ホテイアツモリ

12月も半ばを過ぎ花の季節も、キノコの季節も終わってしまいました。
今年も早春のセツブンソウから始まり、晩秋のハマギクやコハマギクまで様々なお花達に楽しませてもらいました。
この一年間に出会った花達のなかから、特に印象の強かった花を少しずつ紹介していきたいと思います。

まず最初に、なんといっても今年出会うことができて一番うれしかったのがホテイアツモリです。
ここ2-3年、山梨方面の山にアツモリソウを探しに登りに行き、幸いなことに毎年出会うことができていました。
が今年はどこを探しても一株のアツモリソウにも出会うことができませんでした。
ということで、最後に500キロの道のりを車を走らせ、石川県方面の山にアツモリソウを探しに出かけました。

3日間山中を探し廻り、3日目にやっと見つけた一株はホテイアツモリでした
ふっくらした花の姿や、濃紫赤の花色はアツモリソウとは明らかに違っています
r201.jpg

全体を写してみました・・やはり全体的にぽってりした印象ですね
r331_0.jpg

正面からのアップです・・唇弁がふっくらしていてグラマラスな印象です
r339_0.jpg

隣にもう一株、まだ花を付けていない株があります・・何年か後に花を付けるまで無事にここにいてくれることを願わずにはいられません
r343.jpg

昨年山梨方面の山で見たアツモリソウです・・あきらかに花の色が薄く、花の形もほっそりしていて、ホテイアツモリとは違っています
r056.jpg

全体の姿もスリムな印象ですね
r058_0.jpg

鹿の食害や盗掘によって年々その姿を目にすることがむずかしくなったアツモリソウやホテイアツモリですが、その美しい姿を今年も見ることができました。
なんとかその数を減らすことなく来年も咲いていてくれることを願うばかりです。





スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピテカン&カッパ

Author:ピテカン&カッパ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる