初バックカントリースキー・・角間峠往復

ここ2~3週間、週末毎に低気圧や前線が通る荒れた天候になり、週末しかお出かけできないわたしたちには、ちょっと困ったお天気が続いています

先週末、2月20-21日も、1泊2日でスキーを予定して、お宿の手配をしていたのですが・・やっぱり低気圧が日本列島を通過するため、良いお天気は望めません

20日土曜日、午後からはで風が強まる予報・・午前中ののうちに半日程で往復できる長野県の角間山で初バックカントリースキーを計画

なるべく早めに・・ということで、早朝4時半過ぎに我が家を出発
旧鹿沢温泉からちょっと先の駐車場には9時過ぎに車を停めたのですが・・

湯の丸スキー場まで上がってきても、周りの雪が激少な・・なのです~
スキー場もゲレンデにはなんとか雪が付いているのものの、周りの樹林帯では、笹やブッシュが目立ちます

こんなに雪が少ないと、バックカントリーは面白くないのよね~・・それならゲレンデスキーに変更しようか~
ゲレンデスキーも面白くないし~・・・・困ったね~

散々迷って・・角間山に行くだけ行ってみようか~・・30分後やっと決心して、登山口から歩き始めます


雪山賛歌の碑が建っている登山口から登り始めるのですが・・雪は思った通りかなりの悪雪
硬めのシャーベットのような状態のうえ、スノーシューの跡でデコボコがひど~い
それでもお天気は明るい曇り空で、気温も高く暖か~い・・楽しく登れそうです~
1z P2201655

小沢を渡ります・・雪が多ければ、きっと流れは雪の下なのでしょうが・・
2z P2201656

標識には、角間峠まで1.3キロと・・
このあたりちょっと傾斜があって、この悪雪では、スキーで下るの大変そう~
3z P2201657

登るにつれて、少しずつ雪も増えてきたのですが、相変わらず登山道は、デコボコのゴツゴツ~
後ろに写っているお山は、桟敷山かな~
4z P2201659

広い雪原に出て・・踏み跡のない雪原の雪はまだちょっと良いみたい?・・時々カチコチに凍ってるけど~・・
5z P2201662

1時間30分ほどで、角間峠に到着で~す
りっぱな東屋が建っていて、ゆっくりと休憩できそう~
6z P2201663

角間山方面を見ると・・小灌木が密集しているうえ、笹藪だらけ・・とってもスキーで滑れるような斜面ではありませ~ん
その上、峠に着くのと同時くらいに、お天気はいきなり悪くなりだして・・吹雪になり始めてきました~
ということで、頂上はあきらめて、峠からシールを外して下ることに
7z P2201665

大急ぎでコーヒータイム・・ゆっくりできると思ったのに~
気温もどんどん下がってきて、東屋の中にも雪が降りこんできて、あっという間に白く覆われてきました~
8z P2201666

雪は、カチカチのアイスバーンの上に、数センチちょっと柔らかめの雪が乗っている状態
悪雪ではありますが、傾斜が緩いので、なんとか制動をかけながら滑ることができます
思ったよりは楽しく滑ることができました~
9z P2201667

広い雪原を気持ち良く滑っていきま~す
10z P2201669

ちょっとブッシュが出てきましたが、まだなんとか滑ることができました・・それにしてもほんとに雪が少ないです~
11z P2201670

しばらく下ると、再び、カラマツ林が切れて、気持ちの良い雪原に出ます
12z P2201672

が・・雪原の後・・登山道を下るのですが・・これがカチカチデコボコで、大変
傾斜のある場所では、スキーを脱いで下りました・・
登山道では散々困らされたけれど・・なんとか登山口に到着で~す
車に戻るころに、はますます雪も風も強くなってきました~
まだチェックインには、かなり早い時間だけれど、とりあえずお宿に向かいま~す
この日のお宿は、国民休暇村 鹿沢高原です
13z P2201674

チックインまでロビーで待たせていただいて・・さて、お待ちかねのお風呂で~す
旧鹿沢温泉の雲井の湯から引き湯しているので、「雲井の湯」
14z P2201675

湯船は内湯が2つ、露天が1
小さい方の湯船と露天風呂のお湯が掛け流し
15z P2201677

ちょっと小さいけれど熱めのお湯が寒い時期の露天風呂では、うれしいですね
16z P2201679

ピテカン君、露天風呂貸し切り?ですか~・・
17z P2201681

湯口からは掛け流しのお湯がたっぷりと注がれています
18z P2201684

お風呂の後は、なんといってもお楽しみ!・・お夕食で~す
バイキング形式だけれど、ちょうど「鰤蟹フェアー」開催中・・ということで、このお宿に決めました
天然鰤のお刺身と、茹で蟹が美味でした~・・まずはお疲れビールです~
19z P2201685 (2)

蟹のお代わりに合わせて、お酒は、地酒の飲み比べセットをオーダー
やっぱり浅間酒造の大吟醸 「秘幻」がピカ一の美味でした~
20z P2201690

最後は信州の地ビール、スタウトタイプの諏訪浪漫 くろゆりでしっかり〆めて・・すっかりいい気分に~
21z 2201692


お部屋に帰って一休み

就寝前にもう一度温泉を楽しみました

露天風呂から見ると・・どうやら雪が雨に変わったようです・・それもかなりのマジ降り
雪がたっぷり降って、新雪が積もってくれることを期待していたのですが・・

なんとか再び雪になってくれることを祈りながら・・10時前にはベッドに潜り込みました
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピテカン&カッパ

Author:ピテカン&カッパ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる