観察会に参加して

8月7日の日曜日は、3年ほど前から時々参加している、富士山麓のお花の観察会に参加しました

夏休み中の日曜日ということで、下りの高速道路の渋滞は、午前中遅くなるほどひどくなりそうなので、なるべく早くお家を出ることに

4時起き、5時出で出発です~・・そんなに早くお家を出たのに、中央高速は、渋滞こそしてなかったけれど、車はほとんど数珠つなぎ状態・・帰りの上りの渋滞が思いやられます


今回の観察会は、午前の部と午後の部に分かれていて、午前の部では、富士山麓の草原でお花探索です
この日は良いお天気で、富士山もくっきりと姿を見せてくれました
kk1 DSC_1444

午前の部の、目的のお花は、このマツバニンジン・・お花は早朝に開花して、お昼頃にはポトリと落ちてしまうお花です
kk2 DSC_1416

現地に到着したのはすでに10時30分を過ぎていたのですが、なんとかお花が残っていてくれました
とっても小さいけれど、優しい色合いのとっても可愛いお花でした
kk3 DSC_1411

この草原では、何ヶ所かで見られるようです・・この場所では、10株以上群生していました
kk4 DSC_1414

蕾がたくさん付いていて、毎日順番に咲くので、花期はかなり長いようです
kk5 DSC_1426

こうして写真を撮っている間にも、風でポロリと落ちてしまうお花もあって、焦ってしまいました
kk6 DSC_1425

kk5 DSC_1427

お花のアップです・・はかなげな美しさですね
kk7 P8075243

マツバニンジンと一緒に見られたムカゴソウ・・ムカゴソウも絶滅危惧種でなかなかお目にかかれないランだそうです
kk8 DSC_1403

ムカゴソウのお花のアップです・・小さくて肉眼ではなかなか良く見えないのですが、こうしてアップにしてみると、やっぱりランのお花ですね
kk9 P8075227

その他この草原では、絶滅危惧種も含めて、たくさんのお花たちに会うことができました
わたしたちだけでは、名前もわからず素通りしてしまうお花も、先生に教えていただいて、目を向けることができました
このお花も絶滅危惧種、ヒキヨモギ・・お初のお花です
kk10 DSC_1390

目立っていたお花は、この草原ではお馴染みのカセンソウです
kk11 DSC_1391

タチフウロもあちこちで、ちょうど満開の時期のようでした
kk12 DSC_1392

こちらも絶滅危惧種のコケオトギリ・・とっても小さなオトギリソウです
kk13 DSC_1395

自生の桔梗も絶滅危惧種です~・・この草原では、たくさんの株を見ることができました
kk14 DSC_1398

エゾカワラナデシコもちょうど盛期のようですね
kk15 DSC_1432

草原ではお馴染みのコウリンカ
kk16 DSC_1433

クサレダマは湿原のお花だけれど、この草原は地形の関係で霧が貯まりやすいので、生育するそうです
kk17 DSC_1446

クサフジかと思ったのですが、葉柄に托葉があるので、ツルフジバカマだと教えていいただきました
kk18 DSC_1445

バアソブは、やっと何輪か咲き始めたばかりのようでした
kk19 P8075249

白い萩はイヌハギ・・お初のお花、このお花も絶滅危惧種だそうです
お花をよく見ると、犬というより狸さんのような可愛いお顔のお花です
kk20 DSC_1493

サワヒヨドリもクサレダマと同じような条件で、この草原に生息するということでした
kk21 P8075267

ダート道にぺったりと這うようにして咲いていた黄色いお花は、ヒロハノカワラサイコというお花で、やはり絶滅危惧種だそうです
教えていただかなかったら、ただの雑草だと思って通り過ぎるところでした~
kk22 DSC_1508

少し場所を変えて、2カ所目でのお目当てのお花は、ヒナノキンチャクです
こんなにいっぱい群生していました
kk23 DSC_1498

まだ少し早いのでは?・・と心配していたのですが、もう下から巾着もできていて・・今年はかなり早めの開花だったようですね
kk24 DSC_1501

kk26 DSC_1481

草丈は、10センチ前後の小さな小さなお花ですが・・とってもひょうきんで可愛いおはなです
kk27 DSC_1482

この株はまだ咲き始めたばかりのようですね
kk28 DSC_1483 (2)

たくさんの巾着とお花を付けたりっぱな株ですね~
kk29 P8075262

お花のアップです・・やっこさんがいっぱい
kk30 DSC_1471 (2)

午前中、お花を楽しませてくれた富士山麓の草原・・ランチタイムの後、午後の部へと・・草原を後にします
kk31 DSC_1509

午後の部は、場所を変えて富士山の森へ・・2カ所目のお目当てのお花は、このツリシュスランです
道からかなり距離のあるところの、5メートル以上もある高さの樹の幹に着生していました
300ミリでやっとこの程度・・お花が5房付いているのがかろうじてわかるくらいです~
kk32 DSC_1524

トリミングしてみると、なんとか、お花がわかりますね・・少し時期が早かったようで、まだ蕾のようです
kk33 DSC_1537 (3)

森の中ではこんなお花にも会えました・・ハクウンランです
kk34 DSC_1546

ここのハクウンランには、茎が緑色の株と少し茶色っぽい茎の株とあり、緑色の株のほうが多いようです
kk35 P8075287

こちらが茶色の茎の株・・先生は種のレベルで違っている可能性があると言われるのですが、わたしたちには難しすぎて理解不能?でした~
kk36 DSC_1602

緑色の茎の株のお花のアップです・・このランもやっぱりかなり自己主張の強いランですね
kk38 P8075273



今回の観察は、午前の部、午後の部と、たくさんのお花たちに出会えた大変充実した観察会でした

わたしたち二人では見逃してしまうようなお花も、教えていただけるので、とてもお勉強になります
時々・・・レベルが高過ぎて、お話についていけなくなるのですが・・

楽しく充実した観察会を楽しんで、帰路は・・またもや地獄の?大渋滞・・東京都心の東側に住んでいる限り、どうしようもありませんね~
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんばんは。

ご無沙汰しております。

富士山も、今月初めから目的のキノコが出てきました。

お花は少し、脇に置きキノコに夢中になりませんか。

去年に続き豊作の感じがします。

Re: No title

bbhouseさん

こんばんは。
こちらこそご無沙汰でした~
もう出始めたのですね!・・今年も良い年になると良いですね!
わたしたちも、キノコモードに切り替えなくてはいけませんね。
また連絡させていただきますね。
プロフィール

ピテカン&カッパ

Author:ピテカン&カッパ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる