奥会津でシモフリシメジ採り

朝晩の気温もかなり下がってきてキノコ採りも終盤戦になってきたということで、10月27日、28日の一泊二日で、奥会津に4回目のキノコ採りに行ってきました。今回の本命キノコはシモフリシメジです。
金曜日夜自宅を出て朝3時半現地に着いて仮眠、ちょっと寝坊して朝7時出発。前回同様林道をしばらく歩いて杉林から急斜面をシモフリシメジのシロに向かって登って行きました。

振り返った向かいの山もすっかり紅葉です
rDSC_0815.jpg

お天気も良く澄み切った青空に誘われて久しぶりに尾根まで上がってみました いつもは途中でトラバースして下ってしまうのですが・・
rDSC_0821.jpg

尾根からしばらく下ってシモフリシメジのシロに到着 このシロでは毎年必ず出ているのですが、今年は大当たり 見回すとあちらにもこちらにも落ち葉を頭に載せたシモフリシメジが列を作って並んでいました
rDSC_0824.jpg

うーん・・すばらしい眺めです
rDSCN1102.jpg

こんな感じのブナ混じりのナラ芝の斜面に出ていました
ほんの10メートル四方のシロでしたが全部採り切るのに一時間以上もかかってしまいました
rDSCN1105.jpg

今年はクリタケの出方がイマイチ? 幼菌なのにすっかり虫が・・
rDSC_0834.jpg

ムキタケはちょうど出始めたところで、あちこちの倒木をにぎわしていました
rDSC_0838.jpg

びっしりと美しく並んだムキタケ
rDSC_0841.jpg

ナラタケも出始めたばかりでくりくり頭がぎっしり密集していました
rDSCN1111.jpg

午後からは前回マイタケが採れた山に別ルートの確認の為に入山
途中できれいに開花しているりんどう発見
rDSC_0848.jpg

もう午後も3時過ぎていて ルート確認のための入山だったのですが前回のマイタケの樹が気になり大急ぎでチェックに
出てました しかも前回と同じ樹に
rDSC_0851.jpg

一株だけでしたが3キロ近くはありました
rDSCN1115.jpg

シモフリシメジとマイタケ収穫し大満足の一日を終え、今回も大塩温泉たつみ荘さんでお泊まり
夜はやっぱり宴会に 河原の湯も夜と朝にしっかり楽しみました
rDSCN1118.jpg

二日目は小雨が降ったり止んだりのあいにくのお天気でしたが、別のシモフリシメジの採れる山に午前中だけということで急いで入山
ここでは毎年かなりたくさんのシモフリシメジが採れるのですが、今年はまだ少し早かったようでまだまだ幼菌が土のなかに隠れている状態 それでもいくつか開いているものをいただいて帰りました
rDSC_0860.jpg

カラマツ林ではまだハナイグチが出ていました やっぱり今年はキノコはかなり遅れているようです
rDSC_0861.jpg

紅葉はちょうど見ごろでしょうか 眺めは良いのですがここは熊の通り道とか・・
rDSC_0864.jpg

今回採れたシモフリシメジとマイタケ
rDSCN1127.jpg

今回もちょうど狙い通りにシモフリシメジが採れ、おまけのマイタケも採れてしまいました
これ以上採れるともう冷蔵庫も冷凍庫も入りません
といいつつ次はナメコかな~ともう気持は次のキノコ採りに
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピテカン&カッパ

Author:ピテカン&カッパ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる