妙高三田原山BCスキー

3月も最終の週末、29、30日の1泊2日で、新潟県の妙高三田原山に、今年最後のBCスキーに出かけました
29日の土曜日は快晴の予報、気温も4月の下旬並みに上昇・・とのお天気予報
春スキーを存分に楽しめそ~・・ということで、4時前に我が家を出発

三田原山には、スキーのシーズン中は、杉ノ原ゴンドラと、三田原第3高速リフトを使って、ゲレンデトップの、1855メートル地点まで一気に上がって、そこから標高差450メートル、2時間程の登りで到着できるのです
頂上からは、スキー場まで標高差にして1200メートルのダウンヒルが楽しめる、労少なくて、たっぷりと楽しめるお得な山
お天気の良い休日には、たくさんの登山者でにぎわう人気コースなのです

ところが~・・前日になって、三田原第3高速リフトの営業が、23日の日曜日で終了していることが判明
え!え!え~!!・・リフトが使えないとなると、登りが倍!!・・800メートル以上4時間の登りになるのです~
カッパは「もう行かない~」・・とダダをこねたのですが・・
お宿もキャンセルできなし~・・仕方なく・・気を取り直して?できるだけ早く、4時前の出発・・ということになったのです

気温も高く、とっても良いお天気・・まずは8時から動き出したゴンドラに乗って出発です
1j DSCN7630

ゴンドラを降りて、本当なら三田原第3高速リフトに向かって滑り降りるはずが~
シールを付けて・・ゲレンデの脇をリフト終点に向かって登りはじめます
2j DSCN7632

ブナの気持ち良い林も目に入りませ~ん・・とにかく暑い~
2j DSCN7634

2時間程で、やっとリフト終点に到着
大休止・・もう汗でグチャグチャ・・とにかく暑すぎです~
3j DSCN7636

日陰で元気を取り戻し、ここから登山コースに入ります
登り始めてすぐに最初の難関・・上部にデブリが見える気持ちの悪い沢を渡ります
渡れる所は一ヶ所だけ・・毎回カッパは手こずるのですが、今年は雪が良かったので、難なく通過
沢を渡ってトラバースし、山の左側に廻り込みます
4j DSCN7638

ダケカンバの林の中を、かなり登ってきました
風も無く、とにかく暑い~・・とても3月とは思えません
5j DSCN7641

標高が上がるに連れてやっと吹く風がひんやりしてきました・・上気した頬に気持ち良い~
6j DSCN7645

頂上直下の急斜面を懸命に登っていきます・・もう一息で外輪山です
風も強くなり・・汗が冷えてきました
7j RSCN7710

着きました・・外輪山です
向こうに見えるのが三田原山ピーク・・遅くなるので、今回も三田原のピークは省略
8j RSCN7711

ピテカン君の後ろに見えるのが妙高山です
9j DSCN7654

ここからシールを外して滑り出します
滑り出しは、毎回チャリチャリのアイスバーンなのですが、今回は気温も高く雪も緩んでいてとっても滑りやすい
10j RSCN7712

春スキーの醍醐味を存分に・・滑り出してしばらくは、とにかく雪が無茶苦茶良いのです
けっこう傾斜があっても気持ち良く、ガンガン滑れて、カッパもスキー上手くなった気分
11j RSCN7713

ちょうど滑りやすい斜度の斜面がしばらく続きま~す
12j DSCN7663

向こうに乙妻山、高妻山が望めます
ここまでくると雪がだんだん重くなってきました
13j DSCN7668

ここまで来ると風もなく、ぽかぽかお陽さまも気持ち良く
遅めのお昼を頂きました・・でもあんまりゆっくりしてられないのです
帰りに乗るリフトの最終が午後3時30分・・がんばって下らないと~
14j DSCN7671

やがて樹相は針葉樹林帯に・・いよいよ大好きなツリーランです
雪が重くて~・・けっこう大腿四等筋に負担がかかります~
15j RSCN7714

針様樹林帯の急斜面を何とかクリアーすると、やがてブナ林帯に
雪が重くて重くて・・カッパはとうとう太股がつってしまいました~
16j RSCN7715

唐松林を抜けて、やっと林道に飛び出しました
雪がグサグサで・・傾斜もないので、滑らず・・最後はかなり疲れました
17j DSCN7680

林道を10分ほど滑って、スキー場に滑り込みました
後ろには、今日登った三田原山が青空の下、くっきりと望めます
BCはここで終了で~す・・さてさてこの後がまた大変
最短で駐車場に戻れる杉ノ原第一リフトが、やっぱり営業終了しているのです
18j DSCN7684

仕方なく三田原第2高速リフトを使って、杉ノ原連絡コースから延々とゲレンデのロングコースを下ることに・・
疲れ切った足にこの滑りはかなりつらかった~
それでもなんとか無事到着です
19j DSCN7687

今日のルートです
ブルーのラインが登り、赤のラインが下りです
三田原map


ほんとにお天気が良くて、登りも、下りも暑くて~
黒姫や、乙妻、高妻山、もちろん妙高山もばっちり見えて、最高の春スキー日和でした
ほんの半日程のBCスキーのつもりが、なんとまる一日のロングツアーになってしまいましたが、十二分にスキーを堪能した一日でした

2月に大雪でキャンセルになってしまった三田原山でしたが、やっとリベンジで、ピテカン君も大満足?かな~
我が家のスキーシーズンは終了で~す
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

お疲れ様でしたあ~!

私達も同じ日に、BCスキーでしたが適度に風もあって、
汗でぐちゃぐちゃにはなりませんでした。ほとんどが稜線
歩きだったからかも知れません。
昔は一週間泊り込みで、友人達と妙高でスキートレーニング
したものですから、すご~く懐かしく読ませていただきました。

ちなみに、私だったらリフトが動いていなかった
ら、絶対パスしま~す。お疲れ様でした。

No title

こんにちは。
2月のリベンジができて何よりでした。
スキーができると山は2倍も3倍も
より深く楽しそうですね。
青空のもと、くろすけもロングコース
楽しませてもらいました。
 ふぅ~~っ、お疲れ様でした。i-278

Re: お疲れ様でしたあ~!

snowdropさん

こんばんは。
三田原山はゴンドラの終点から、ゲレンデトップまでが特に暑くて!
外輪山では反対に冷たい風で、寒くて~!!
暑くなったり、寒くなったりと忙しかったです。

そうですよね~!
普通リフトが動いてなかったら、絶対パスですよね!!
土曜日で快晴のお天気だというのに、この日の登山者は
スキーが3組、スノーシューが1組の4組だけだったのです。
静かなBCスキーを楽しめた・・ともいえるのですが・・e-351

Re: No title

まっ黒くろすけさん

こんばんは。
BCスキーは下りはほんとに楽しいのですが、
スキーを履いての登りはけっこう大変です!
カッパ的には、この時期はお花見登山のほうが断然良いと思うのですが、
ピテカン君は、どうしても三田原山で滑りたかったようです・・

それにしてもリフトが終了していたのには、まいりました!!
もっと早くわかっていたら、カッパは絶対行かなかったのですが・・

No title

 おはようございます。
今更ながらなのですが・・・・・
三田原山での山スキー、お疲れさまでした。
心おきなく、この季節を終えられましたね。
いよいよお花のシーズン、そしてキノコ・・・ですね。
懐かしい地に心が躍りました。

Re: No title

キレンゲショウマさん

こんばんは。
ピテカン君は、まだまだ春スキーに未練たっぷりなのですが、
スミレをはじめ、春のお花は待ってはくれない?・・
ということで、とりあえず、スキーシーズンは終了です。

お天気も良く、外輪山からはヒュッテも見えました!
気温も高く、まさに春スキー!・・の雪で、後半はボテボテに重い雪でしたが、
三田原はやっぱり楽しませてくれました!
プロフィール

ピテカン&カッパ

Author:ピテカン&カッパ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる