笠取山登山・・多摩川の源頭を歩く

年の瀬も押し迫った、12月28日、好天もこの日一日だけ・・お家にいるのも、もったいないね~
大掃除もまだ残ってるし~・・・・それにカッパは、寒いの嫌いなのだけど~・・
お天気予報では、午前中は快晴らしい・・気温も高め・・
ということで、山梨方面、山梨百名山で、多摩川の源頭になる笠取山に登りに行くことに

出発は少し遅めになってしまって、5時30分過ぎに・・

笠取山への登山口までの林道は、日陰で融け残った雪が、カチカチに凍ってしまってツルンツルン状態
我が家の4輪駆動 + スタットレスタイヤの車でもおっかなびっくり
なんとか無事に、登山口の駐車場に到着・・出発が遅くなったので、気温が少し上がってきていたのが幸いしたのかな~


登山口の作場平口を出発したのは、もう10時前・・予定よりかなり遅れてしまいました~
DSC_0060.jpg

登り始めは、杉とカラマツの植林帯の中の穏やかな傾斜の登山道
登るにしたがって、徐々に高度を上げていきます
DSC_0062.jpg

しばらく登ると、一休坂の急登コースと、ぐるっと回り込むヤブ沢峠のコースの分岐に到着
もちろんわたしたちは傾斜が穏やかな、ヤブ沢コースを登ることに
DSC_0065.jpg

きれいな流れなのにヤブ沢なんて、可哀想な名前を付けられた沢に沿って、登山道が続きます
沢には、こんな氷の芸術も所々に・・薄~い氷を透かして流がキラキラです
DSC_0067.jpg

丸太を組んだ橋を、何回か渡り返します
丸太の上に雪が積もっていて、踏み抜きそうで・・カッパはそろりそろりと探りながら渡ります
DSC_0070.jpg

傾斜が次第に急になり、ジクを切って登って行くと、やっとヤブ沢峠に飛び出しました
DSC_0071.jpg

ヤブ沢峠からは、小屋へと続く車の轍がある林道を、蛇行しながら20分ほど登っていくと、笠取小屋に到着で~す
テルモスの暖かい紅茶をいただいて、小休止
ここからが、笠取山登山本番になりま~す
DSC_0072.jpg

気持ちの良い雪原に出ました・・広々とした雪原はほんとに気持ち良~い
DSC_0075.jpg

小さな分水嶺?・・可愛いネーミングに魅かれて登ってみると・・ほんとに3大河川の分水嶺だったので、びっくり
DSC_0076.jpg

多摩川と荒川、反対側は富士川と、3つの川の分水嶺なのです
前方に広がっているのは秩父の山並みでしょうか・・
DSC_0077.jpg

雪原のコブを2つほど超えて・・目指す笠取山のピークへの急登が、目の前にド~ンと
DSC_0081.jpg

とにかく、ゴンゴンと急登するしかない!!・・カッパがんばってま~す
DSC_0082.jpg

岩混じりの稜線上を小さく上り下りしながら、ピークを目指します
頂上まではあと一息・・
DSC_0083.jpg

やっと笠取山のてっぺんで~す
PC280624.jpg

お天気は徐々に下り坂・・富士山は、雲の笠をかぶってますね
DSC_0087.jpg

頂上からは、多摩川源頭の水干を回って下山です
多摩川最初の一滴をぜひ、飲みたいね~・・と・・でもお水は枯れていて、全く流れていませ~ン
仕方なく、小さなつららをしゃぶって・・多摩川の最初の一滴のつもり?に~
DSC_0088.jpg

巻き道を通って、再び雪原に戻ってきました
DSC_0091.jpg

小屋に着いて、やっと遅いお昼です
DSC_0094.jpg

下山は、急斜面の一休坂コースを辿ることに
DSC_0095.jpg

陽の差さない林のなかの急な下りです~
DSC_0096.jpg

急な坂を下りきると、傾斜も緩やかに
DSC_0098.jpg

なんとか下山まで、お陽さま曇らずにいてくれました
午後になると、すこしずつ気温も下がってきて・・

なんとか3時過ぎには車に戻ることができました
早く帰らないと・・気温が下がってきたら、つるつるの道路の通過が、ますます大変なことになるので、ほんとに大急ぎで林道をくだることに

お天気も良く、雪をさくさくと気持ちよく踏んで、楽しいスノーハイクになりました
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

雪山は良いですね!

私たちの所はほとんど雪が降りませんから、
雪を見るとそわそわしてしまいます。ましてや
雪山のレポートを見れば羨ましくて…々…

行きたいな、と言う思いより、寒~いと言う思い
のほうが大きい歳に、なってしまいました。

Re: 雪山は良いですね!

snow dropさん

こんばんは。
カッパも寒いのが苦手で・・
冬の登山は気乗りしないのですが、ピテカン君に押し切られてしまいます~

雪は良いですよね~・・別の世界が広がっていくようですね!
雪が積もっていると、不思議にそんなに寒く感じないのは、
単に気のせい?かな・・

それでも、お花の春が待ち遠しいですね~
プロフィール

ピテカン&カッパ

Author:ピテカン&カッパ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる