富士周辺のスミレ探し

19日は奥多摩から山梨に移動・・甲府のホテルにお泊まりで~す
この甲府のホテルは、源泉掛け流しの温泉付き・・料金も格安なので、山梨方面に出かけた時は時々利用します・・
ゆっくりと、温泉で手足を伸ばして、山の疲れを取り、翌日に備えます

翌20日は、最初に山梨方面の山を、まだ少し時期が早いかも~・・と思いながら・・様子見で歩いてみることに


ここでも最初に迎えてくれたのはアオイスミレです・・大きな株にご挨拶で~す
2o DSC_0662

歩き始めてすぐに出会ったイブキスミレ・・冷たい雨に打たれて、ちょっと俯き加減?ですが・・
3o DSC_0665

いつもなら、この時期、この辺りのイブキスミレはもうすっかり咲き終わっているのですが、今年はずいぶん遅いようですね
まだまだ蕾もたくさん・・新鮮なお花が楽しめました
4o DSC_0678

三人ならんで、ご挨拶で~す
5o DSC_0685

お花のアップです・・スミレらしい整った、品の良い、美しいすみれですね
6o DSC_0686

ここではヒナスミレもまだまだこれからのようです・・咲き始めたばかりのヒナちゃんは可愛い~
7o DSCN8166

やっぱりちょっと早かたようです~
少し登ると、沢筋にはまだ雪が残っていて、斜面は雪が開けたばかりのようです
まだまだ冬の佇まい・・スミレの姿も少なくなってきたので、この辺で引き返すことに
1o DSCN8159

静岡方面にちょっと移動して・・
ここもやはり、まだまだ時期が早かったようで・・キスミレもやっと一輪二輪、咲き始めたばかりです
8o DSC_0693

もう少しで咲きそうなのですが・・冷たい雨では開いてくれませんね・・
9o DSC_0694

今年、お初のスミレ、トウカイスミレです・・ここで会ったのは初めて
予期せぬ出会いだったので、うれしい~
10o DSC_0710

小さくて可愛いスミレです
11o DSCN8184

せっかくきれいに咲いたのに・・冷たい雨に打たれて、ちょっと汚れてしまってます~
12o DSC_0714

ここのエイザンスミレは色も濃く、お花も大きく・・咲き始めたばかりでとってもきれいです
13o DSC_0709

一ヶ所だけですが、ヒカゲスミレも咲いていました
14o DSC_0734

もうきれいなハナネコノメソウには会えないだろうな~・・と思っていたら・・小さな沢沿いに、ちょうど見頃のお花が咲いているのを発見
15o DSC_0705

咲きだしたばかりのようで、赤い葯がとっても可愛い
16o DSC_0707

とうとう最後まで雨の中のスミレ探しになってしまいました
17o DSCN8188


この日は、気温も低く、朝から霧雨がショボショボと・・傘が手放せない寒~い一日
前日には、会いたいスミレにすんなりと会えたのに、この日はお目当てのスミレも、とうとう最後まで姿を見せてはくれませんでした
けっこう真剣に探したのですが・・・・どこかの山で、偶然の出会いを期待するしかないのかな~
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

スミレさんにうっとり~です!

奥多摩のスミレといい、富士周辺のスミレといい
小さな個性をもったお花が一杯ですね。
今までスミレの交雑種があるなんて全く知りませんでした。
私にとって、スミレの世界はまだまだ未知の世界です。
こんな楽しみ方もあるんだなぁと、感心すると共に、スミレ
情報の多さにも驚くばかりです。

ブログを読み進めると共に、スミレちゃんの虜になりそうな
予感を感じてしまいま~す。

Re: スミレさんにうっとり~です!

snow dropさん

こんばんは。
わたしたちも、つい数年前まで、スミレに交雑種があるなんて、
知らなかったのですが、たまたま見つけた交雑スミレの美しさに、
すっかり魅せられてしまい・・もう交雑種にはまってしまいました!
スミレはいろいろ交雑するようで、その組み合わせも多数あり、
ほんとに奥が深いな~・・と、つくづく感じていますe-351

今年は開花時期が遅れているようなので、まだもう少し、
スミレ探索が続きそうです。


まだ雪が・・・

ここも有名なイブキスミレポイントですが、まだこんなに雪が残ってるのですね。それでも咲いてるようで雨に濡れた姿も瑞々しいですね。キスミレも遅れ気味・・・ 今週末行く予定ですがまだ間に合いそうですね。
お探しのスミレはなんだったのか? とにかくこの2つのポイントは面白いスミレエリアです。

Re: まだ雪が・・・

てばまるさん

こんばんは。
イブキスミレは下の方でようやく咲きだしたばかりで、
上の方では、ようやく芽吹いたばかりで・・
ゲンジさんも、まだ小さな葉がポツポツでした。
やっぱり今年はかなり遅れているようです。

ところで、トウカイスミレの咲いていた場所で、
気になるものを見つけました!
今週末は所用があり、行かれないのですが、
なんとかもう一度行って確かめたいと、思ってます。

No title

イブキスミレ、確かに品が有り美しいですね。
カッパさんのスミレの写真と記事を見ては、
識別音痴のくろすけはため息がでるばかりです。

先日行った山で、白いスミレを見つけました。
家に帰ってから、図鑑を見ましたが
微妙なところばかりでかえってわからなくなりました。i-229
地上茎のないスミレで花は唇弁が尖って、
心形の葉っぱで産毛が生えていました。
この程度でわからなくなっているくろすけで~す。
う~~ん、むずかし~い!

Re: No title

まっ黒くろすけさん

こんばんは。
スミレは確かに、なかなか判別がつかないものも多く、
見慣れた種類でも、判断に迷うこともあり、
わたしたちも、いつも首をかしげて??・・ということも・・
加えて、交雑種もあり・・とにかく奥が深い!

この日はとうとうお目当てのすみれに出会えず・・でしたが、
新鮮なイブキスミレとトウカイスミレに会えたので、
一応満足ということに・・?

No title

こんばんは~
イブキスミレはいいですね。大好きなスミレです。
この透明感がたまらない~~。
初めて見たのが山梨でした。
先日発祥の地、伊吹山でイブキスミレをと探したのですが個体数が少ないようで、見つかりませんでした。
ハナネコノメからここの山の季節感が伝わってきます。
寒そう~。

Re: No title

fumifumiさん

こんばんは。
イブキスミレの薄青紫色がいいですね!
ちょうど咲きだしたばかり瑞々しいお花に出会うことができました。

伊吹山でイブキスミレが見つからないとは!
こちらでも生息地は限られているようですが、けっこう群生して咲いていましたが・・

伊吹山には、固有種もたくさんあるようですし、
ぜひ一度行ってみたいと思うのですが、
遠くて、なかなか機会がありません。
プロフィール

ピテカン&カッパ

Author:ピテカン&カッパ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる