雨の八島ヶ原湿原

この日のお泊まりは蓼科温泉にある、リゾートクラブの直営施設
この辺りにしては珍しく、温泉は源泉掛け流しなのが、気にいってま~す

ダニ騒動も一段落し、やっと落ち着いて温泉へ
お湯は無色透明で、お肌に優しい柔らかい感触・・女性好みのお湯かな~
ac1 DSCN9156

お風呂上がりは、もちろんビールで乾杯
メインの陶板焼きが出来上がるまで、前菜をつまみながら・・追加で頼んだ馬刺しも美味
ac2 DSCN9150

メインは信州野菜と和牛の陶板焼き・・お野菜たっぷりなので、これも女性にはうれしい
アスパラガスが甘くてとっても美味しかった・・さすが信州ですね~
ac3 DSCN9154

別荘地にある施設です・・別荘地の一番奥にあるので、静かで落ち着きます
朝風呂は食前、食後と2回に、朝食もゆっくりと~・・朝から雨・・ということで、いつもより尚更のんびりと・・
やっとお宿を出発するころには、雨も小降りに
ac4 DSC_0094

まっすぐ帰宅するつもりだったのですが、今年まだ会ってないシロスミレが見たいね~・・ということになり、霧ヶ峰方面に向けて車を走らせます
草原の中の車道脇にお目当てのシロスミレの姿がありました・・車を停めて、しばし撮影大会
雨は時折パラパラ~っと強くなるものの、傘があれば、なんとか写真も撮れました
ac5 DSC_0106

真っ白なスミレは清楚で美しく、大好きなスミレの一つです
ac6 DSC_0102

ちょうど今が見頃の新鮮なスミレでした
ac7 DSC_0101

お花のアップも・・雨のしずくもアクセントに?・・冷たい雨で花弁が傷まないといいけど
ac8 DSC_0103

八島ヶ原湿原に着いたころには、少し雨足が強くなってきました
寒いし~・・雨具を着て、少しだけ散策してみることに
ac9 DSCN9164

あちこちで、一番多く目にしたアマドコロ・・新芽の頃は美味しいのだけれど・・
ac10 DSC_0110

スズランの姿もぽつりぽつりと
ac16 DSC_0111

もうグンナイフウロが咲き始めていました
ac11 DSCN9169

一輪だけ咲き残っていたサクラスミレです・・さすがにサクラスミレはもう終わっていました
ac12 DSC_0112

面白いお花のタカトウダイ・・ナツトウダイとは雌しべの形で区別するようですが・・
ac13 DSC_0118

小さな小さなお花・・オオヤマフスマです・・前日の湯の丸高原でもたくさん見かけました
ac14 DSC_0121

雨も強くなってきて、カメラのレンズを濡らします
早々に切り上げて車に戻りました
晴れた日に、ゆっくりと奥まで散策してみたい湿原でした
ac15 DSCN9170


ランのお花探しで忙しく、もうシロスミレはあきらめていたのですが、今回思いがけず会うことができました

八島ヶ原湿原でも、シロスミレがポツリポツリと咲いていたのですが、思っていたより数が少なく・・
車を走らせていると、道路脇の斜面に、群生しているのが目に入りました・・お天気がよければ、もっとじっくりと、車を停めて楽しめるのですが、生憎の雨
車を停めるのは一ヶ所だけにして、あとは車窓から眺めるだけで、通り過ぎることに

今回は早めに帰宅です・・お天気も悪く、いつもの帰宅時間よりかなり早めだったので、中央高速の渋滞も少なく、まだ明るいうちに帰宅できました
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

シロスミレ、初めてです・・・素敵です!

くろすけは、真っ白なシャツとかお花も結構白系のお花が好きで、
家に植えられてるものも、紫とか白い花が多いので、
夫に家には明るいピンクとか赤系がないね・・・と言われた事がありました。

白いシャツは、汚れが目立つし、
白い花は最後が茶色になってしまうのが欠点ですね。
ちょっと脱線しました・・・i-229

No title

二日目は残念なお天気のようでしたが
滴のついたシロスミレは、雰囲気がありますね。
とても美しいです。
私は今年は二株、それも幼い姿しか見られませんでした。

黒斑山のあの場所にユキワリソウが咲くのは知っていたのに
機会があったら行こうと思っていたのに
こちらで拝見するまで忘れてました!!
そして、湯の丸高原!!!
土曜日のお昼前後に、私そこにいましたよ (^^)
レンゲツツジがとてもきれいでしたね。

Re: No title

まっ黒くろすけさん

こんばんは。
カッパは紫色が大好きで、スミレも、青みが勝った色の種類のほうが好きなのですが、
シロスミレの清楚な美しさにも魅かれます。
ピテカン君は、ピンクや赤のお花のほうがが、好きみたいですが・・
男子のほうが、きれいな色に憧れるのかな~・・

白いシャツは素敵だけれど・・カッパはすぐにしみを作ってしまって~
しみ一つない白いシャツ・・とはなかなかいきませんね~

Re: No title

はなねこさん

こんばんは。
わたし達が湯の丸高原についたのは、午後2時すぎ・・
たぶん、ほんの数時間のすれ違いだったようですね!
それにしても、レンゲツツジが、ちょうど最盛期で
きれいに咲いていましたね!

ユキワリソウの群落はほんとうにすばらしかったです!
湯の平への分岐をかなり下らなければと、覚悟していたのですが、
100メートルほど下った所だったので、思ったより楽ちんでした!
ぜひ一度、訪れてみてください。

ほんとうに、タフなお二人ですね!

私たちは、中央道の渋滞に懲りて、止むを得ない
時にしか利用しないのですが、モノトモともしないお二人
に驚いてしまいます。

そして今週は北海道の山とは…。
8840
私たちは、夫の体調と、お天気の回復を待ってから、
そろ~り、と夏山にむかうつもりです。

北海道のレポ、楽しみに待っていま~す!

Re: ほんとうに、タフなお二人ですね!

snow dropさん

こんばんは。
中央高速は、日曜日は、いつも渋滞すごいです~・・
ピテカン君の実家が、国立府中ICの近くなので、
渋滞慣れ?しているのか・・あんまり苦にはならないのですが~

超人のように、走り、滑り、登るご主人様が、具合が悪いなんて!
畑の整地から始まって、収穫までの作業で、きっとお疲れが
出たのではありませんか?
ピテカン君も何年か前、やはりめまいで脳外科を受診し、
同様の診断・・良性発作性頭位めまい症・・でした。
ピテカン君は、一日寝てたら、治ったのですが、数日かかる場合もあるようです。

どうぞお大事になさってください。


ご心配有難うございます。

コメントに、ピテカンさんも良性発作性頭位めまい症に
なったことがあると書いてあり自分だけじゃないんだと
夫もちょっとホッとしたようです。
五月連休前のときはすぐに落ち着いたのですが今回は
二週間過ぎても治らず通院しています。
ピテカンさんが元気に山を駆け巡る姿に元気を頂いたようです。
ありがとうございました。

Re: ご心配有難うございます。

tomoさん

こんばんは。
カッパのまわりでも、このめまい症になったことがある
お友達がいます。
あまり気になさらずに、のんびりされるのが一番かな~

夏山シーズンはまだ始まったばかり、夏はまだまだこれからですし・・
プロフィール

ピテカン&カッパ

Author:ピテカン&カッパ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる