信州お花探索の旅・・その3

翌19日、この日も、あるお山の登山道を歩いて、ランのお花を探す予定

お天気予報では、日中はなんとか曇空ですが、夕方過ぎから雨になるとのこと
なるべく早く、雨になる前には、行動終了したい・・とは思うのですが・・

温泉お泊りでは、ゆっくりのんびりの朝風呂は欠かせません・・もちろん朝食もゆっくりといただいて・・いつものように朝もかなり遅めの出発です~

移動距離もかなりあって、車止めのゲート前に車を停めたのは、もう10時過ぎ
急いで準備をして、歩き始めます


この日の目的のお花は、シナノショウキラン
思いがけない場所で、出合うことができました
まさかこんな所で・・と思いながら、ふと斜面の上方を見上げると、切り株の前に何やら黄色いものが~・・
ひょっとしたらあれがシナノショウキラン!?
ia1-1 DSC_0842 (2)

けっこうな急斜面をよじ登って切り株に辿り着くと・・まさしくシナノショウキラン
お初のお花です~
ia2 DSC_0837 (2)

全草が綺麗なクリーム色・・以前出会ったキバナノショウキランよりも、ずっと綺麗ですね
ia3 P6194030

辺りを丁寧に探したのですが、出会えたのはここ一か所、4株だけでした
ia4 DSC_0838

従来、キバナノショウキランとされていたものが、2001年に新種、シナノショウキランとして発表されたそうです
側萼片が平開するのが、キバナノショウキランとの相違だそうです~
開花時期もシナノショウキランの方が1ヵ月ほど早いようです
ia5 DSC_0841

お花のアップで~す
ショウキラン属特有のお顔ですが、柔らかいクリーム色が上品な印象ですね
ia6 P6194027

車をゲート前に停めて、しばらくは林道歩き・・林道は沢沿いにしばらく続きます
ia7 DSC_0846

林道は何ヶ所かで土砂崩れで埋まっており、崩壊地に付けられた踏み跡沿いに恐る恐るトラバース
ia8 DSC_0886

やっと林道終点・・登山口に着きました
ia9 DSC_0847

登山口の開けた場所では、クモキリソウが群生・・ちょっと早かったようで、まだほとんど開花していなかったのですが、蕾がたくさん・・開花すると見事な眺めになりそうですね~
ia10 DSC_0851

なんとか開花しているお花を見つけてパチリで~す
ia11 DSC_0850

お花をアップで撮ってみました
ia12 DSC_0852

このランは、オオバノトンボソウでしょうか~・・お花が咲かないとなかなか区別が難しいですね~・・
ia13 DSC_0884

カツラやカエデの明るい雑木林の中の登山道を辿ります
ia14 DSC_0853

足元は、ミヤマスミレの葉の絨毯・・なんと名残のお花が咲いていました
ia15 DSC_0855 (2)

こんな新鮮なお花にも、出会うことができました
ia16 P6194037

面白い植物が苔の上に・・帰宅後に調べてみると、どうやらイワセントウソウの花後のようでした
ia17 P6194038

コケイランとも思わぬ出会いです
ia18 P6194047

この日のもう一つの目的のお花は、カモメラン
何株か、株は見つけることができたのですが、お花はすっかり終わっていて、お花が見られたは、この1株だけ
ia19 DSC_0872

アップで撮ってみたのですが、やはりお花はもう終わっているようです
ia20 DSC_0873

登山道を歩き始めたころから、雨粒がポツリポツリと落ちてきていたのですが・・
登山道は、沢沿いにまだまだ続くのですが、雲行も次第に怪しくなって、時よりパラパラと大粒の雨も落ちてくるように
そろそろ下山することに
ia21 DSC_0878


お天気が良ければ、もう少し先まで行きたかったのですが、残念です

実は、わたしたちが引き返した先がお花の本命の場所だったらしいのですが、沢沿いの登山道では増水の危険もあり、かなり手前で下山してしまいました
予想より早く雨が降ってきたこともあるのですが、やはり、朝の出発の遅れが目的地まで辿り着けなかった大きな要因だったようです~

車に戻った直後に、土砂降りの雨になり・・・・早めに切り上げて下山したのは正解だったようです


なんとか土砂降りの雨に会わずに済み、ヤレヤレ~・・ということで、いつものようにSAでお疲れソフトクリームで~す
ia22 P6194052

今回の信州の花旅の、お土産いろいろで~す
山王閣さんの朝食で美味しかったワカサギの甘露煮・・前回も購入して美味しかったので、今回も購入しました~
ia23 P6204056

信州方面のSAでは、新鮮な果物が買えるのがお楽しみの一つなのですが、まだ少し季節が早かったようです
それでも、「紅さやか」という可愛い長野のサクランボと、生食用のアンズを購入
サクランボは、アメリカンチェリーの小粒といった外見ですが、甘くて濃厚なお味でとっても美味でした
ia24 P6204058

SA巡りして、バラ売りになっているお菓子をいろいろ買ってみました~
あれこれ悩んで、選ぶのも楽しいです
ia25 P6204053


今回の信州のお花探索の旅も、なかなか充実した楽しい旅になりました

目的のお花、キバナノアツモリソウとシナノショウキランに会うことができ、大満足

特にシナノショウキランは、お初のお花でした・・もう少したくさんのこのお花に会いたかったのですが、なかなか出合えない希少種のようで、今回は会えただけでもラッキーだったようです

高速道路は、いつものように、否!いつも以上の渋滞・・覚悟を決めてノロノロと~・・

それでもなんとか10時前には帰宅することができました
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

シナノショウキランだったのですね

私達も苗場山への登りだしで、ピンクの
ショウキランに出逢いました。私たちは余り
お花の名前を知らないのですが、カッパさん
達のブログを拝見していると、次々と名前が
分かってとても助かっています。
次のお山のお花を、楽しみにしています。

Re: シナノショウキランだったのですね

snow dropさん

こんばんは。

ショウキランの仲間もいろいろあり、ピンクのショウキランや
キバナノショウキラン、長野限定のシナノショウキランなどありますが、
ピンクのショウキランが一番綺麗だと思います。
わたしたちは、この頃会ってないかな~・・
お花の名前はなかなか難しいですね・・わたしたちもいろいろ調べて、
なんとかわかるお花も多いです~


プロフィール

ピテカン&カッパ

Author:ピテカン&カッパ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる