富士の麓でスミレ探索

2泊3日の滋賀、福井の花旅も、いよいよ最終日・・千葉まで600キロの移動となります
高速の渋滞もかなり激しくなりそう~・・

ということで、翌朝、朝食はパスして、早朝5時前にお宿を出ます・・カッパ的にはゆっくりとお宿の朝食をいただきたかったのですが・・

とりあえずは関東方面に向けて、行けるところまで行ってしまい、目途がたったところで、時間に余裕があれば、寄り道しようということに
北陸道から、名神、東名へと車を走らせます

割合スムーズに東名に乗ることができ・・まだ少し時間があったので、東名を途中下車して、富士山方面でスミレ探索することに

ところが・・富士山方面に向かおうとすると・・あちこちで大渋滞
車はピクリとも動かなくなり~・・・・なんとか裏道を探して、目的地に車を停めたのはもうお昼過ぎ

大急ぎで準備をし、スミレ探索に出発です~


駐車スペースに車を停めて、遊歩道をしばらく歩き、杉林の中の登山道を歩き始めます
杉林を抜けると明るい雑木林・・お陽さまも差してきて、気持ち良く登っていきます
gd1 DSC_0206

スミレを探しながら登っていくのですが、ここでは時期が遅く、大きく展開したヒナスミレやナガバノスミレサイシン、エイザンスミレの葉ばかりが目立ちます
お花が咲いていたルイヨウボタンが一株・・木漏れ陽に揺れていました
gd2 DSC_0208

gd3 P5013018

久しぶりに出会ったヤマウツボ・・ニョキニョキと数本顔を出していました
gd4 DSC_0213

名残のニリンソウがひとかたまり、木の根元にかたまって咲いていました
gd5 P5013042

地面を這うようにして咲くキランソウも、だいぶ育ってきているようですね
gd6 DSC_0241

実は、この登山道沿いで、ここ2~3年毎年葉だけを見ていた交雑のスミレ、今年は時期をずらしたので、お花が咲いていないかと確認に来たのですが・・
なんと今年は、葉も見つかりません・・とうとう消滅してしまったのでしょうか~・・
並んでいた、親たちなのですが・・・・両親ともすっかりお花は終わっていました~
gd7 DSC_0216

スミレのお花に会うのはすっかり諦めて帰路につき・・ふと足元を見ると、なんと一株だけ、お花が残っていました
トウカイスミレで~す
gd7 DSC_0219

諦めていただけに、一輪でもお花に会えて嬉しさひとしおでした
gd8 DSC_0220

思わず横顔もパチリで~す
gd9 DSC_0221

お花のアップで~す・・トウカイスミレは側弁に毛がないようです
gd10 P5013027

少し上方の斜面にも白いお花のスミレの姿が・・トウカイスミレ?とは少しお花の容姿が違っているような?
なんとよく見ると、ヒメミヤマスミレでした
gd11 DSC_0235

近くにもう一株
gd12 DSC_0224

まだまだ新鮮で可愛いお花です
gd13 DSC_0233

お花のアップで~す・・ヒメミヤマスミレは、側弁に毛がありました
gd15 P5013032

最後に一株だけ、お花を付けたフモトスミレを見ることができました
フモトスミレにはかなり遅かったようで、お花には元気がなかったのですが・・
gd16 DSC_0244

なんとかスミレの姿を見ることができて、寄り道が無駄足にならずにすみました~
春霞にぼんやり~・・の富士山を眺めながら車へと急ぎます
gd17 DSC_0247


最後の最後まで遊んでしまったわたしたち~・・
帰りは、もちろんUターンの大渋滞覚悟?だったのですが・・思っていたより流れていて、9時過ぎには帰宅できました

こうしてゴールデンウイーク前半終了です・・ピテカン君は、2日はお仕事
翌3日から、後半が始まります
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピテカン&カッパ

Author:ピテカン&カッパ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる