今年初めて会ったスミレたち

2014年も、もうすぐ終わりそうですね・・

早春のスプリングエフェメナルから始まった花の山旅も、11月にはすっかり終了してしまいまい、寂しい季節になってしまいました
今年一年で会ったお花たちを総集編で、振り返ってみたいと思います

最初は、今年も、たくさんの出会いがあったスミレ・・お初のスミレにも何種類か出会うことが、できました
そんなお初のスミレたちを、紹介したいと思います


なんといっても、今年一番の出会いは、シレトコスミレです
何年か前、羅臼岳の頂上から、遠くの硫黄山方面に目を遣って・・あの向こうの硫黄山には、白い素敵なシレトコスミレが咲くんだよね~・・と・・
その頃から、ず~っと憧れていたスミレに、今年やっと会えたうれしさは、例えようもないほどでした
1 DSC_0191

霧と強い風に、もうこれ以上は登りたくな~い・・そのままUターンして、下山しようか~・・と考え始めた時に、目の前の岩陰で、強風を避けるようにして咲いていた、大きな群落が目に入りました
大きな群落に感激で~す
2 DSC_0215

中心部のレモンイエローが、清楚さのなかにも、華やかさを添えて、ふっくらと、優しい表情のスミレですね
3 DSC_0258

北海道の大雪で、今年初めて、お花に会えたエゾタカネスミレです
何年か続けて大雪を訪れていたのですが、8月下旬のことで、すでに、お花の時期は終わり、葉だけが、エゾタカネスミレの存在を知らせてくれていたのです。
やっと今年初めて、お花の時期に訪れることが、できました
4 af9 DSC_0026

風衝地を、点々と黄色に染めて、あちこちに群生している姿は、見事でした~
5 af11 DSC_0013

白馬縦走では2種類のお初のスミレに出会えました
クモマスミレです・・少し遅かったので、なかなか咲いているお花に会えなかったのですが、何とか咲いているお花を見つけてパチリと
6 25 DSC_0914

お花のアップで~す
上のエゾタカネスミレ同様、タカネスミレの亜種で、北アルプスと中央アルプスで、見られるようです
7 35 DSC_0017

白馬で見た、もう一種類のお初のスミレ、ミヤマキスミレで~す
8 21 DSC_0176

オオバキスミレの高山型ということです
9 47 DSC_0069

もっとも感動した出会いは、このシラユキフモトスミレです
雑木林の中で、フモトスミレに混じって咲いている姿は、真っ白で清楚そのもの
14 DSC_0170

葉裏も茎も緑色で、白い斑もくっきり
15 DSC_0178

ほんとに美しスミレです
16 DSC_0180

ヒミミヤマスミレもお初のスミレです
10 7u DSC_0196

比較のため、お初ではないのですが、トウカイスミレの画像も入れてみました~
11 3w DSC_0345

山形県の庄内地方では、葉が丸くてツヤがある、テリハタチツボスミレにも、今年初めてお花に会えました
12 8t DSC_0015

最後にケイリュウタチツボスミレです
渓流釣りしているときだったら、ごく普通に見られたのでしょうね・・
13 21u DSC_0251


今年は黄花系のスミレにたくさんの会えました
来年はどんなお初のスミレに出会えるのかな~・・早く春にならないかしら~・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピテカン&カッパ

Author:ピテカン&カッパ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる