大塩温泉の共同浴場

前回は、ゴールデンウイーク中に訪れたので、なかなか写真も撮れなかった大塩温泉の共同浴場ですが、今回はほぼ貸し切り状態で、ゆっくり楽しむことができました

朝は、一番風呂にも入浴できて・・やっぱり温泉は良いですね~


翌朝は、一番風呂・・朝日が差しこんで最高ですね
大きな窓からは、只見川が見下ろせて絶景
hf1 P5223510

建て替えて、内湯の湯船は広くなり、湯船の底までの間に一段の段が付いたので、お年寄りでも安全です
hf2 P5223511

湯口からは新鮮なお湯・・もちろん、源泉掛け流し
炭酸成分が多く含まれているので、湯口近くでは、水面にプチプチと炭酸が跳ねているのが見えます
hf3 P5223514

露天風呂もできたので、只見川の景色を楽しみながら入れるのが最高です
hf4 P5223513

新装された大塩温泉の共同浴場です
hf5 P5223516

こちらは、昨年外壁と一階部分を改装して、とっても綺麗になったたつみ荘さん
朝風呂をゆっくり楽しんで・・お腹ペコペコ~・・たつみ荘さんに帰ります~
hf6 P5223519

さっそく朝ごはん・・美味しそう~
hf8 P5223521

大塩温泉の温泉で、女将さんが作ってくれた温泉粥・・美味でした~
塩味がちょうど良い加減
hf7 P5223520

最高のお天気です~
只見川が鏡のように、周りのお山を写していて、なかなかの景色ですね
hf9 P5223522

まっすぐ帰宅するにはちょっと早いので、名残のお花を探しに別のお山を散策することに
ブナやナラの大木が美しい森の中の踏み跡を辿ります
hf11 DSC_1055

低灌木のツリバナがちょうど満開
hf12 DSC_1054

ホウノキも白い大きなお花を咲かせていました
hf20 P5213497

スミレはほとんど終わっていたのですが、一か所残雪が最後まで残る場所で、何株か咲き残っていました
hf13 DSC_1056

珍しくないオオタチツボスミレでも、名残のお花に会えるとうれしいですね
hf14 DSC_1059

やはり、雪が最後まで残る林の中で、たった1輪だけ見つけたオオバキスミレ
hf15 DSC_1066

一番奥、滝の脇で、わずかに咲き残っていたナガハシスミレです
hf16 P5223538

沢に近づくとコンロンソウの群落です
hf17 DSC_1063

滝近くの大杉の下で一休み・・暑くて~・・とても熱い飲み物はいただけません
冷たいお茶で喉を潤し、甘いパンでほっこりで~す
hf17 DSC_1067

滝は、いつ見ても涼し気で良いですね~
hf18 DSC_1073

さて、おやつタイムも終了して、・・ブナの大木に見送られて踏み跡を戻ります
hf19 DSC_1075


今回の花旅は、いつもよりかなり早めに帰路に就くことができました

けっきょく、ゴールデンウイークからず~っとお出かけしてしまったので、たまには早く帰宅できて良いかも~・・と・・思ったのですが、やっぱりあちこち車が多く、思うように走れませ~ん

なんとか8時前にはお家に到着・・やっぱり予定より遅い時間の到着になってしまいました
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピテカン&カッパ

Author:ピテカン&カッパ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる