再びセツブンソウを訪ねて・・栃木へ

翌21日、朝には前夜の雨もすっかり止んで、明るい高曇りのお天気
雲の流れが早く、風がかなり強いようです~

たっぷり睡眠を取って、気持ちの良い目覚め
食前、食後に温泉をたっぷり楽しみました
朝食はバイキング!・・あれもこれもと欲張ってついつい食べ過ぎてしまいますね


この日は、低気圧が通り過ぎて、冬型のお天気になるとの予報・・気温は低め、とはいうものの、太平洋側では晴れマーク
ということで、お宿を後に
当初から予定していた根子岳に向かいます
1y P2211694

ところが・・奥ダボススキー場の駐車場に車を入れる頃には・・雪が舞いだして・・お天気良くなるんじゃなかたの~?
それでも次第に回復してくることを期待して、リフト一本乗ってスキー場トップへ
シールを付けて、歩き始めるのですが・・前方を見渡すと・・なんと枯草がツンツンショボショボと~
足元の雪はカチンカチンのアイスバーン
2y P2211695

登って行くと、少しはましな雪になるかな・・と・・気を取り直して歩き出した時に、スキーを担いで下山してきた2人の登山者
「ず~っとカチカチの波打ったアイスバーンで、苦行でした~
それを聞いたわたしたち・・「・・・・」・・即!シールを外してUターン、ゲレンデを駐車場へと戻りました~

ちょうど見頃に違いないと、栃木のセツブンソウを見に行こうということになって、大急ぎ!・・移動です
栃木まではけっこう距離があり、2時間ほどかかってやっと到着

予想通り、見事に満開の新鮮なセツブンソウのお花に出会うことができました
陽の当たる斜面では、こんなにたくさん!!・・群生して咲いていました
3y P2211738

4y P2211739

お陽さまをいっぱいに受けて、うれしそうなお花たちですね
5y P2211743

移動に時間がかかってしまい、山際の北斜面の群生地はすでに日陰になってしまって・・
寒々しい景色ですが、足元では可憐なセツブンソウたちが健気に咲いていてくれました
12y P2211735

石塔の陰で、落ち葉の間から可愛らしく顔を出しているセツブンソウで~す
6y P2211713

あちこちで、数株ずつまとまって、点々と咲いています
7y P2211733

ちょうど咲き始めたばかりの新鮮なお花たちです
8y P2211717 (2)

9y P2211726

お花を正面から・・アップで~す・・5枚の花被片が整ってとっても美しいお花ですね
10y P2211706

TG-3の深度合成で、中心部分を拡大してみると・・黄色の蜜槽も、群青色の葯も、くっきりと色鮮やかで新鮮ですね
11y P2211775

ちょっと場所を移動して・・別の群生地へ
ここでは、フクジュソウも咲いています
13y P2211757

この群生地での狙いは、黄色のフクジュソウと白のセツブンソウとのコラボ
上手く写真に収まってくれました
14y P2211766

フクジュソウは、地面から顔を出して、ぱっと開き始めたばかりのようです
これくらいが、一番可愛いですね~
15y P2211751

セツブンソウも、ちょうど見頃の美しいお花です~
ここのセツブンソウは、草丈も少し高めで、しっかりした印象です
16y P2211767

例年ならロウバイとセツブンソウが一緒に楽しめるのですが、今年はもうすでにロウバイは終わっていて・・
梅のお花が満開でした
17y P2211758

欲張りのわたしたち・・更にもう一か所・・せっかくここまで来たのだからと、訪ねました
ちょうどザゼンソウのお花が咲きだしたばかり・・この株はアオザゼンソウでしょうか~・・
18y P2211782

咲きだしたばかりの小振りのザゼンソウ・・可愛いですね
19y P2211783

コセリバオウレンにも会えました
20y P2211793

21y P2211792

夕陽の当たる気持ちの良い雑木林を、ちょっと散策
22y P2211797

足元には、落ち葉の中に埋もれるようにして咲いていたフクジュソウ
ひょっこりと顔を出したばかりの表情がとっても愛らしいですね
23y P2211801


長野から栃木へと大移動になってしまいましたが、思い切って訪れた栃木のセツブンソウは、ちょうど見頃で、美しいお花たちに出会うことができました

地元の方のお話でも、「今日が一番綺麗に咲いているよ~」・・と・・
一週間後では遅かったかも・・ですね・・

今回は、スキー旅行のつもりだったのですが、すっかりお花探索と温泉の旅になってしまいました
ピテカン君はちょっと不本意だったようですが、カッパ的には大満足の旅になりました

栃木からは下道を通って帰宅です
渋滞もなくスムーズに流れていて、7時過ぎには帰宅できました

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

ピテカン&カッパ

Author:ピテカン&カッパ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる