秋田駒ヶ岳登山  その1・・ムーミン谷

久々の温泉お泊りで、車中泊の疲れも取れて・・翌朝は、ゆっくりのんびりと起きだして、いつものように朝風呂を楽しみました
朝食のバイキングも、お山登りに備えてたっぷりと~・・美味しくいただきました

この日は、秋田駒ヶ岳登山を予定・・天気予報では、午前中は曇で午後から晴れ間も出るようなので、楽しいお花探索登山が期待できそう
ということで、登山口へ


ところが・・登山口の国見温泉の駐車場に車を停める頃には、ショボショボの霧雨が・・しかも肌寒いうえに、けっこうな強風
ほぼ同時に駐車場に車を停めた単独のおばさまも、出かけるかどうか躊躇している様子
わたしたちは?・・せっかくここまで来たのだからと、とりあえず登り始めることに
ie-1 DSC_0114

ほとんど視界の効かない登山道を、足元に咲くお花たちに励まされながら稜線へ向かいます
ie2 P7044243

ハクサンシャクナゲはまだまだこれからのようですね
ie3 DSC_0118

雨の日は景色は楽しめないけれど、お花は生き生きと美しいですね
見慣れたゴゼンタチバナも、ひと味違って見えます
ie4 DSC_0121

アカモノは、ちょうど花ざかりのようですね
ie5 P7044253

水滴をまとったサラサドウダンも生き生きと咲いていました
ie6 DSC_0123

登り始めて1時間ほどで稜線に出ました・・横長根到着です
ここからは、あまり登り下りのない快適な稜線歩きになります
ie7 DSC_0125

小さなこのランは、キソチドリで良いのかな~・・
ie8 DSC_0279

稜線上の叢に点々と咲いていたハンショウヅル・・紫色が鮮やかです
ie9 DSC_0134

マルバシモツケはちょうど花盛り・・あちこちで群生しています
ie10 DSC_0137

叢に隠れるようにして咲いていたベニバナイチヤクソウ・・今年はベニバナとの出会いが多いようです
ie11 DSC_0139

ベニバナの群生の中にポツリポツリと混じって咲いていたシロバナ・・ひょっとして、ベニバナイチヤクソウの白花品種かな~・・
ie12 DSC_0276

尾根をしばらく進むと、樹林帯が切れ、低灌木帯に入ると次第に風が強くなってきました
やっと、横岳方面と男岳方面への分岐が近づいてきました
ie13 DSC_0143

分岐を男岳方面へ・・トラバース道は強風が吹いていて、吹き飛ばされそう
ie14 DSC_0156

時折霧がす~っと晴れると、素晴らしいコマクサの群落が目に飛び込んできます
ie15 P7044274

お天気が良ければ、素晴らしい眺めでしょうね~
ie16 DSC_0155

それにしても、こんなガレ場でよく生きていけるものですね!・・ここまで大きくなるには何年もかかったのでしょうね
ie17 DSC_0144

トラバース道を渡り切ると、風は収まって、ムーミン谷への下りが始まります
下り始めに咲いていたハクサンチドリ・・ムーミン谷のお花畑まで、点々と咲いていました
ie18 DSC_0158

ムーミン谷もすっぽりと霧の中・・幻想的な眺めですね~
ie19 DSC_0162

チングルマは、もう遅かったようなのですが、何ヶ所か群落になって咲いている場所があり、楽しませてくれました
ie20 DSC_0163

ie21 DSC_0164

次第に霧も晴れてきて、お花畑も遠くまで見通せるようになってきました
のんびりとしたおおらかな風景が広がっています
ie22 DSC_0170

細かい霧雨にびっしりと覆われたエゾツツジの蕾が、とても可愛らしい
ie23 DSC_0171

ムシトリスミレも何株か・・あちこちで何株かまとまって咲いていました
ie24 DSC_0175

ミネズオウも控えめに咲いていて、愛らしい~
ie25 DSC_0198

そしてしばらく進むと、ムーミン谷で一番会いたかったお花、ヒナザクラにやっと会えました
ie26 DSC_0190

ムーミン谷に入ったあたりから、咲き終わった株ばかり・・遅かったかな~・・と諦めていただけに、嬉しい出会いです
ie27 DSC_0192

ie28 DSC_0201

お花をアップです・・清楚な白が美しい~
ie29 DSC_0197

霧雨に濡れて、うつむき加減に咲いている姿も恥らっているようで、可愛いですね
ie30 P7044326

そして、もう一つ予期せぬ嬉しい出会いです・・オノエランが瀟洒な姿を見せてくれました
ie31 DSC_0205

品の良い白花のラン・・華やかさもあって美しいランですね
ie32 P7044340

ウサギギクも霧雨に濡れて、静かに控えめに咲いているようです
ie33 DSC_0207

エゾノツガザクラはちょうど咲き始めたばかり・・クリーム色のお花が緑に映えて浮き上がっているようです
ie34 P7044317

ムーミン谷で、一番見事に咲いていたのは、エゾツツジ
あちこちで大きな群落を作って、満開に咲き誇っていました
ie35 P7044302

ie36 P7044341


ムーミン谷のお花たちとの出会いを楽しみながら木道を進むと、やがて女岳と男岳との分岐です
分岐を男岳方面へと・・登ります

登山道は次第に傾斜を増して、大きな石の段差を乗り越えるようにして、登って行きます

この頃から次第に霧も晴れてきて、嬉しいことに青空も見え隠れするように

この先は、次回に続きます
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

雨の秋田駒ケ岳

わぉ、秋田駒ケ岳編!!

お花を見ようとすると、この時期、でも、同時に雨が多い時期でもあるという・・・v-279
ムシトリスミレまで、しっかり観察されていましたね。

続編を楽しみにしています。

Re: 雨の秋田駒ケ岳

NYANさん

こんばんは。

この後、お天気回復して、すっかり良い天気になりました。
ただ、今年はお花の開花が早く、大焼砂のタカネスミレは、すっかり終わっていました。
それでもなんとか咲き残りのお花をいくつか見ることができました。
プロフィール

ピテカン&カッパ

Author:ピテカン&カッパ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる