ハナハタザオ

箱根のお宿を早めに出たので、観察会の集合時間までの間に、ハナハタザオの自生地に行ってみることにしました

6月の観察会で、咲いている場所を教えていただいたのですが、まだ葉だけ・・蕾も付けていない状態だったのですが、そろそろ開花している頃かな~・・ということで、開花の状況も確かめたくて、朝一に大急ぎ、車を走らせました

ハナハタザオは、アブラナ科なのに、お花が白や黄色ではなく、紫がかった薄ピンク色のきれいなお花が咲くそうなのです~
ぜひお花に会ってみたい~・・一心で、なんとか迷いながらも、自生地に辿り着きました
咲いていました・・ちょっと遅かったようなのですが、それでもほんとに可愛らしく咲いていました

先生にご報告・・けっきょく参加者全員で会いに行くことになりました


草丈20~30センチ程の、華奢でほっそりとした葉と茎に、薄紫の可愛いお花をちょこんと付けて~・・ほんとに可愛いい
ai1 DSC_0469

風に揺れている姿は、ちょっと弱よわしい印象だけど、こんな荒地に咲いているのだから、けっこう強い子なのかな~
なんて想像してしまいます~
ai2 DSC_0482

お花をちょっとアップ気味に・・アブラナ科なので、花弁は4枚・・蕾も付けていて、まだ新鮮なお花です
ai3 DSC_0486

こんなにたくさんのお花を付けていた株も
ai4 DSC_0596

小さいけれど、それなりに華やかなお花達ですね~
ai5 DSC_0615

お花が終わった後は長~い実を付けていました・・アブラナ科の特徴が良く出ている実ですよね
ai6 DSC_0612

お花のアップです
ai7 DSC_0478

ai8 DSC_0599

ハナハタザオの群落近くで、こんなランも・・背が高くない・・草丈20センチくらい・・のセイタカスズムシソウで~す
ai10 DSC_0632

色が渋くて、なかなか趣のあるお花ですね
ai11 DSC_0622

お花のアップです
距の色が葡萄色で、全体的にカッパ好みのお花です~
ai12 DSC_0623

この草原で一番多く見かけたのは、オオバギボウシのお花でした~
ai14 DSC_0635


ハナハタザオの小さくて可愛いお花達・・絶滅危惧ⅠAだそうです
この場所が、いつまでもハナハタザオの安住の地でありますように・・祈りながら帰途につきました

さてさて、この日のお泊まりは~・・・・今年のお正月にお世話になった、下諏訪神社の境内にある、国民宿舎山王閣さんです~
山梨から長野へ・・移動距離がけっこうあって・・でもお宿が先に決まっていて・・直前に一部屋キャンセルがあって、運よくゲットだったので・・

この日も、源泉掛け流しの温泉にゆっくりまったりと~
その後は・・いつものようにビール&日本酒で宴会突入・・馬刺しが美味でした~
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

おはようございます。
ハナハタザオが咲いてる時期を予想して当たりだなんて!
さすがピテカン&カッパさんはスゴイです!
カワイイピンク(紫)色ですね、私もあの後気になって調べたら希少な植物のようで、見れて良かったですね♪

そうでしたか、私のいつもの山にはマニア(プロ)の方がそれはそれはたくさんいらっしゃいますので(*^_^*)
奥が深すぎて全然覚えられないですが。
この後長野へ移動ですか?!続きも楽しみです。


Re: No title

cyu2さん

こんにちは。
ハナハタザオは、どうしても、ピンク色のお花が見たくて・・
ちょうど観察会前に時間があったので、バタバタでしたが、立ち寄ってみました~
予想通りのとっても、かわいいお花でした!

連休最終日は八ヶ岳方面で、別のランを・・と思っていたのですが、
けっきょく、ウチョウランに会いに行くことに・・
空模様とにらめっこの花旅は、なかなか予定通りに行きませんね~
プロフィール

ピテカン&カッパ

Author:ピテカン&カッパ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる