タチスミレ咲く湿原

5月も中旬になり、スミレ探索もそろそろ終盤戦?・・里山に咲くスミレはほとんど終わってしまい、標高の高いお山や草原のスミレたちが、そろそろ綺麗なお花を見せてくれる時期になってきました~

そんな中で、5月14日の土曜日は、時間的に遠くのお山に出かける余裕がなかったので、平地の湿原で見られるスミレ、タチスミレに会いに出かけてきました

何年かこの季節に必ず訪れていたのですが、ここ2年ほどはごぶさたしていた湿原を、久しぶりに訪れました

時期がちょっと早かったので、咲いているお花に会えるかな~・・不安な気持ちで、わずかにできている踏み跡を辿ります~


以前は、歩き初めてすぐに、踏み跡沿いに何株か、お花を付けた株が迎えてくれたのですが・・今年は見当たりません
やっぱりまだ早かったかしら~・・
奥へと進むと、やっと白い小さなスミレのお花が目に入りました
hb1 DSC_0811

草丈20~30センチほど、ひょろひょろした茎の先端に、1輪、2輪・・とてもスミレとは思えない風情で咲いていますね
hb2 DSC_0824

今年は早めに訪れたので、咲き始めたばかりの新鮮なお花たちに出会えました
hb3 DSC_0833

タチスミレは、一人立ち?できずに、葦に助けられて立っているそうです
hb4 DSC_0808

2輪寄り添って、とっても微笑ましいですね
hb5 P5143342

お花をアップ気味に
唇弁に、はっきりした紫条がある以外は、真っ白で、容姿が整った清楚なとても美しいスミレですね
hb6 P5143349

花弁の裏側は薄っすら紫色・・横顔は、正面とはまた違った表情を見せてくれます
hb7 DSC_0803

その他、湿原に咲くお花たちです・・絶滅危惧Ⅱ種のハナムグラ
お花にはちょっと早かったようです
hb8 DSC_0838

トネハナヤスリも、一角に群生していました
hb9 DSC_0821

スゲの仲間はよくわからないのですが、これはウマスゲで良いのかな~・・
hb10 DSC_0835

キショウブに見送られて、踏み跡を戻ります
hb11 DSC_0840



湿原や、水辺の植物に詳しい方でしたら、まだまだいろいろな植物を発見して、楽しまれると思うのですが、今一つ水辺の植物は良くわかっていないわたしたち・・これくらいしか、わかる植物に出会えませんでした~

もう少しお勉強しなくては・・痛感しました
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんにちは~

ピテカンさんもGWはカレンダー通りのお休みだったんですね。
3日ごとではなかなか遠出ができない今年のGWでしたね。

タチスミレ!またまた貴重なものを見せて頂きました。
真っ白で美人さんですね~
ハナムグラにトネハナヤスリ?
私にはちんぷんかんぷんな植物です。
詳しい方は本当に詳しくて博士のように思えますが、ピテカン&カッパさんも十分お詳しいと思いますよ~(*^_^*)

Re: No title

cyu2さん

おはようございます!

今年のGWは、続けてお休みが取れる方が、羨ましかったですね~・・
来年はどうなるのでしょうかね・・

タチスミレは、ここ2年ほどご無沙汰だったのですが、綺麗に咲いているお花に
会うことができました。
ここは、しっかりと保護活動が行われていて、環境が守られているので、安心です。

湿地や水辺の植物は、たまにしか観察する機会がないので、まだまだよくわからないのです~
というよりは、水辺の植物にまで手を広げる余裕がない・・ということなのですが・・
プロフィール

ピテカン&カッパ

Author:ピテカン&カッパ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる