松崎温泉でお楽しみです!

熱海から伊豆へと移動して、お花探索をゆっくりのんびりと楽しみ・・車に戻った時には、もうすっかり夕方になっていて・・
お泊り予定の松崎温泉の国民宿舎「まつざき荘」さんに向けて、出発で~す

今回の花旅、花旅ではありますが、実は、もう一つ、1年に1回、食いしん坊の我が家のお楽しみがあるのです
息子がお伴したのも、このお楽しみのため・・まつざき荘さんでいただける、伊勢海老とアワビ、サザエのお夕食のコースです~


まつざき荘さんに到着した時、ちょうど西の海に陽が沈む瞬間でした~・・海に沈む美しい夕陽です~
1 PA310501

掛け流しの温泉でゆっくりとくつろいだ後は、お楽しみのお夕食です
このお料理の他に、豚ロースのしゃぶしゃぶも付いていて
2 PA310511

伊勢海老とサザエはお刺身です・・まずは生ビールで乾杯
3 PA310508

別料理でお願いした、焙りキビナゴ・・桜のチップで焙ってあるので、燻製の良い香りが美味です~
もちろんお酒も、すかさずオーダー
4 PA310509

一番のお楽しみ!・・伊勢海老のお刺身!!・・こりこりで甘くて、たまらない美味しさです
5 PA310512

アワビは陶板鍋で酒蒸しに・・アワビの身はしっとり柔らか、磯の香りがたまりませ~ん
お刺身も美味しいけれど、酒蒸しのほうが旨みが凝縮されているようで、美味
6 PA310515

伊勢海老の頭はお味噌汁に・・海老の味噌のお出汁が効いて、これも濃厚なコクがあって、とっても美味
7 PA310519

まつさき荘さんの温泉は、源泉掛け流し・・公共の宿ではほとんどが循環なのですが、掛け流しは嬉しいですね
8 PB010521

お風呂からは、前面に海が見渡せて、絶景
9 PB010522

翌朝は、もちろん朝食前後に温泉へ・・ゆっくりと温まります
急ぐ旅ではないので、朝食もゆっくりと時間をかけて・・お宿を出たのはもう9時過ぎ
お土産お買い物ツアーに出発で~す
10 DSC_0002

最初に立ち寄ったのは、長八さくらもちの「永楽堂」さん
11 DSC_0003

駐車スペースがないので、ダッシュで、8個入りの箱入り桜餅を購入
12 DSC_0022

外側がもちもちで、餡は粒餡・・漉し餡とはまた違った美味しさです
13 DSC_0025

次は、こちらも桜餅で有名な「梅月園」さん・・こちらは広い駐車場があり、ゆっくりお菓子を選ぶことができます
14 DSC_0004

いつも買い過ぎてしまうので、今回は厳選して、桜葉餅とさくらきんつば、長八の龍の3種類に絞りました
14 DSC_0439

梅月園さんの桜葉餅は、漉し餡で、皮も桜餅風です・・こちらの方が、少し上品なお味かな~・・
15 DSC_0444

長八の龍は、原則予約なので、いつもあるわけではないのですが、この日は運良く店頭に出ていて、予約なしで購入できました
16 DSC_0441

松崎から、宇久須へ・・宇久須では、「八起」さんで、小鯵寿司を購入で~す
注文を受けてから、一貫ずつ丁寧に握ってくれます
17 DSC_0005

しっかりと鯵のお味なのですが、小さいお魚を使っているので、変な青臭みがなくて、美味しくいただけました
18 PB010529

最後は、「味千」さんに立ち寄ります・・お目当ては、キビナゴ寿司
19 DSC_0006

キビナゴ寿司は、1貫にキビナゴが3匹、その下に薬味のお野菜が敷いてあるのですが、1貫ずつ違った素材・・白髪葱、茗荷や生姜の千切り、スプラウト・・を使っていて、とっても手の込んだお寿司でした~
キビナゴは漬けと、酢〆があって、お家まで持ち帰るのだったら、酢〆の方が良いと勧められました
漬けのも食べてみたかったな~・・・・来年のお楽しみかな~・・
20 PB010530


ということで、お買い物三昧も無事終了
あと・・SAで、小田原のみかんも忘れずに買って・・さて、まっすぐ帰るにはちょっと早すぎるね・・どこか、寄り道して帰ろうか~
ということになり、富士山方面に向かいます
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピテカン&カッパ

Author:ピテカン&カッパ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる