サクラソウの仲間

今回は2012年に見たサクラソウの仲間達を紹介します。

最初は長野県の南アルプス林道で見たシナノコザクラです
戸台から歌宿までバスで登り、バス道の林道を下りながらの撮影だったので、楽ちん
咲いている場所もバスの運転手さんがバスを停めて教えてくれます
歌宿からしばらく下って行くと石灰岩の切り立った岩壁にへばり付くように咲いていました
a152.jpg

見上げると、水のしたたる岩壁にひときわ大きな株が水滴を浴びて咲いていました
a153.jpg

お花のアップです シナノコザクラはイワザクラの変種ということです
a157.jpg

次は山梨県方面で見たクモイコザクラです
コイワザクラの変種ということですが、正直違いがよくわかりません
今回見たクモイコザクラもやはり水がしたたっている切り立った岩壁にへばりつくように咲いていました
a098.jpg

すぐ近くでは岩登りのトレーニングをしているクライマーも多く、登山道のすぐ脇で咲いていたのですが、あまり人目をひかず、ひっそりと咲いていました
a110.jpg

次に長野県の飯盛山で見たサクラソウの群落を紹介します
飯盛山の手前、平沢山の山頂に広がっているサクラソウの群落です
かなり手前からピンク色に染まっている一角が目に入っていたのですが、平沢山頂上に着いてびっくり
ほんとうに10メートル四方ほどの一角がサクラソウの花で埋め尽くされていたのです
a343.jpg

一株アップです
a339.jpg

お天気も良く、陽ざしを受けて華やかさを競っているかのようにひしめきあって咲いていました
a345.jpg

次は石川県の白山三の峰で見たユキワリソウです
ユキワリソウはわりにあちこちの山で目にすることのできる花ですが、今年はここでしか出会うことができませんでした
a316.jpg

この花もやはり急な岩場にキバナノコマノツメと一緒に可憐にさいていました
a319.jpg

最後は長野県北アルプスの八方尾根で華やかに咲いていたオオサクラソウです
オオサクラソウは白山の釈迦新道でも群落を見ていたのですが、あいにくの雨に濡れて花弁を下に向けていて、きれいな写真を撮ることができませんでした
八方尾根では一か所だけだったのですが、陽の光を受けてほんとうに美しく咲いていてくれました
a404.jpg

お花のアップです・・草丈は30センチ以上もあり葉も大ぶりで、花も何段かになって咲いていました
a405.jpg

サクラソウの仲間の花は花弁もハート形で可愛く、色も華やかなピンク。
サクラソウ属は二十数種類あるそうですが、その多くは北海道で見られるということです。
来年はせひ北海道を訪れていろいろなサクラソウ属の花達に出会ってみたいと思っています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピテカン&カッパ

Author:ピテカン&カッパ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる