イヌセンブリ・・間に合いました!

房総方面からの帰り道、もう一種類、センブリの仲間を求めて、成東食虫植物群落に立ち寄りました

目的のセンブリは、イヌセンブリ
時期が遅く、もう終わっているかな~・・あまり期待せずに、咲き残っていたらめっけものだね・・くらいのつもりだったのですが、今年は綺麗なお花が咲き残っていてくれました


駐車スペースに車を停めて、湿原に向かいます
目星を付けて、柵越しに湿原を覗き込むと・・背の高い植物に埋もれるようにして何株か、お花を付けている株が目に入りました
1x DSC_0523

2x DSC_0524

まだ蕾も残っているようで、この時期にしては新鮮なお花です~
3x DSC_0526

センブリの仲間はどの種類も、綺麗ですね~
4x DSC_0521

湿原の入口で記帳を済ませて、湿原の中へ・・木道のすぐ脇で咲いている場所を、教えていただきました
5x DSC_0541

近くで撮れるのが嬉しいですね
6x PB030600

アップにすると、もじゃもじゃの毛がよくわかりますね
7x PB030617

ワレモコウもまだ咲き残っていて、湿原のアクセントに
8x DSC_0532

ヤマラッキョウは、一面をピンク色に染めて・・ちょうど花盛りですね
9x DSC_0528

ピンク色のヤマラッキョウの葯は、オレンジ色・・よく見るとわかりますね
10x DSC_0529

白花のヤマラッキョウも何株か
11x DSC_0531

白花は、葯の色が黄色だと、昨年教えていただきました
12x PB030605

ウメバチソウもちょうど見頃・・可愛いお花があちこちに点々と
13x DSC_0535

ホソバリンドウはまだ咲いていてくれました・・ここでは、リンドウも一緒に咲いているのですが、リンドウはもう遅くて、萎れていて・・
14x DSC_0559

一株だけ、名残のお花を付けていたのは、カワラケツメイでしょうか・・
15x DSC_0554

食虫植物の姿も・・ナガバノイシモチソウは、萎れてはいるけれど、まだ白いお花の名残が付いていました
16x PB030619

地面にぴたりと張り付いている、コモウセンゴケ・・一度お花を見たいのだけれど・・なかなか機会がありませ~ん
17x DSC_0558

ナガバノウナギツカミ・・名札が付いていて初めて気が付きました
葉柄が長く腺毛があり、葉の基部が茎を抱かないのが特徴だそうです
18x PB030622

こちらは、おなじみのアキノウナギツカミ・・葉の基部が、しっかり茎を抱いています
19x PB030624

最後に見つけたサクラタデ・・何とか名残のお花に会うことができました
20x DSC_0567

こちらは、シロバナサクラタデと教えていただきました
もうお花が終わっていたので、よくわからないのですが、サクラタデとは、葉が違うそうです
21x DSC_0562

午後遅い時間からの湿原散歩だったのですが、この日は、お陽さまぽかぽかで暖かく、のんびりの散策を楽しめました
22x DSC_0537


週末に、伊豆方面にお出かけしたので、3日は休養日のつもりだったのですが、好天に誘われて、急遽出かけることに

慌ただしく準備をして、サンドイッチも作って、お家を出発したのは、もう9時過ぎ

最初の目的地に着いたのは、11時を過ぎていて・・2か所廻れるかな・・と・・心配だったのですが、なんとか間に合って、2か所でお目当てのお花に会うことができました

ムラサキセンブリから始まって、ソナレセンブリ、センブリ、イヌセンブリと、今年も大好きなセンブリの仲間、4種類のお花を楽しむことができました

そして・・今年のお花の季節は、もうお終いでしょうか・・・・さみしいですね~
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピテカン&カッパ

Author:ピテカン&カッパ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる