雨の湿原散歩

7月5日の日曜日もやっぱり雨・・前日のラン探しに味をしめて、雨でも傘を差して、お花探しできる場所はないかと・・
ありました・・そんなに広くなくて、木道を傘を差して歩けて、お花観察できる所

ということで、のんびり起きだして・・ブランチをゆっくりたっぷりと~
お茶とおやつを用意して・・行先は、成東・東金食中植物群落で~す


雨が強くなったり弱くなったり・・お空には黒雲もくもくです~
こんな日にお花探索に訪れる物好きは、わたしたちくらい・・?
管理事務所に立ち寄ると、ボランティアの方が親切に、今開花しているお花を案内してくださいました
開花しているお花の種類は少なく、ここもやはり端境期のようでした・・
1m DSC_0285

その中で、一番目を引いたのは、ノハナショウブ・・ちょっと遅かったようですが、まだまだ咲き残りの綺麗なお花を楽しめました
2m DSC_0238

キバナノマツバニンジンの黄色が、ポツリポツリと・・湿原のアクセント
3m DSC_0248

帰化植物なのですが、それなりに?湿原に馴染んでいました
4m DSC_0239

タカトウダイはちょうど開花したばかりのよう~・・ナツトウダイよりすらっとした印象です
5m DSC_0245

花火のように広がったお花が面白~・・タカトウダイのアップです
6m DSC_0244

食虫植物のミミカキグサは、ちょうど咲き始めたばかり
お花の径が2ミリほど・・木道からはこのくらいに撮るのがやっとです~
7m DSC_0242

ズームで撮ってみたのですが・・ピンボケですね・・
8m P7052569

ナガバノイシモチソウは、白くて小さなお花を付けるのですが、まだ少し早かったのか、蕾でした
雨に濡れて元気に手足?を伸ばしてますね~
9m P7052573

まわりの草叢に埋もれるようにして咲いていた、ヒメヤブラン・・木道の傍に咲いていたので、きれいに撮ることができました。
10m DSC_0275

11m DSC_0262

あちこちで、けっこうたくさん見られたヤマサギソウです・・
12m DSC_0274

お花をアップで撮ってみると・・オタマジャクシみたいで、可愛いですね~
13m P7052570

咲きだしたばかりのヌマトラノオの白い穂が所々に
14m DSC_0283

もう少しすると、湿原全体に、白いヌマトラノオのお花が見られるようになるのですが・・
15m DSC_0280

よく見ると、5枚の花弁が整っていて、梅のお花のような綺麗なお花です
16m DSC_0284

雨が次第に強くなってきて、写真を撮るのも難しくなってきました・・
そろそろ、お花探索も終了したほうがよさそうですね
17m DSC_0258


ボランティアさんに案内していただいた後、ゆっくり~・・と写真を撮って、一周しても2時間もかかりません

珍しい食虫植物が、手近で見られるほか、今年は5月にはトキソウが見事に咲いていたそうです
秋には、ヤマラッキョウやホソバノリンドウ、珍しいイヌセンブリといったお花も見られて、楽しませてくれます

守る会の方々が、ボランティアで、ススキの刈り払いや、野焼きを定期的に行って、湿原の環境を守っているとのこと・・おかげさまで、お花を楽しませていただけて、ただただ感謝です
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピテカン&カッパ

Author:ピテカン&カッパ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる