権現山と扇山

2013年最初の日曜日の1月6日、好天に誘われて初陽だまりハイキングに出かけました。
今回は山梨県の権現山と扇山です。
中央高速の笹子トンネルの事故以来、何となく笹子トンネルを抜けるのが気乗りしなくて、大月のインターからすぐの2つの山に行くことにしました。

浅川のバス停から未舗装の林道に入り、しばらく行くと通行止めの標識が出ていたので、そこに車を停めて林道を浅川峠に向かって歩き始めました
まだ陽が当たっていない林道はとっても寒く、プルプル~
eDSC_0284.jpg

霜柱をさくさくと踏みながら、陽の射さない杉林の中を30分程登って行くと、やっと少しずつ陽が当たり始めすぐに浅川峠に到着
浅川峠では北側に権現山、南側に扇山と道が分かれます
まずは陽が当たって温かそうな南斜面を権現山へと登り始めます
eDSC_0285.jpg

お陽さまぽかぽかで気持ちの良い雑木林の尾根道がしばらく続きます
やっと陽だまりハイキングらしくなってきました
eDSC_0290.jpg

ジグザグに付けられた登山道は、しだいに傾斜が急になり、息が上がり始めたころ権現山の頂上に飛び出しました
山頂は見晴らしが良く、北側は奥秩父の山々、南に富士山、そして西側は東京の市街が見渡せました・・なんとスカイツリーがはっきりと
eDSCN1935.jpg

富士山をバックに
eDSC_0294.jpg

頂上でお弁当です・・お残りご飯に常備菜で急拵えですが頂上で食べるとなんでも美味しく感じます
eDSCN1936.jpg

権現山からいったん浅川峠まで下り、北斜面を扇山に向かって雑木林の中を登り始めました
最初は雑木林だったのですが、すぐに暗い杉林に・・
扇山は思っていたより距離があり、傾斜も急になってそろそろ疲れが出てきたなと感じ始めたころ、やっと頂上に着きました
eDSC_0300.jpg

頂上は広く開けていて、すでに何組かの登山者が思い思いの場所でくつろいでいました
権現山では誰にも出会わなかったのですが・・扇山のほうが人気あるのかな・・
eDSC_0303.jpg

扇山から見た富士山です・・大月市秀麗富嶽十二景の一つだそうです
たっぷり富士山の眺めを楽しんで、もと来た道を下山しました
eDSC_0304.jpg

今回もお天気に恵まれて気持ちの良い陽だまりハイキングになりました
山梨100名山を二つ制覇
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピテカン&カッパ

Author:ピテカン&カッパ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる