愛鷹山系 位牌岳登山

7年間お世話になったパソコンは、眠り姫になって、王子様のキスにもとうとう目覚めず

急遽新しいパソコン購入・・機械に弱い、ピテカン君とカッパなのですが・・息子の頑張りで、やっとデータ移行が終わって、めでたく本日、記事が書けるようになりました~

さて・・もう先週のことになってしまったのですが・・11月、2~3日、1泊2日で、山登りとお花散歩の旅に出かけてきました
10月の末の浅草岳登山・・何気に楽しかったので、山登りも良いね~・・ということになり・・ピテカン君が大喜びで登山の計画を立てたのですが・・


さてさて当日のお天気が、不安定・・山神社前の駐車場に車を停めて、出かけるかどうか、結構迷ったのですが・・
薄日が差してきて・・思い切って出発
1 DSC_0677

大沢沿いの林道をしばらく辿って、登山口までのんびりと歩いていると・・霧も晴れて・・富士見峠から黒岳方面が、青空にくっきりで~す
2 DSC_0678

途中の水が滴る岩壁には、イワシャジンがまだ何株か、名残のお花を見せてくれました
今年はお初だったので、うれしい~
3 PB020002

タテヤマギクも、まだたくさん咲き残っていて、うれしい出会いです
4 DSC_0683

ダイモンジソウもひっそりと自己主張?
5 PB020005

のんびり~の林道歩きは楽しいです~・・このころまでは、まだ青空ものぞいていて、お天気も良かったのですが・・
6 DSC_0686

カエデの紅葉も美しいですね
7 DSC_0687

登山道に入ってしばらく行くと、立派な大杉が迎えてくれました
8 DSC_0689

水滴を付けたイワシャジンがほんとにきれい
10 DSC_0698

やがて、登山道はガラガラの沢を遡ってどんどんと高度を上げていきます
11 DSC_0699

この辺りの紅葉が一番きれいに色づいていたようです
12 DSC_0700

やがて、沢はどんどんと狭まっていき、傾斜はどんどんと急になり・・喘ぎながら登っていきます~
13 DSC_0702

沢を上り詰めて、やっと割石峠に飛び出しました
峠に出ると、強風と霧雨で、一気に寒くなり・・ここからは、雨具とヤッケ着用です~
14 DSC_0704

割石峠から一登りで、蓬莱山に到着しました
15 DSC_0705

蓬莱山から、位牌岳の間が、いよいよ核心部
ロープと鎖の岩山を登ることになります・・さっそく出てきた鎖場によっこらしょ~・・です~
15 DSC_0706

鎖を手繰りながら、狭い岩の登山道をトラバース・・ひやひやです・・
お天気が悪くなり、霧雨で岩が濡れていて、滑りそう
16 DSC_0707

後ろで、息子が順番待ち
17 DSC_0710

下を振り返ると・・ちょっと恐怖
でも楽し~いのです~
18 DSC_0712

岩場が終わって、傾斜も穏やかになり、ほっと~一息
19 DSC_0716

と思う間もなく、再び鎖場です・・
20 DSC_0717

鎖場を過ぎて、最後の急斜面を登りきると、やっと位牌岳頂上に飛び出しました
岩が霧雨で濡れて、滑りそうで、けっこう気を使いながらの登りだったので、ちょっと疲れました
21 DSC_0719

頂上は、強風も少し弱まり、薄日も時折差してきて暖かです
ゆっくりとお弁当タイム・・なんといっても、温かいお味噌汁が一番
23 DSC_0721

そうこうしているうちに、気温も少しずつ下がってきて・・そろそろ下山することに
前岳に向かって下山で~す
24 DSC_0724

位牌岳から40分ほどで、前岳頂上で~す
前岳からは、一気に大沢に向かって急斜面をくだります
25 DSC_0727

ガンガン下って・・あっという間に大沢です
あまりの急な下りに、ピテカン君の足が痛くなったりしたのですが、なんとか下りきって・・後は車まで、のんびりの林道歩きです
26 DSC_0728


位牌岳のピークから2時間ほどで、車まで戻ることができました

朝は青空がのぞく好天だったのが、登るに連れてお天気はどんどんと悪くなって・・最後は、強風と霧雨の中での登山になってしまいましたが、途中の紅葉も楽しめて、今年お初のイワシャジンや、タテヤマギクにも会えて、それなりに?楽しく、充実した登山になりました

この後は、大急ぎ、西伊豆の松崎まで100キロ以上の移動です
お楽しみの温泉と伊勢海老に向かって急ぎます~

今回歩いたルートです
位牌岳1
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんばんは~
PCが壊れて大変でしたね。
新PC登場でこれからはサクサクと動くでしょうから、安心ですね。
私のPCもエラーばかり出て、不調なんですがそのまま使い続けています^_^;

最初はゆっくりのんびりの山歩きも高度を上げるにつれて、
かなりハードな登りになって、その中を楽しく歩かれるお二人のパワーに圧倒させられます。
イワシャジン、こんなに綺麗な花がまだ咲き残っていたんですね。
タテヤマギクは初めて見聞きします。
頂上でのランチタイムも楽しみの一つですね。
続きも楽しみにしています(^^♪

Re: No title

fumifumiさん

こんばんは。
我が家のパソコンもだいぶ前から調子が悪く、そろそろ買い替えなくてはね~
と・・話していた矢先でした~
たしかにサクサクです・・ただ、操作に慣れないので、機械音痴のカッパは
なかなかうまく使えません~

今回の位牌岳は、もっと楽しい山歩きになるはずだったのですが・・
お天気が悪くなり、鎖場も滑りそうで・・細心の注意が必要だったので、
かなり疲れました~
お天気が良ければ、もっと紅葉も楽しめたのでしょうね~・・

イワシャジンは今年お初だったので、うれしい出会いでした。
タテヤマギク、私たちも今回初めて会ったお花です・・
キク科のお花は同定が難しいですね~
プロフィール

ピテカン&カッパ

Author:ピテカン&カッパ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる