湯野上温泉で温泉三昧

初滑りも終えた1月24日、お泊りは、初めての温泉、湯野上温泉で~す

羽鳥湖スキー場からは40キロほどの移動・・わたしたちにしては短い移動距離・・4時過ぎには、民宿、「湯季の郷 紫泉」さんに着きました
民宿、というイメージとはちょっと違って、白い建物に広いガラスのエントランスがお洒落なお宿です

女将さんにお出迎えいただいて・・う~ん、ほんわり暖か~い・・全館床暖房だそうで~す
お部屋は12畳の和室、お風呂のすぐ隣なので、お風呂にすぐ行けちゃう

ということで、何はともあれまずは温泉
冷えた身体を、ゆっくりと温めて・・疲れた足の筋肉もモミモミして~


温泉の後は、お楽しみのお夕食で~す
お鍋が2種類も・・牛肉のバター焼きと、豚肉のお味噌仕立のお鍋でした
その他いろいろ、広い座卓いっぱいにお料理が並んでいます
まずは生ビールで乾杯
P1241031.jpg

器もなかなか凝っていて、盛り付けも素敵です・・センスの良さをうかがわせますね
盛り付けは、カッパもお勉強になります
中心の白いお皿はお野菜だけなのですが、下には紫色のジャガイモ、シャドークイーンを使ったソースが敷いてあり、とってもお洒落な一皿でした
P1241032.jpg

岩魚のから揚げは絶品でした
6寸くらいの岩魚を頭から開いて、揚げてあるのですが、揚げ加減が絶妙・・かかっている餡も優しいお味で美味でした
P1241034.jpg

会津名物の馬刺しは二人とも大好き・・日本酒が進みます
P1241035.jpg

日本酒は、なんと「飛露喜」がいただけました~・・予想もしてなかったので、びっくり
ピテカン君が大喜びでした~
カッパの興味は、会津塗のお猪口・・やっぱり会津塗は良いな~・・このお猪口絶対買いたい~
P1241036.jpg

お夕食の後、一休みして、再びの温泉へ
泉質はアルカリ単純泉、かすかに硫黄っぽい匂いがするものの、ほとんど匂いもなく、優しい肌触りがとっても気持ちの良いお湯です
P1241039.jpg

内湯の湯口には、白い湯の花が・・24時間掛け流し
個性の強い温泉も好きなのですが、優しい肌触りの、穏やかな泉質のお湯のほうが、癒され感があってこの頃は気にいってます
P1241038.jpg

翌朝の露天風呂です
露天風呂も、広くて解放感があって気持ち良い
P1251046.jpg

雪見風呂を楽しんでいるピテカン君・・のんびりと~・・
P1251044.jpg

朝風呂の後は、美味しい朝食をいただきました
ここにも会津塗の食器がふんだんに・・う~ん素敵です~
P1251047.jpg

明るい陽射しが気持ち良いラウンジ・・さりげなくジャズが流れていて・・こんなラウンジでのんびりしたいな~・・なんて、カッパは思うのですが・・
忙しいわたしたちにはかなわぬ夢でしょうか・・
P1251048.jpg

ということで、二岐山方面に向けて出発で~す
P1251049-1.jpg


初めてのお宿でしたが、温泉もとっても気持ち良く、お料理も美味しく、とても快適に過ごせたお宿でした

また泊まりたいお宿が一つ増えました
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんばんは~
雪の中でお二人ともめちゃめちゃ楽しそうです。
いいですね、お花の少ない時期にこんなにも素敵な時間が持てるなんて。
羨ましいです。
初すべりの後の温泉とテーブルいっぱいの美味しそうなお料理にも目が行ってしまいます。
会津塗りのおちょこも素敵ですね。

Re: No title

fumifumiさん

こんばんは。
雪と遊ぶのは楽しいのですが・・けっこう疲れました~
カッパは深雪の中で、何回か転んでしまって起き上がるのに一苦労!
筋肉痛が未だに良くならず・・です~
fumifumiさんの所で、可愛いコセリバオウレンを見せていただいて、
ぜひ会いたいな~・・っと・・先週の土曜日、行ってきました!
とっても愛らしくて、可愛いお花ですね!
プロフィール

ピテカン&カッパ

Author:ピテカン&カッパ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる