スミレ爛漫

翌日4月30日は、ゆっくり起きだして・・温泉ではないけれど、やっぱりお泊りの翌朝は朝風呂だよね~
ということで、朝風呂でゆっくりまったり~

朝ごはんもゆっくりといただいて・・お宿を出発

前日のお山では、シハイスミレもほとんど終了で、名残のお花が何輪か咲き残っていただけだし・・期待していたハグロシハイスミレは、もうすっかり終わっていて・・
スミレに関しては、期待外れでした

ということで、翌日は、もう少しスミレを楽しみたいと、まだスミレが残っていそうなお山に登ることにしました


登山口の駐車スペースに車を停めて、雑木林の中の階段状の登山道を歩き始めます
gb1 DSC_0031

小振りのイカリソウが可愛らしく咲いていました
gb2 DSC_0028

見晴らしの良い場所に出ました・・なかなかの眺めです~
gb4 P4302900

咲き残りのオオイワカガミも何株か、確認することができました
gb5 DSC_0046

そして今回の花旅の目的のお花の一つ、オオバキスミレです
gb6 DSC_0038

山形方面の渓谷で、よく見ていたオオバキスミレとは、ちょっと違うようです・・どちらかというと、花柄や葉柄が赤味かかっていて、ちょっとナエバキスミレのような雰囲気がありました
gb7 DSC_0047

稜線に上がって、明るい低灌木の林床では、こんなに美しいフモトスミレが群生
gb8 DSC_0064

近くにはフイリシハイスミレです~
ということは、期待できますね・・フモトシハイスミレ
gb9 DSC_0067

やっぱり!・・ありましたよ~!!・・フモトシハイスミレです~
gb10 DSC_0072

葉は、小振りどちらかというと、フモトっぽいのですが、お花が濃いピンク色、側弁には、しっかりと毛が見えました
gb11 DSC_0058

思わぬ出会いに、真剣にカメラを構えるピテカン君
gb12 P4302918

そして、なんと、もう一か所
gb13 DSC_0083

フモトとシハイの交雑ということで、お花は両親の良い所取り・・綺麗なお花ですね~
gb14 DSC_0084

ここでは、3~4株の群生が見られました
gb16 DSC_0100

花弁の色合いが、一か所めのお花より濃くて、とっても綺麗でした
gb17 DSC_0099

お花をアップで~
中心部分がほとんど紅色といっていいほど濃くて、外側に向かって薄っすらとぼかしになっていて・・やっぱり交雑独特の雰囲気のあるお花ですね
gb18 P4302958

2か所で、ちょうど盛期の新鮮で美しいフモトシハイに会えて、大満足
明るい雑木林を縫って続いている登山道も気持ち良くて、とりあえずはピークを目指して登って行くことに
登山道の両脇には、まだまだシハイスミレにフモトスミレが交互に咲き乱れています~

木漏れ日の差す明るい斜面に、何やらスミレの群生が~
あれれ~・・なんと!・・一帯に咲いている10株ほどのスミレが、全て交雑、フモトシハイスミレなのです
これにはさすがに驚きました!!
gb19 DSC_0112

ちょっと小振りなお花の容姿は、フモト似のようですが、濃いピンク色はまさにシハイの色合いです
gb20 DSC_0110

どの株のお花も、側弁の基部にははっきりと毛が見えています
gb21 DSC_0111

お花のアップで~す
フモト似でキュートな印象のお花ですね・・それにしても美しすぎです~
gb22 DSC_0117 (2)

フモトシハイの群落から、少し上方の斜面に目を遣ると、なんとフモトスミレの大群落
密集してごちゃごちゃになって咲いていました
gb23 DSC_0119

ここに咲いているフモトスミレは、中心部分の紅色が濃くて、とっても綺麗でした
gb24 DSC_0124

フモトスミレもちょうど盛期の新鮮なお花・・生き生きとした表情で、元気いっぱいに咲いていました
gb25 DSC_0120

その後も交雑パラダイスは、まだまだ続きます
こちらは、花弁がふっくらしていて、シハイ似のようですね
gb26 DSC_0126 (2)

gb27 DSC_0129

あまりのスミレパラダイスに、ついつい撮影に夢中になって・・歩みはすっかり止まってしまっています~
gb28 P4302960

そして、このお山でのもう一つの目的のスミレは、このツルタチツボスミレでした
お初のスミレです
gb29 DSC_0132

淡い色合いで、優しい表情のスミレですね・・上品な印象で、一目で好きになりました
gb30 DSC_0053

まだ時期が早くて会えないかも~・・と思っていたのですが、今年はお花の開花が早かったようですね
gb31 DSC_0143

淡いブルーのお花に、白くてピンとした距が特徴だそうです~
gb32 DSC_0146

ちょうど咲き始めたばかりの新鮮なお花たち・・蕾も見られます
gb33 P4302966

お花のアップで~す
gb34 DSC_0147

名残のトクワカソウにも会えました
gb28 DSC_0091

スミレ・スミレ・・で・・なかなか先に進めず・・もうピークに行くのはあきらめようか・・
と言っていたのですが、なんとか、見晴らしの良いピークに到着・・パンとテルモスの紅茶で小休止
元来た道を下りま~す
gb35 DSC_0134


予期せぬスミレ爛漫に、すっかり時間を取られてしまいました~

この日はもう一か所、スミレの自生地を予定しています

車に戻って、大急ぎ移動です~・・っていつもわたしたちは、急いでいるようで・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんばんは~
まぁ~、どこかで見たようなお山と、どこかで見たようなスミレたち(^O^)
ここは初めてでしたか?
花の山でスミレ三昧でしたね。
私たちは5/1に行きました。
あの林道は今年は昨年よりいい状態でしたよ(^^♪

Re: No title

fumifumiさん

こんばんは。
あらま~!一日違いでしたね!
こんなに素晴らしいスミレのお山とは、知らずに訪れました。
ちょっと遠いけれど、またぜひ訪れたくなりました~

林道!・・実は反対側に下りてしまったら、崩落個所が何ヶ所かあり、
落ちないか、冷や冷やでした~
プロフィール

ピテカン&カッパ

Author:ピテカン&カッパ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる