イヌセンブリ

前日11月3日の土曜日に引き続き4日日曜日もセンブリシリーズです。
成東・東金食虫植物群落にイヌセンブリを見に行って来ました。ここはボランティアの方々が維持管理されていて貴重な食虫植物や絶滅危惧種の保護にあたられているということです。
又週末は案内もされているというこで、この日も丁寧に案内して頂いて、二人だけでは見ることができなかった食虫植物やきれいは花を詳しく教えていただきました。

密腺溝のまわりの毛がモジャモジャしているのがイヌセンブリの特徴です・・また湿地に生えるのもセンブリとは異なっているところです
イヌセンブリは絶滅危惧Ⅱ類だということです
rDSC_0083.jpg

イヌセンブリとヤマラッキョウのコラボ
rDSC_0097.jpg

柵の外から望遠で写した株です・・もう時期が遅かったようでこの柵の内側に2-3株と管理棟の脇に2株くらいしか花の付いている株を探すことができませんでした
rDSC_0099.jpg

管理棟脇の柵の外にはみ出て咲いていた花です・・あやうく踏みつけそうになりました
rDSCN1371.jpg

ヤマラッキョウとワレモコウ花が出迎えてくれました
rDSC_0066.jpg

白花のヤマラッキョウの花も紫色の花に混じって咲いていました
rDSC_0072.jpg

ホソバリンドウの花です・・この花が一番元気よく咲いているようにみえました
rDSC_0069.jpg

ウメバチソウ・・山では良く見るのですが、こんな平地に咲いていてびっくり
rDSC_0076.jpg

こちらは普通のリンドウですが花をたくさん付けていてとてもきれいでした
rDSC_0087.jpg

これが食虫植物のホソバイシモチソウ・・モウセンゴケ科の植物で虫を捕らえると長い葉・・腕?をグッと丸めるそうです。
rDSC_0084.jpg

これも食虫植物のコモウセンゴケ・・地面にべっとり張り付いていて、教えて頂かなければとても気づきません このまま寒くなるまで枯れないでいるということです
rDSC_0086.jpg


今回始めてイヌセンブリに出会うため食虫植物群落を訪れたのですが、ここには350種以上の植物が生息していると聞いてびっくり
なかには珍しい花もたくさんあるということで、来年はぜひ四季折々に訪れて珍しい花達に出会いたいものです。成東・東金食虫植物群落を守る会のHPは↓
成東・東金食虫植物群落FAN
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピテカン&カッパ

Author:ピテカン&カッパ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる