北アルプス、花と温泉の山旅・・その1  新穂高温泉から双六小屋

8月2日から6日までの予定で、北アルプスの花と温泉の山旅を計画・・ほぼ最後まで、順調に予定をこなしていたのですが・・

予定としては、
8月2日・・新穂高温泉から双六小屋、テント泊
8月3日・・双六小屋から三俣山荘を経て、鷲羽岳を越えて、高天原山荘、小屋泊
8月4日・・高天原山荘から雲の平、黒部源流を経て三俣山荘、テント泊
8月5日・・黒部川源流散歩、三俣山荘、テント泊
8月6日・・三俣山荘から双六小屋を経て、新穂高温泉下山、新穂高温泉深山荘泊・・(予定でした)

最後の最後、とんでもない事故が起きて~・・下山後のお楽しみ、温泉2泊がすっ飛んでしまい、代わりといってはなんですが・・
ピテカン君は入院17日・・カッパも何日か病院お泊り
このほどやっと退院して、自宅に戻れました

ということで、ほぼ一か月前の、間の抜けた山レポになってしまいましたが、せっかく美しい高山のお花たちに会えたので、少しずつ記事にしていきたいと思います

8月1日、ピテカン君の夏休み初日は、ゆっくりと準備を整えて、夕飯を済ませて、我が家を出発


下山後お泊りする予定の深山荘さんの駐車場には、2日の午前2時過ぎに到着
2時間ほど仮眠を取って、4時過ぎから支度をし、5時前から歩き始めます
1z DSC_0795

車止めのゲートを潜り、林道を・・まずはワサビ平小屋を目指して・・オオヤマレンゲが一輪だけ咲き残っていて、単調な林道歩きを励ましてくれました
2z DSC_0798

オオユバユリの大きな株は良く目立ちます
3z DSC_0800

歩き始めて1時間ほどで、ワサビ平小屋に到着
冷たいお水で冷やされた、冷やしトマトを丸齧り・・う~ん美味でした~
4z DSC_0803

ワサビ平小屋から更に20分ほど、林道を先に進むと、やっと登山道が始まります
5z DSC_0807

お陽さまはすでにかなり高く昇っていて、雲一つない青空~
とにかく暑いのです~
6z DSC_0809

登山道を歩き始めてから1時間ほど・・やっと秩父沢に着きました~
冷たいお水で喉の渇きを潤して、一息つきます・・まだまだ先は長いのです~
7z DSC_0810

秩父沢からは暑さと急勾配であえぎあえぎの登りとなり、ほとんど写真を撮る余裕なし~
なんとか、オオバミゾホウズキの群落をパチリでした~
8z DSC_0812

この後、カッパはあまりの暑さにバテてしまって・・2回ほどしばらく動けずにいたのですが、なんとか立ち直って、やっとシシウドヶ原まで辿り着きました~
9z DSC_0813

傾斜が少~し緩んでくると、お花もなんとか目に入るようになって・・・・オオレイジンソウの群落で~す
10z DSC_0816

クルマユリもちょうど満開
11z DSC_0817

キヌガサソウは強い日差しに照らされて、ちょっと元気がなさそう・・?
12z DSC_0818

お花に励まされながら急な登りを登り切ると、目の前が開けて・・鏡池に飛び出しました~
この日は風もなく穏やかな晴天・・池には鮮やかに、槍穂高連峰の姿が映し出され、絶景でした~
13z DSC_0819


14z DSC_0821

池から数分で鏡池山荘到着で~す
15z DSC_0826

そして、鏡平山荘でのお楽しみは、このかき氷
この冷た~いかき氷を目指して、急な登山道を、暑さに喘ぎながら頑張って登ってきたのです~
冷たいものが苦手なカッパも、一鉢ペロリと平らげました~
16z DSC_0825

かき氷で一息ついて、鏡平山荘を後にすると、弓折乗越まで、再び急登が始まります
17z DSC_0829

かき氷の効果もすぐになくなって・・暑さにバテバテでしたが、やっと弓折乗越に到着
ここからは、高山のお花たちに囲まれて、気持ちの良い稜線歩きが始まりま~す
18z DSC_0837

足元には満開のハクサンイチゲ
19z DSC_0836

大輪のシナノキンバイが艶やかに咲き誇っています
20z DSC_0838

ミヤマダイモンジソウの見事に大きな群落
21z DSC_0840

お花のアップで~す・・可愛いお花ですね~
21z P8022903

小振りなコウゾリナは、ミヤマコウゾリナでしょうか・・?
22z DSC_0841

登山道にはヤマハハコの大きな群落
23z DSC_0845

ヨツバシオガマもちょうど見頃の綺麗なお花を見せてくれました
24z DSC_0853

槍穂高連峰が眼前にくっきりと・・足元にはどこまでもお花畑が続いていて、素晴らしい眺めです~
25z DSC_0852

前方遥か彼方、ポツンと赤い屋根・・やっと双六小屋が見えましたが・・まだまだ遠いですね~
双六小屋の奥のお山は、明日目指す鷲羽岳かな~・・
26z DSC_0861

槍の穂先をバックに、ハクサンイチゲで~す
27z DSC_0862

トリカブトは同定が難しいのですが・・ヤチトリカブトで良いのかな・・
28z DSC_0866

ハクサンフウロもまだ咲き残りのお花を見せてくれました
29z DSC_0867

タカネミミナグサに会えたのは、ここ一か所だけ
30z DSC_0868

エゾシオガマはちょうど盛期のようで、あちこちのお花畑で見られました
31z DSC_0869

足元に咲いていたのはコイワカガミ
32z DSC_0871

白いお花のクワガタは、シナノヒメクワガタでしょうか・・
33z P8022909

もうミヤマリンドウが咲き始めていました・・小さくて可愛いお花・・カッパの大好きなお花の一つです
35z DSC_0873

双六小屋近くの湿原の草原では、うれしい出会い・・クロユリがあちこちでちょうど満開、美しく咲いていました
36z DSC_0877

なかなか満開の良い時期に巡り合えなかったのですが、ちょうど開花したばかりの新鮮なお花が何株も
カッパ感激で~す
37z DSC_0878

38z P8022912

クロユリのお花もたっぷりと楽しんで・・やっと双六小屋のテントサイトが見えてきました~
39z DSC_0874

何はともあれ、生ビールで無事到着を祝って乾杯で~す
あ~・・長い道のりでした~・・そして暑かった~・・こんなに暑かった登山も久しぶり~
40z P8022914

テントサイトは池の傍で、平で、とっても気持ちの良い所でした
41z P8022915

テントの中でお夕飯で~す
この日はレトルトのハンバーグ、ハムステーキにドライカレーという豪華メニュー・・もちろん缶ビールは欠かせません
カッパはバテていた割には食欲もあり、美味しく完食いたしました~
42z P8022916


こうして、暑くて長~い一日目が終了
翌日の行程は、今回の山旅で一番の長距離移動の予定

早く寝ないと、翌朝がつらいのですが・・疲れすぎていたのか、なかなか寝付けないカッパでした・・トホホ・・
横で爆睡しているピテカン君が羨まし~・・んでもって・・いびきうるさいよ~
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

遅ればせながらお見舞い申し上げます

大変なお怪我をされていたのですね。
気をつけているつもりでも
本当にどこで何があるか分かりません^^;
リハビリあせらずにしっかり治してくださいね。

楽しい山旅のレポ、楽しませていただきます。

お待ちしていました~

ピテカンさん、リハビリに無理をなさっていませんか?
我家の夫も心臓手術のあと、散歩程度と言われながらも、
これが自分の散歩程度などと屁理屈を言って、無理をし
たがっています。お気をつけてくださいね。
大怪我をされたばかりなのに不謹慎ですが、レポを楽しみ
にしていました。鏡池の絶景、双六のテントサイト等素敵
ですね。完結まで楽しみにしています。

Re: 遅ればせながらお見舞い申し上げます

sanaeさん

こんばんは。
お見舞いのコメントをありがとうございます。
日に日に回復しているようで、少しの距離でしたら、杖無しで歩けるようになりました。
来週から、出勤も考えているようで、カッパもほっとしています。

一か月遅れの、間の抜けた山レポですが、
たくさんのお花たちに癒された山旅を、
少しでも感じていただけたら、うれしいです!

Re: お待ちしていました~

snow dropさん

こんばんは。
実は、高山の病院を退院したその日に、リハビリと湯治を兼ねてということで、
新穂高温泉の深山荘さんに、お泊り・・しっかり露天風呂も堪能してました・・

翌日もリハビリと称して、しっかりお花散策し、写真を撮るのに立ったり座ったりと・・
痛い痛いと言いながら、かなり歩き回ってました~・・

退院後、やっとゆっくり写真の整理もついて、少しずつ記事を書き始めました。
楽しんでいただければ、うれしいです!

No title

いやいや~羨ましいですね!
今年の夏は異常な暑さだったので大変でしたね。。

一日も早い復帰祈ってます。。
きのこの秋ですよ!

Re: No title

sato233さん

こんばんは。
連日の暑さには、ほとほと閉口しました~
特に初日(8月2日)は、じりじりと照り付けるお陽さまに、カッパは完全にバテてしまって・・
鏡平山荘のかき氷に救われました!

今年は、道なき道を駆け上ってのキノコ採りは、ちょっと難しいようです~・・
温泉を楽しみながら、遊歩道沿いでキノコ探しくらいになるのでしょうか・・





プロフィール

ピテカン&カッパ

Author:ピテカン&カッパ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる