霧ヶ峰でお花散歩

6月11日から12日の土日、1泊2日で長野から山梨方面の花旅に出かけてきました

11日の土曜日は、霧ヶ峰で、高原散歩を楽しみながら、最後のスミレ探索なんかもできればいいね~・・

期待いっぱい?・・遅くなると車が多くなって、高速は渋滞するので、なるべく早くお家を出たかったのですが、眠気には勝てず~・・けっきょくいつも通り5時過ぎの出発になってしまいました~

なんとか渋滞が始まる前に高速を抜け、霧ヶ峰方面に向かいます


車山肩の駐車場に車を停めて、準備をし、さっそく歩き始めます
車山は省略して・・トラバースして車山乗越へと向かいます
he1 DSC_0385

20分ほどで車山乗越到着
he2 DSC_0387

南の耳方面へ・・レンゲツツジが迎えてくれます
he3 DSC_0389

分岐から40分ほどで、山彦谷南の耳到着・・車山方面が見渡せます
he4 DSC_0395

ズミのお花が満開で~す・・ピンク色の蕾が可愛い
he5 DSC_0396

レンゲツツジもちょうど最盛期・・見事なな咲きっぷりです
he6 DSC_0403

南の耳から20分ほどで山彦谷北の耳に到着
北の谷から少し下った所が沢渡への分岐ですが、スミレを探して、少し大笹峰方面へ進むことに
he7 DSC_0399

草原には、ちょうど咲き始めたばかりのとっても綺麗なシロスミレが点々と
he9 DSC_0411

シロスミレは今年お初
he8 DSC_0405

清楚で美しいスミレですね~
he10 DSC_0428

アップ気味に・・綺麗ですね!
he11 DSC_0430

サクラスミレはもうすっかり終わっていて、葉はたくさん見たのですが、お花は咲き残りのお花が2輪だけ
なんとか探すことができました・・
名残のサクラスミレ・・濃い紫色で、まだまだ新鮮なお花でした
he13 P6113862

シロスミレかな?・・と思って近寄ると・・あちこち点々と・・ノミノフスマでしょうか~・・
he14 DSC_0418

レンゲツツジは斜面いっぱいに広がって素敵ですね~
he15 DSC_0416

沢渡への分岐まで登り返して、沢渡方面へ進みます・・前方にはゼブラ山が見えてきました~
he16 DSC_0431

分岐から先は、ほとんどスミレは見られず、代わりに可愛らしいコケモモのお花です
he17 DSC_0432

キンポウゲもちょうど見頃のようですね
he18 DSC_0434

ゼブラ山到着で~す
気持ちの良い草原の風に吹かれて小休止・・ここから八島ヶ原湿原へと下って行きます
he19 DSC_0435

湿原をぐるっと一回り
he20 DSC_0440

スミレを探したのですが・・残念!・・見当たりません
白いお花はスズランでした
he21 DSC_0439

湿原から旧御射山神社脇を通って、車山肩までは登りです~・・
ポツリとたま~に姿を見せてくれるシロスミレに励まされて、なんとか駐車場まで辿り着きました~・・もうへとへとです~・・
he22 DSC_0442

駐車場に辿り着いて、ご褒美はこの冷た~いソフトクリーム・・美味でした~
he23 DSC_0444

場所を変えてもう一か所、スミレ探し・・ここも、シロスミレはかなりの数咲いていました
he24 DSC_0445

マンジュリカは、数株・・ここでやっと会うことができました
he25 DSC_0446

サクラスミレはここでもすっかり終わっていて・・葉ばかり目立っていました
このお花が最後の一輪でしょうか~・・
he26 DSC_0450



もう少したくさんのスミレのお花に会えるかな~・・と期待したのですが、サクラスミレはすっかい終わっていて、シロスミレも思っていたほどの群落は見られず・・ちょっと期待外れのスミレ探でした

シロスミレとサクラスミレ、それにマンジュリカ・・うまくいけば、キリガミネかコワシミズスミレも・・なんて・・そんなに甘くはありませんでした~

それでも、お天気も良く、高原の涼しい風に吹かれて、のんびり高原散歩を楽しめた一日でした

さて、翌日は別の場所で集まりがあるので、この日は、時々お泊りする甲府の温泉付きのホテルにお泊りで~す
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピテカン&カッパ

Author:ピテカン&カッパ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる