草原に咲くスミレたち

5月15日の日曜日、この日もお天気が良さそうなので、日帰りでお出かけを計画

5月も中旬になると、少し高度を上げないとスミレに会うことができません・・ということで、昨年も訪れたお山に登って、スミレ探しです

ここのところ、カッパの膝の具合が悪く、歩くと痛みが出るので、ほとんど山登りはしていません
なので・・登山?ということで、カッパはかなり不安があったのですが、スミレの魅力には勝てず・・とうとう登ってしまいました~


良く手入れされた杉林の中の急な登りが続きます
hd1 DSC_0854

やっと稜線に飛び出すと、トウゴクミツバツツジが迎えてくれました
hd2 DSC_0865

日差しも出てきて、ピンク色のお花が綺麗ですね~
hd3 DSC_0871

目的の草原に着くと、マンジュリカの濃い紫色が点々と~・・
hd3 P5153381

ちょうど最盛期のようで、草丈も高く、お花も大き目の綺麗なお花に出会うことができました
hd4 DSC_0893

草原に咲くマンジュリカは、平地のものと少しお花の様子が違うようですね・・
hd5 DSC_0888

そして、マンジュリカと一緒にたくさんのサクラスミレが咲いていました
昨年訪れたのは、もう少し遅かったので、サクラスミレはすっかり終わっていたのですが、今年はどうやら間に合ったようです
hd6 DSC_0889

サクラスミレは、開花後は退色するそうで、薄くなって色が抜けているお花も多く見られました
hd7 DSC_0902

そんななかで、退色したサクラスミレとは、少し様子が異なるお花を見つけました
hd8 DSC_0909

この場所では、もう少しすると、シロスミレが群生します・・
お花をアップで見てみると、花弁の基部が黄色みを帯びていることから、シロスミレと何かの交雑では・・と思えるのですが・・
hd9 P5153396

この一角だけに4~5株纏まって咲いていたので、多分同じ両親からできた交雑かと思われるのですが・・
さて片親は?・・この時期だとサクラスミレ?
ということは、このお花はコワシミズスミレかな~・・?とも思うのですが・・
hd10 DSC_0920

お花をアップで見てみると・・片親はマンジュリカの可能性もあるような・・・・ということでよくわかりません
hd11 P5153398

昨年、同じ場所でキリガミネスミレに出会っているのですが、昨年出会ったキリガミネスミレとも少し違うようなのです~・・
ということで、なんだか???がいっぱいになってしまいました~
hd12 DSC_0919

まあ、シロスミレと何かの交雑・・ということで、深く考えないことに?・・
hd13 DSC_0916

なかにはこんな色白さんも・・この子は特にコワシミズスミレっぽい気がするのですが・・
hd14 DSC_0922

お花のアップで~す
hd15 P5153404

そろそろ下山しようか・・と思っていた頃に、一際目を引く大振りで華やかなスミレが目に入りました
hd17 P5153437

お花のアップで~す・・お花の容姿はサクラスミレなのですが、色合いがサクラスミレより紫色が濃く、とっても美しいお花です
hd18 P5153439 (2)

ほんの50センチ四方の範囲に3株・・どの株も艶やかで華やかなお花が満開でした~
hd19 DSC_0953 (2)

横顔もパチリで~す
葉柄の毛深さや、まっすぐ伸びたやや幅狭の葉からも、サクラスミレとマンジュリカとの交雑のアルガスミレではないかと思うのですが・・
hd20 DSC_0966

アルガスミレは、会ったことが無いスミレなので、ちょっと自信がありません・・
hd21 P5153441 (2)

今回も面白いスミレに出会いました
この株は、シロバナエゾノタチツボスミレかと思われるのですが・・
hd22 DSC_0898

この写真は、シロバナアケボノスミレと思うのですが、完全な白花ではなくて、薄く色が付いているようですね
hd23 DSC_0940

スミレ探しですっかり遅くなってしまいました~
大急ぎで遅いランチを済ませて、下山です
下山もトウゴクミツバツツジに見送られて・・
hd24 P5153446


カッパの膝は、登りは少し張ったような違和感があったものの、何とかそんなに痛みは出ずに登ることができました
スミレを探している時は?・・もちろん、探索に夢中で、膝の痛みは忘れていました~・・

下りは、やはり少~し痛み始めました・・ゆっくりゆっくり、周りのカエデの新緑や、トウゴクミツバツツジの綺麗なお花を眺めながらカッパのペースで・・
何とかひどい痛みも出ずに下山することができました

ということは、かなり快方に向かっているのかな~・・ちょっと自信がついたカッパでした

今回の目的のスミレはアルガスミレとコワシミズスミレ・・会えたら良いね~・・と思っていたのですが、それらしいスミレには出会えたものの、確信が持てません

また来年以降の宿題ですね~・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

白と紫の不思議なスミレですね~
うーーん、ほんとに悩ましいですね。
私はもちろん全然わかりませんが、色々見られてるピテカン&カッパさんでも頭をかしげるのですから、
本当にスミレは奥が深いですね。

足の調子がよくなりつつあるとのことで良かったです!

この一個前の記事、トキソウがこんなにたくさん咲いているんですね!
こんなに見れるなら尾瀬に行かなくても済んでしまうかも(笑)
モウセンゴケのお花も見てみたいです。

No title

またまたのバッタリ (^^) でしたね。

あの白いスミレは、私も見ていますが、非常に悩ましいですね。
これまであの場所で見ていたキリガミネとは明らかに違うけれど
でも、コワシミズと言いきるだけの判断材料がないですものね~。
来年また見に行きましょう。

Re: No title

cyu2さん

こんばんは。
久しぶりの登山でしたが、なんとか膝も無事に下山することができました!
膝は、このまま回復してくれると良いのですが・・

交雑らしきスミレは、同定がむずかしく???ばかりでしたが、
そんな怪しいスミレたちを探しながら、開けた草原を歩くのは、
お天気にも恵まれて、なかなか気持ちが良かったです。

トキソウは、まさかこんなにたくさんのお花に出会えるとは思わなかったので、
うれしい驚きでした!
ボランティアさんに感謝ですね~・・


Re: No title

はなねこさん

こんばんは。

まさかの3度目のバッタリでしたね!

はなねこさんもあの白い交雑ご覧になっていたのですね。
詳しい方に写真を見ていただいたのですが、やはりコワシミズとするには違和感があり、
キリガミネの可能性が高いとのことでした・・
わたしたちも、昨年この場所で見たキリガミネとは違っていたので、
ひょっとしたらコワシミズかと思ったのですが・・

シロスミレの咲く時期にもう一度行きたかったのですが、
今年は、ちょっと無理なようです・・やはり来年ですね~・・
プロフィール

ピテカン&カッパ

Author:ピテカン&カッパ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる