花を求めて北海道の山へ!・・その1 芦別岳登山

6月26日夕方のLCC便で、一路北海道へ!

今年も、お花の良い時期に、北海道のお山へ行きたい!!・・ということで、ピテカン君が何とか休暇を取って、北海道の山旅を計画
26日の金曜日夕方発で北海道に入り、30日火曜日の夜便で成田着・・4泊4日で4つのお山で、花めぐりの旅を予定したのですが・・

26日は、ホテルで一泊・・翌朝は3時起きで、さっそく最初のお山、芦別岳へ向かって車を走らせます
なんといっても北海道は広い・・移動距離が長いのです~

登山口の駐車場に車を停めたのは、もう6時を過ぎていて、大急ぎで朝食を済ませ用意をし、なんとか6時30分には出発できました


入山届を記入し、鹿除けのネットを開けて登山道に入ります~
新道コースを進みます・・旧道コースのほうがお花が多いらしいのですが、長くてとても日帰りは無理
先行者が何組かあるので、熊さんとの遭遇は、そんなに心配しなくても良いかな~・・
1 DSC_0926

登り始めは、樹林の中の、穏やかなつま先上りの道が、しばらく続きます
のんびりと、林床のお花を探しながら、快調に進みます
2 DSC_0930

しばらく登って行くと・・うん?呻吟坂?・・序曲?・・と・・これから急な登りが続くのかな~
3 DSC_0948

やっぱり
傾斜はきつくなり、呻吟しながら?・・でもまだ序曲ですから~・・
4 DSC_0950

次に現れたのは・・呻吟坂 負けるな!・・いよいよ急になるのかな~・・
5 DSC_0952

呻吟坂を登り切って、見晴台に付きました
見晴台からは、芦別の市街が一望・・ここで、小休止
6 DSC_0955

鶯谷へと登って行きます・・綺麗なタニウツギのお花に励まされて・・
7 DSC_0959

鶯谷到着です・・ここは旧道コースへの連絡道、覚太郎コースとの分岐点だそうですが、覚太郎コースは、あまり使われていないようです
8 DSC_0965

鶯谷から、1.1キロ先の半面山を目指します
だんだんと霧が深くなってきました・・雲の中に入ったようです・・
お天気予報では、一日曇・・雨にならないだけ、まだ良かったかな~
9 DSC_0973

半面山到着で~す
お天気が良ければ、眼前に芦別岳がど~んと迫ってくるらしいのですが・・生憎のお天気で、芦別岳は雲の中
全く姿が見えません
10 P6272342

半面山からは、いったんコルまで下り、雲峰山へ登り返すことになるのです
コルの湿原も、しっとりとして、なかなかの雰囲気
10 P6272374

樹林帯を抜けて、笹の密集する斜面を雲峰山に向かいます
このあたりから、ぽつぽつと、お花の姿も見られ、ついつい足を止めてしまって・・ペースが落ちてきました~
11 DSC_0996

熊くんの落とし物も・・この辺りから所々に~・・
そういえば、獣臭い匂いも漂ってきて・・熊さん出てこないでね~
12 DSC_1000

雲峰山まで、もう少し・・カッパ頑張って登ってま~す
13 DSC_1002

やっと雲峰山到着・・ここから、再び下りになり、下り切った所から、芦別岳への最後の登りになるのですが・・
14 DSC_1004

霧が薄くなってきて、前方に芦別岳が姿を現しました・・まだ遠いな~
15 DSC_1006

最後の登りに取り掛かります~
16 DSC_1008

やっと頂上直下の急斜面まで登ってきました
17 DSC_1026

岩場の急斜面を手も使って、慎重に登って・・もうすぐ頂上
18 DSC_1087

芦別岳頂上・・やっと着きました~
さすがに遠かったです
19 DSC_1088

頂上は、雲の上・・雲海が漂っていて、絶景です~
遠く、一番奥には、夕張岳も望めます
20 DSC_1089

頂上の周りの岩稜は、小さなお花畑になっていて、いろいろなお花が咲いていました
お花はまた、次回に書く予定ですので、今回は触れないでおきます
21 DSC_1044

お花とお山が良い感じです~
頂上では、お花を探してウロウロと・・だいぶ時間を費やしてしまいました~
大急ぎ、コーヒーを淹れて、ランチタイム・・そそくさと済ませて下山にかかります
22 DSC_1054

だいぶ下ってきました・・振り返ると、芦別岳がくっきりと姿を見せてくれました
23 DSC_1095

この下りが・・また長いのです~
下りが苦手なピテカン君・・けっこうお疲れのようです~
24 P6272375



お花探しとランチタイムで、ピークで1時間30分も停滞してしまって・・
登山口に戻ったのは、もう4時30分すぎ・・予定よりだいぶ遅くなってしまいました~

いつもバタバタになるのですが・・北海道は特に移動が長くて、この日のお泊り予定の、芦別スターライトホテルまでは、2時間以上の道程

7時前にやっと到着しました
よく頑張ったカッパにご褒美?・・お待ちかね、温泉とビールで~す
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんばんは。
羨ましいですね!
独身の時、30数年前に車で一周した時の事を
思い出します。
山もですが釣りに行きたい所№1です。。

Re: No title

sato3さん

こんばんは。
わたしたちも、数年前までは、北海道は、前半は登山、後半は渓流釣りと、
欲張っていたのですが、ここ数年、すっかりお花見登山だけになってしまいました。

渓流釣りでは、日高や道南の渓流で、50センチオーバーのアメマスや、
尺上のヤマメが釣れ、ヒグマの恐怖も忘れて、夢中になっていたのですが・・

確かに、北海道は素晴らしい渓流釣りのフィールドですよね!
機会があれば、竿をだしてみたいと思うのですが、億劫になってしまって・・




プロフィール

ピテカン&カッパ

Author:ピテカン&カッパ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる