ホテイラン

昨日に引き続き、今年山で見た花の第二弾です。
同じラン科の花ということでホテイランを選んでみました。

6月上旬、長野県の南アルプス林道を歌宿でバスを降りて、林道沿いの針葉樹の森の中を花の姿を探しながら下っていきました。
お目当てのその花はミヤマスミレやコミヤマカタバミの咲いているほの暗い森のなかに点々と咲いていました。
数年前に八ヶ岳で見て以来久しぶりの出合でしたが、いつ見てもその不思議な花の美しさに魅せられてしまいます。苔むした亜高山の針葉樹林にひっそりと咲いているその姿は孤高とも思える趣を漂わせていました。

ふかふかの苔の絨毯の中から顔を出しているホテイランの花二輪・・小首をかしげて何を考えているのかしら
rrr171.jpg

一株に花一輪葉も一枚、表面にちりめん状のしわしわがあり葉っぱまで個性的
rrr172.jpg

木漏れ日を浴びてすっくと一株咲いていました
rrr177.jpg

花のアップです・・ほんとに不思議な花の姿ですね
rrr178.jpg

ほの暗い針葉樹の林床に咲いているその姿はまさに森の妖精と呼ばれるにふさわしい美しさでした
rrr208.jpg

針葉樹の森の中を花を探して
rrr139.jpg

この季節にはバスは戸台から歌宿までの運行ですが、バスの運転手さんがホテイランの咲いている場所を教えてくれます。
でも林道から少し森の奥に入って行くほうがより美しく咲いている花に出会うことができました。
来年もこの季節にはぜひまた訪れたいと思っています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピテカン&カッパ

Author:ピテカン&カッパ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる