房総の渓でお花探し

千葉県に住んでいながら、今まで県内でお花探しする機会は少なかったのですが、いろいろ調べてみると、房総方面では、なかなかお目にかかれないお花たちが、密かに生息しているということがわかりました

とはいうものの・・房総では、暖かくなると、ヒルという大敵が出現
ゆっくりとお花探ししていたら、大変なことになりそう・・それなら、まだヒルが出現しない寒いこの時期に、お花の株を探しておいて、お花の季節には、まっすぐお花の元に走って行きましょう!!

2月最終日曜日、お花探しに房総の渓を歩いてきました~


房総らしい広葉樹の雑木林に覆われた、渓に降り立ちました
早朝だったので、渓にはまだお陽さまは差さず、暗くて寒々です~
1ca DSC_0641

渓は倒木に覆われて歩きにくい所もあって、なかなか前に進めませ~ん
どっこいしょ!・・足の短いカッパはなかなか大変です~
2ca DSC_0646

しばらく進んで、ふと左手の斜面を見ると・・あれれ!!・・なんとサツマイナモリの群生が
前回見たものとは比べものにならないくらい、素晴らしく大きな群落です
まだ満開にはちょっと早かったようで、蕾がいっぱい
3ca P2281868

一株にこんなにたくさんお花を付けた株もありました
4ca DSC_0653

やっと差し始めたお陽さまに照らされて、生き生きですね
5ca DSC_0660

サツマイナモリは異形花柱花ということで、こちらは短花柱花で、花冠から暗紫色の葯が見えています
6ca P2281865

雌しべの柱頭は細長い管状の部分に入っているらしいのです
7ca P2281861

こちらは長花柱花で、紅色っぽい雌しべの柱頭が花冠から飛び出ていて、雄しべは、管状の部分の中にしまわれているらしいのです
おもしろい形状のお花ですね~
8ca P2281860

反対側の斜面ではシュスランのりっぱなガラも
周りをよ~く探したのですが、シュスランはこの2株だけ・・上方から落ちてきた株が着床したのかな~・・
9ca P2281884

しばらく遡って行き・・ふと視線を上げると、今回のお目当てのお花の株が
やっと出会うことができました~・・ナツエビネの株で~す
10ca DSC_0680

長年会いたいと思っていたナツエビネ・・一株出会えただけでも感激だったのですが、目線を上方の、陽当たりの良い斜面に移していくと・・なんとそこには数株まとまったナツエビネの株です
11ca DSC_0682

更にその上の倒木の上下にも、連なっています~・・もう大感激
ここはナツエビネの天国?・・ある所では、こんなにまとまって生息しているのですね~
夏に会いに来るのが楽しみ~・・ってヒルが怖いのですが~
12ca DSC_0684

だいぶ遡ってきました・・渓もこんなに狭まってきました
13ca DSC_0686

急斜面を登って尾根筋に出ると、視界が開けます・・房総のお山もけっこう深いですね~
14ca P2281897

ふと足元を見ると・・ケサランパサラン?・・ガガイモの綿毛です
風に吹かれてフワフワ~っと・・可愛いですね
15ca DSC_0700

近くには鞘も見つかり・・フワフワのケサランパサランもまだ少し残っていました~
16ca P2281900

大きなカンアオイの株は、根元にたくさんお花を付けていました
17ca P2281892

尾根筋は陽当たり良く暖かなので、タチツボスミレもたくさん咲いていました
18ca DSC_0697

足元の岩には、苔の中に可愛らしいベニシュスランの株も顔をだしています
19ca DSC_0704

棘が鋭いアリドオシも・・知らずに触ると痛そうですね~
20ca DSC_0676

気持の良い場所を見つけてランチタイム・・風も穏やかで暖かい~
コンビニおむすびでも、美味しく感じますね~
21ca DSC_0710

下山も渓の中~・・
22ca P2281901

しばらく下ると水の流れも出てきました
23ca DSC_0721


難しいかな~・・と思っていたナツエビネの株を見つけることができ、予定外のサツマイナモリの素晴らしい群生にも出会うことができた、大満足の渓歩きでした
倒木が多く、荒れた渓ではありましたが・・

さて、もう一か所、ぜひもう一度会いたいお花があります~・・大急ぎ移動です~
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピテカン&カッパ

Author:ピテカン&カッパ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる