浅草岳登山

前日のキノコ採りも、まあまあ満足のいく成果

キノコ採りもそろそろ飽きた~・・とピテカン君・・せっかくのお天気だから、山登りしたい~
ということで、山登りすることに

だけど、せっかく会津まで来たのだから、キノコもあきらめきれません
キノコも採れて・・登山もできるお山・・浅草岳に決定で~す

早朝は朝靄がかかっていて、快晴の予感で~す
1 DSCN8486

入叶津から叶津川に沿って少し遡り、浅草岳の福島県側の登山口の駐車場に車を停めます
登山口を、8時前には歩き始めます
2 DSC_0595

ここのところ、キノコ採りと花散歩に忙しく、久しぶりの登山で~す・・長丁場になりそうなので、気を引き締めて?・・
3 DSC_0598

少し登ってくると、カエデもきれいに紅葉してます
4 DSC_0602

山神の杉までは、しばらく気持ちの良い九十九折りの坂道が続きます
5 DSC_0605

登山口から1時間ほどで、山神の杉に到着で~す・・小休止で~す
ここから、ブナ平新道と、沼の平コースに分かれるのですが、わたしたちは、ブナの巨木に会いたいので、沼の平コースを取ることに
6 DSC_0609

山神の杉から、少し下って、しばらくは、ブナの巨木が続く、平坦な登山道を辿ります
7 DSC_0611

ピテカン君が突然藪の中に・・っと、「あったよ~
倒木には小粒ながらきれいなナメコ・・今回の登山のもう一つの目的、ナメコ採りで~す
8 DSC_0612

ブナの森の中にはきれいなチャナメツムタケもぽつりぽつりと
でも、のんびり遊んでばかりでは、頂上に着きません・・先を急ぎますが・・やっぱりナメコが気になって、どうしても、辺りをきょろきょろ、倒木を探してしまいます
9 DSC_0613

しばらく進み、崩壊した小三本沢を渡ります
10 DSC_0615

渡った先が沼の平です。ちょうどブナの黄葉が美しく、見上げると、青空に黄葉が映えてコントラストがほんとうに美しい~
11 DSC_0616

笹沼に出ました・・以前はもっと水量豊かな沼だったように思うのですが・・
12 DSC_0617

ブナの巨木はどこまでも続いているようですね~
13 DSC_0618

そして・・ブナ倒木にはやっぱりナメコが・・
14 DSC_0620

この倒木には、ブナシメジも
ブナシメジはそんなに珍しいキノコではないのですが、ぽつぽつしか採れず、なかなかまとまった数を集めるのが、難しいキノコです
今回は、数ヶ所で10個ほど採れました
15 DSC_0623

真剣にナメコを採っているカッパで~す・・こんなことしていて、山頂に着くのかな~
16 DSC_0624

開けた場所で、小休止
17 DSC_0626

小三本沢を渡り返します
ここから、ブナ平新道との分岐までは、しばらく急登が続きます
この辺りも美しいブナの森になっていて、やっぱりナメコの気配が・・
18 DSC_0631

沢からは1時間程の急登で、やっとブナ平新道との分岐に到着しました
19 DSC_0640

分岐からは、穏やかなつま先上がりの登りがしばらく続きます
景色もひらけて・・遠くの山々も青空の下に、くっきりと
20 DSC_0643

やがて行く手には、浅草岳の頂上下のなだらかな稜線が見えてきました・・優しげな山容ですね
21 DSC_0645

山頂近くになると、一面の草原が広がっています。
天狗の遊び場・・と呼ばれれているようですが、もうすっかり草紅葉ですね
22 DSCN8492

「福島緑の百景、浅草岳の大草原」と書かれたプレートが設置されていました
23 DSC_0648

浅草岳山頂到着で~す
田子倉ルートからの登山者が多く、狭いピークは大混雑・・記念撮影をそそくさと済ませて、退散です~
24 DSC_0651

田子倉湖が眼下に・・すばらしい眺めですね~
25 DSC_0655

天狗の遊び場まで戻ってきて、やっとランチタイム
たつみ荘の女将が作ってくれたお弁当を、美味しくいただきました
26 DSC_0658

食後のコーヒーものんびり~・・お陽さまもぽっかぽっかで温かく~
至福の一時ですね~
27 DSCN8498

とはいうものの、そんなにのんびりとはしていられませ~ん
時刻はもう午後2時前・・急いで下山にかかります~
左前方に見える山は、5月に登った粟ヶ岳です・・
28 DSCN8499

標高の高い所のブナの木は、もうすっかり落葉していました・・冬近し~ですね
29 DSC_0661

最後に、予期せぬ出会い
なんと登山道に横たわっていた倒木に、びっしり採り頃のナメコが
誰も気が付かなかったのが不思議です・・もちろんわたしたちは、しっかりいただきました
この倒木には、きれいなキナメツムタケと、ブナシメジも発生していて、うれしい驚きでした
30 DSC_0670

天狗の遊び場から大急ぎ、2時間ほどでやっと山神の杉まで戻ってきました
32 DSC_0674


山神の杉から40分ほどで、登山口に帰り着きましたが・・もう夕日はすっかり西に傾いて・・
駐車場には、ほとんど車の姿はなく・・
ちょっと遊びすぎたようですね

でもナメコもけっこうたくさん採れて、ブナの黄葉もたっぷり楽しめて、とても充実した、楽しい登山になりました

お花を求めての登山も楽しいけれど、この時期の黄葉や紅葉を楽しむ登山も、なかなか良いですね~

今回歩いたルートです。
浅草岳 1
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

温泉付きでキノコ採りと登山。
全部できちゃうところが嬉しいですよね。
守門岳や浅草岳はそのうち登ってみたいと思っていましたが、
様子がわかり参考になりました。

ナメコってこんな感じで出てるんだ~・・・
夫と息子がナメコ汁が大好きなので、
そのうちGETできるような機会でもあればいいのですが・・・
でもくろすけにわかるかなぁ・・・i-229

ブナの森

奥会津まで行くとブナの大木がありますね。キノコはやはりブナ林が本命なのですね。
会津でも手前はブナが少ないようで、私も少し覗きましたがゼロ。ナラ林でムキタケを大分採取しました。山は干からびたものばかりで、、、
しもふりも有る所にはちゃんと有るのですね。流石です。

でも週末はこれ以上ない最高の天気で、紅葉も見頃で最高でしたね。

Re: No title

まっ黒くろすけさん

こんばんは。
会津は温泉も豊富、キノコも外れがなく、大好きなエリアです。

沼の平コースは3年前の水害で、登山道が崩壊し、
道がわかりにくくなっているので、要注意です。
笹沼までは、はっきりしているのですが、その後は、赤テープを
気を付けて探していけば大丈夫かと思います。

ナメコはちょっと苔を付けたような、ブナの倒木に出ます。
直径5センチくらいの大粒もありますので、
なかなかナメコと気が付かないようですね。
今回のは、小粒だったので、わかりやすかったですよ~。

Re: ブナの森

ハナビラさん

こんばんは。
叶津のブナ林は、ほんとに巨木が多くて、すばらしいです。
ブナ林の狙い目キノコは、なんといってもナメコですね!
もう一回くらいは、ナメコ採りをと考えているのですが、
そろそろ初雪になりそうで・・ちょっと心配です~

シモフリシメジは偶然見つけたシロが何ヶ所かあり、
毎年律儀に出してくれるのが、うれしいです!
今年は、ちょうど良い時期を見極めるのが難しかったでのですが・・

黄葉にナメコ、会津らしいですね!

ブナの巨木は見るだけで、感動してしまいますが、
黄葉もすばらしいですね。倒木から姿をみせる
ナメコは、ヌメリもみずみずしくて、とっても
おいしそうです。

それにしても、毎週のお出かけ、キノコの知識
だけではなく、体力も並外れていますね。

Re: 黄葉にナメコ、会津らしいですね!

snow dropさん

こんばんは。
なかなかきれいに黄葉したブナには出会えないのですが、
浅草岳では、ちょうど、きれいに色付いていて、最高でした!
ここ数年、ナラナメコばかり採っていたので、
久しぶりに、新鮮なブナナメコに出会えたのは、うれしかったです~

毎週・・といっても、お花散歩は登山とは違って、
お花を探しながら、ゆっくりと歩くだけなので、楽ちんなのです。
カッパはウィークデイは、お家でのんび~り休養できますし・・
プロフィール

ピテカン&カッパ

Author:ピテカン&カッパ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる