北海道、花の山旅・・その6 大雪山、旭平周辺散策.

赤岳登山から下山して、この日は大雪山系の山裾をぐるっと廻って、旭岳温泉のちょっと下にある、天人峡温泉に向かって車を走らせます
今回も移動距離120キロ以上・・やっぱり北海道は広いですね・・

それでもなんとか6時前にはこの日のお宿、天人峡温泉の御宿しきしま荘さんに到着・・わたしたちにしては早い到着でした
しきしま荘さんは、昨年お世話になって、温泉も、食事もとても良かったので、今年も迷わず最終日のお泊まり予定に

翌日、帰りのLCCは、最終便の夜7時の便を予約していたので、まっすぐ千歳に向かうのももったいないね~・・ということで、ちょっと軽めに、ロープウェーを使って旭岳の山裾に広がる旭平周辺散策路のお花散策に出かけることに

旭岳ロープウェーの無料の駐車場に車を停めて・・ロープウェーの空中散歩も楽しんで・・
さて姿見駅から姿見の池までの散策路を歩き始めます

歩き始めてすぐに第一展望台です・・残念ながら旭岳は雲の中でした~
af1 DSCN9394

静かな鏡池は旭岳の姿を写していたのですが・・お天気がよければすばらしい眺めでしょうね・・
af2 DSC_0126 (2)

散策路は色とりどりのお花に彩られて
ちょっと色の薄いエゾツガザクラ・・コエゾツガザクラでしょうか・・
af3 DSC_0117

アオノツガザクラはまだ咲きだしたばかりでしょうか・・あまり姿を見かけませんでした
af4 DSC_0121

こちらは、ピンク色も濃く、お花もほっそりした印象のエゾツガザクラ
af5 DSC_0150 (2)

すこ~しピンク色がかっていて・・ニシキっぽい?アオノツガザクラでしょうか・・
af6 DSC_0170

エゾツガザクラは大きな群落を作って、山裾の斜面をピンクの濃淡で覆っていて、それは見事な景色です~
af7 DSC_0143 (2)

足元にはジムカデも・・地味に存在をアピール
af8 DSC_0147 (2)

一面キバナシャクナゲとエゾツガザクラに覆われた斜面・・満開にはまだ少し早いようですが、満開になれば、素晴らしいでしょうね~
af9 DSC_0144 (2)

チングルマの群落はちょうど見頃でした
af10 DSC_0158 (2)

新鮮なチングルマのお花たちです
af11 DSC_0134 (2)

姿見の池の第五展望台ですが・・ガスで何も見えませ~ん
鐘を鳴らしてみました・・愛の鐘というそうです・・
af15 DSCN9410

姿見の池から、姿見駅に戻る散策路ではすばらしいエゾコザクラのお花畑が広がっていて、感激
一面にピンク色の点々が広がっていました
af12 DSC_0159 (2)

ここでもまだ咲きだしたばかり・・新鮮で美しいお花です
af13 DSC_0160 (2)

お花のアップです
af14 DSC_0156

旭平散策路からは、ロープウェーを使わずに、登山道を、天女ヶ原湿原経由で旭岳温泉まで下ることに
登山道にはまだ雪がいっぱいです
af16 DSC_0171 (2)

小灌木と笹藪の中の岩ごろごろの登山道を・・ヒグマ君に会いませんように~・・と
黙々と下ると・・やがて前方が明るくなって、第一天女ヶ原湿原に飛び出しました
ミズバショウの咲いている開けた湿原に出て、ほっと一息・・景色を楽しみながら小休止で~す
af18 DSC_0177 (2)

ミズバショウも、咲きだしたばかりでこれくらい小さければ、可愛いですね
af18 DSC_0178 (2)

もっとゆっくりしたいけれど、雲行きが怪しくなってきました
雨粒が落ちてこないうちに、とっとと下山することに
第二天女ヶ原湿原を通過すると、もうすぐ旭岳温泉です
af19 DSC_0179 (2)

雨になる前になんとか駐車場に戻ることができました

この散策路では、とりわけ珍しいお花との出会いはありませんでしたが、とにかくお花畑のスケールが大きい
その雄大さは感動もので~す・・やっぱり北海道ですね

最後の最後まで、北海道のお花を楽しんだ、3泊4日の北海道の花の山旅も、これで終了です
LCC最終便で成田に・・夢のような山旅から現実の世界に連れ戻されて・・帰宅しました~

来年も絶対この季節に、北海道を訪れたいな~
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんばんは。

今、花の北海道、読み切りました。
お花達のスケールのでか~い群生、素晴らしいですね。
めっったに会えないクマゲラの親子のシーン、ラッキーでしたね。
いつか(元気なうちに)くろすけもこのシレトコスミレにだけは逢いに行きたいものです。
お二人での行動だと安心がありますが、
くろすけは最近一人が多いいので、やっぱ熊さんが一番怖いですね。
熊語ができるようになるといいな・・・なんて真剣に思ってしまう、
おバカなくろすけで~す。

今後の北海道の山旅の参考になりました。
ありがとうございました。

Re: No title

まっ黒くろすけさん

こんばんは。
東北の山々と温泉を存分に楽しまれたようですね!
やっぱりこの季節の山はお花のベストシーズンでしょうか~

北海道も、とにかくお花がすばらしかったです!
シレトコスミレは、過酷な自然環境で咲いていて、ほんとに健気でした!!
硫黄山、一人で行かれるのでしたら、ガイドさんの付くツアーもあるようですよ。
やっぱり知床はヒグマ君が怖いですよね。
プロフィール

ピテカン&カッパ

Author:ピテカン&カッパ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる