家路に就きます
11b DSC_0802

さっそく天麩羅用に蕗の薹を洗い上げました
若草色がとってもきれですね
12b DSCN7018

若草色を損なわないように揚げるのはむずかしい~・・ちょっと油の温度が高かったかな~
でもやっぱり採りたては美味しい・・香りはとっても強いのだけど、少しも苦くなくて・・春を感じさせるお味でした
13b DSCN7022

天麩羅だけではとっても食べきれないので、残りで蕗の薹味噌を作ることに
ほんとうは生のままで、味噌と練り合わせるらしいのですが、苦いのが嫌いな我が家の男子達のために、カッパはいつも一度茹でてアク抜きをしてから、細かく刻み、白絞の胡麻油で炒めます
14b DSCN7043

全体に胡麻油が廻ったところに、信州味噌とお砂糖、酒、味醂を投入します
水分が適度に飛ぶまで、よ~く練り合わせて
15b DSCN7044

出来上がりはこんな感じ・・苦味も少なく、香りの良い蕗の薹味噌ができました
炊きたてごはんの友にも美味しいけれど、何といってもこれを舐めながら日本酒をちびちびと・・最高です~
16b DSCN7046

こちらは、枯れた葉や、茶色くなった部分を取り除いて、きれいに洗い上げたクレソンです
少し紫色かかった濃緑色が、寒さにじっと耐えてきた証でしょうか
17b DSCN7039

それも茹でると、ぱ~っと鮮やかな緑色に変わります
ピーナッツ味噌和えにして頂きました
ピーナッツ味噌は無糖のピーナッツバターに西京味噌、砂糖、酒、醤油で味付けします・・我が家のはちょっと甘め?かな~
18b DSC_0805


大雪の後は真冬の厳しい寒さが続いていますが、寒さに耐えて新芽を伸ばしているクレソンや、雪解けをじっと待って、一斉に芽を出した蕗の薹を見ていると、春はもうそこまで来ているんだな~・・とつくづく感じます

今週の週末あたりはオオイヌノフグリ、ホトケノザ、ヒメオドリコソウ以外の・・早春のお花に会いに行きたいな~・・なんてカッパは思うのですが・・
先週の雪が、どう影響しているか・・ちょっと予測不能のようですね
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

せっかくのお誕生日のスキー旅行残念でしたね。
でもお散歩も楽しそう!
もうこんなに沢山フキノトウが芽を出しているんですね!
天ぷらも美味しそうですが、フキ味噌も~美味しそうな匂いが
届いてきそうです。

それにしてもお誕生日の中華料理といい、お料理名人ですね。
夫が 『まるで料理屋屋さんじゃないか。いいなぁ、奥さんが
コックさんで。』と羨ましがっています。

No title

蕗の薹にクレソン、
初々しい春の香りが漂ってきますね。
確かな春の訪れを、
逃さず旬を頂くカッパさんはさすがですね。

くろすけも野生のものが手に入ったら、
早速、カッパさんのをまねて作ってみたいな。
本格中華は無理だけど、これなら何とかなりそうです。i-229

季節のものを慈しみ、食卓に並べるって、
最高の贅沢ですね。i-277

No title

こんばんは~
今回の大雪でスキー旅行がキャンセルなんて残念でしたね。
早春の野辺には美味しそうな食材がいっぱい!!
フキノトウもクレソンも香りまで届きそうなほど初々しいです。
てんぷらもフキ味噌も美味しそうですね。
あの色も惹かれます。
クレソンも大好きですが、野生のものは格別でしょうね。
カッパさんの食卓はいつも溢れんばかりのお料理が並んで羨ましいほど~。
楽しい毎日ですね。

Re: No title

snowdropさん

こんにちは!
お料理、お褒めのお言葉ありがとうございます!
中華料理は、香港で習ったものですが、作るのは特別な時くらいです。
普段は手抜き料理ばかりでe-351・・Simple is best!!なんてごまかしてますが・・

これからもう少し暖かくなると、セリやカンゾウの新芽も出始めて、
お散歩の楽しみも増えるのですが・・こう毎日お散歩ばかりでは
いささか飽きてきました!

Re: No title

まっ黒くろすけさん

こんにちは!
蕗の薹は一斉に芽吹いたようで、わたしたちもびっくり!
雪の影響でしょうか・・
これからは、セリやカンゾウ、ノビルやツクシといった野草が次々芽を出し始め、
野草摘みも楽しくなりそうですが、この寒さでは、まだもう少し先のようですね。

クレソンはきれいな水の流れを見つけるのが、けっこうむずかしいのですが、
蕗の薹は、畑や田圃のあぜ道や梅林の下などで、案外簡単に見つけることができますよ。
ぜひ探してみて下さい・・何といっても採りたてが美味しいですよ!

Re: No title

fumifumiさん

こんにちは!
蕗の薹が顔を出し始めると、春近し・・のはずが・・
今回の大雪で又一歩後退?したようです。

関東ではセツブンソウやミスミソウはまだまだ雪の下!
今週末は房総のスハマソウを見に行く予定にしていたのですが、
やっぱり雪がいっぱいのようで・・花の姿を見るのは無理なようです~。

ピテカン君が「スキー!スキー!」と騒いでいるので、
不本意ながら、日帰りスキーになりそうです~e-351
プロフィール

ピテカン&カッパ

Author:ピテカン&カッパ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる