ランのお花巡り・・その3

どうしても、お目当てのお花に会うと、その場でゆっくりと眺めて楽しんだり、写真に撮ったりと、たっぷりと時間を使ってしまうわたしたち
この日も箱根のお宿に、大慌てで滑り込んだ時には、もうお夕食タイム・・いつものことなのですが・・・・いつものように、暖かく迎えて頂いて一安心

温泉と、美味しい夕食にビールで、あちこちと走りまわったた疲れをとって、翌日のラン探しに備えま~す

翌朝、やっぱり朝風呂&朝食をゆっくりいただいて・・でもわたしたちにしては、けっこう急いで・・お宿を出発
ab1 DSC_1033

まずは何種類かランの棲息を確認していたポイントへ
先週、まだまだ小さかった花穂も、だいぶ大きく育っていたクモキリソウです・・開花はまだまだ先のようですね
ab2 DSC_1035

先週は開花したお花が2輪だけだったハコネラン・・今週はたくさんのお花が開花していて、ちょうど見頃に
ab3 DSC_1043

小さな小さなランですが、陽がさすと、輝いて見えますね~
ab4 DSC_1055

派手なランではないけれど、繊細で上品な印象のランですね
ab5 DSC_1047

上部には蕾も残っていますが、満開といってよい状態でした
ab6 DSC_1050

お花の一輪一輪は、整っていて、透けるような美しさですね
ab7 DSC_1045

アップにすると、唇弁の鋸歯がよくわかります・・これがハコネランの特徴だということです
蝋細工?あるいは青磁?のような透明感ですね・・
ab8 DSCN9028

今週はベストな状態で会えたハコネラン・・なかなかうまくカメラに収まってくれず・・けっこう時間を取られてしまいました~
大急ぎ、次の目的地に向けて、出発で~す
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

ラン探しに大忙しですね。
それだけ魅力的だということなのでしょうね。
ハコネランは、やはり箱根近辺に多いのでしょうか。
以前、別のところで、一度だけ出会ったことがありますが
言われるように、繊細で上品なランですね。
探すとなると地味なだけになかなかみつからないでしょうが
もう一度お会いしたいです。

Re: No title

はなねこさん

こんばんは。
ハコネランはとっても小さいうえに、お花の色が薄緑色なので、
なかなか見つけにくいランのようです。
そのうえ、写真に撮るのが、とっても大変!!
ピンボケ写真になるか、何を撮ってるのかわからない写真になってしまい・・

わたしたちは初めて会うお花です。
初見のお花との出会いは、ワクワクうれしいものですね!!
プロフィール

ピテカン&カッパ

Author:ピテカン&カッパ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる