キバナノショウキラン

この日は、もう一つランのお花を見る予定だったので、ニョホウチドリのお山から、大急ぎ、別のお山へ移動

駐車スペースに車を停めて、登山道を歩き始めたのですが・・空が暗くなり、雨がポツリポツリと・・雷鳴も聞こえ始めて、嫌~な予感
雷は危険と判断して、登山中止に・・連休最終日に再度訪れることにして、お宿に直行することに

いつもの、箱根のリゾートクラブの直営施設が、キャンセルが出たため運良く取れていたので、のんびりと箱根方面に車を走らせます
掛け流しの濁り湯にゆった~りと浸かって~
お風呂上がりはビール・・美味しい食事も堪能して、連休初日は終了で~す

翌20日は、山梨方面で観察会に参加予定をしていたので、残念ながら朝食はパスして・・朝風呂はしっかりと入りましたが・・早めにお宿を出発です

この日の観察会の目的のお花は、キバナノショウキランです


ちょっとした駐車スペースに車を停めて、登山道を歩き始めます
歩き始めてすぐにランのお花が見つかりました・・アリドウシランです
ah1 DSC_0521

小さくて目立たないうえ、よく似たツルアリドウシの群落に紛れていて、探すのが大変
なかなかピントも合わず・・カメラに収めるのも大変でした~
ah2 DSC_0522

ちょっとアップ気味に・・唇弁の元は筒状で、先が2裂していて、なんともおもしろい形のお花ですね
ah3 DSCN9574

登山道沿いには、コイチヨウランの姿も・・ちょっと早かったようで、固い蕾ばかりだったのですが、1株だけ、わずかに開き気味のお花を付けていて・・可愛い姿を見せてくれました
ah4 DSC_0510

やがて目的地に到着
倒木をよ~く探して下さい・・先生の号令であちこちに散らばって探索開始
っと、あっという間に1株目発見・・まだ開花したばかりの小さな株でしたが、とりあえず目的達成で~す
ah5 DSC_0536

やがて、2株目も・・この株も中心部分がまだ蕾だったので、そんなに古い株ではないようですが、もう虫が付いているようです
キバナノショウキランはきれいな株を見つけるのは、なかなかむずかしいようです~
ah6 DSC_0559

その後も次々に見つかりました
この株が、一番大きな株でしたが、まだまだ開花前の蕾・・開花は3日後くらいだそうです~・・残念
ah7 DSC_0565

3株に見えるのですが、どうやら根元は1本のようです・・大きな株ですね~
ah8 DSCN9597

一部をアップ気味に・・
ah9 DSC_0570

2つに分かれた樹の根元にちょうど見頃に開花した株が
キバナノショウキランはキノコの菌に寄生して棲息するランだそうです
ah10 DSCN9600

明るい場所だったので、他の株より、ちょっときれいに写るかな~
ah11 DSC_0585

お花のアップで~す・・丸っこくて、以外に可愛いお顔ですね
ah12 DSC_0580

ここでは、立ち樹の周りにぐるっと4~5株も付いていて、びっくり
ah13 DSC_0593

キヨスミウツボもあちこちで群生していました・・まだまだこれからのようで、白くて丸い石のようなのが、地面からポコポコ出ている場所も
ah14 DSC_0541

アップにすると・・こちらはあんまり可愛くないですね
ah15 DSC_0543

林の中は、もうキノコのシーズンが始まっていて・・あちこちで目を引きます
その中でも、ひと際鮮やかな黄色が目を引くコガネヤマドリタケです
ah16 DSC_0544

おっと!・・こちらはツキヨタケ・・もう出始めていてびっくり
ah17 DSC_0594


実はわたしたち、キバナノショウキランに会うのは初めて・・ショウキランは何回か会っているのですが・・
特に探したことはなかったのです
今回、意外に可愛いお花だな~・・と・・認識を新たに

腐生ランもそれなりにおもしろいかも?・・でも、やっぱりランのお花は美しいお花のほうが良いかな~・・なんて・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

アリドオシランの花

お早うございます。
先日は有難うございました。
アリドオシランがもう咲いているんですね。
私が見に行く場所では、8月半ば頃咲きます。
キバナノショウキランは、良い時に見られましたね。
結実前に虫などに齧られ、直ぐに傷んでしまいます。
キノコもお詳しいようで、またいろいろ教えてください。

No title

キバナショウキランというのもあるんですね。
今年初めてショウキランをみて ピンクがきれいでした。
キバナショウキランは つぼみでも 色が・・・(^_^;)
以外に可愛いということなので いつか逢ってみたいような気がします
ただ ランにあうためには 虫刺されを覚悟しないといけないのが難点です。
見たことないのを色々みせていただいて ありがとうございました~。東北の山でも見られるといいのですが。すみれが終わると 行く気力が減ります(^_^;)

No title

アリドウシラン!知りませんでした。
小さそうですね~。
キバナノショウキはいつものお山で昨年初めて見ましたが、不思議ちゃんですよね。
同時にツチアケビも見たのですが更に不思議ちゃんでした(笑)
この間ピンクの鍾馗さま見れる予定が見逃しまして・・・(´ω`。)ガックシ
今まで見た腐生RANはキレイというより面白い系だな~と思いました。
蘭も色々ですね。

Re: アリドオシランの花

やまぶどうさん

こんばんは。
コメントありがとうございます。
アリドウシランには2回目の出会いでした・・

キバナノショウキランは、すご~い群落をご覧になったようですね!
大きな株もあって・・その大きさにびっくりです!
わたしたちの見たのは、まだまだ小物?だったようですね。

キノコは食べられるキノコ専門で・・
今年は例年より早く、ハナビラタケで、キノコシーズン突入でした!

Re: No title

volさん

こんばんは。
ショウキランはけっこうきれいなランですよね・・
キバナは・・おもしろいランではありますが・・ちょっときれいとは言い難い?
スミレも奥が深いですが、ランもほんとに奥が深いです~
たしかに、ランの季節は、虫が多くなって・・虫よけかけまくりです~
そのうえ、蒸し暑い~・・

これからは、少しずつ高度を上げて・・高山植物とキノコにシフトかな~・・


Re: No title

cyu2さん

こんばんは。
アリドウシランはわたしたちも会うのは2回目でした!
小さい上に、ツルアリドウシと混生していて、なかなか目にはいりませんでした・・
今回の観察会には、chy2さんのいつものお山のプロのAさんが参加されていて、
今年はいつもとは、別の場所で咲いていた・・と聞きました。
わたしたちは、今回お初でした。
腐生ランはたしかに、おもしろいお花が多いですね・・
プロフィール

ピテカン&カッパ

Author:ピテカン&カッパ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる