3年目にやっと会えました!

初秋の竹林に咲く小さなラン、3年目にして、やっと綺麗に開花しているお花に会えました

18日の日曜日、この日はお天気予報では、曇と雨マーク

お出かけしないで、お家でのんびりと休養日・・のつもりだったのですが、やまぶどうさんのブログで、もう咲き始めているという記事を見せていただいて、ちょっと探しに行ってみることにしました

行先は我が家から車で20分ほどの竹林・・実はこの竹林は、3年前の晩秋に、この小さなランのガラを見つけていて、2年目には、お花の咲く時期を予想して探したのですが、すでにお花は終わっていて、萎れていたのです

今年は3年目の挑戦・・何とか綺麗なお花に会いたいものと、まずは下見のつもりで出かけてみました


竹林の中をガラを見つけた場所へと進むと・・すかさず蚊がブ~ン!こういう時は、蚊取り線香登場です!!
ところが・・よ~く辺りを探しても見当たりません~
うん?・・なんだか地面からキクラゲが出ているような~?・・よく見ると・・なんとこのキクラゲが、探し物のクロヤツシロランでした~
mc1 DSC_2556

草丈3センチほどの小さなランが、竹の枯れ葉に半分埋もれているようにして顔を出していました
mc2 DSC_2567

お花のアップです・・カッパ渾身の1枚です
クロ・・というより、赤みのある濃い茶色といった色合いのお花ですね
mc3 P9180497

目が慣れてくると、もう1株、近くで咲いているお花が目に入りました
mc4 DSC_2585

お花のアップです・・このお花は葯帽がポロリと横に落ちてしまったようですね
mc5 P9180508

辺りをよ~く探してみると、クロヤツシロランとはちょっと違って、緑色っぽい小さなランが見つかりました
アキザキヤツシロランです・・この竹林では、クロヤツシロランとアキザキヤツシロランが混生しているようです
mc6 DSC_2595

この株はやっと開き始めたばかりのようですね
mc7 P9180514

アキザキヤツシロランは、何株か見つけることができました・・クロヤツシロランよりは、見つけやすいので、1株目に入ると、次々に目に入ってきました
mc8 P9180491

こちらの株は少し大きめ・・お花も綺麗に開花しているようです
mc10 DSC_2569

草丈は3~4センチ、蕾もたくさん付けているようです
mc9 DSC_2577

開花しているお花を正面から・・株の全体はこんな感じのランです
mc11 DSC_2608

暗い竹林でランの撮影中のカッパ・・周りには蚊がぶんぶん・・蚊取り線香も効果なし?
あまりに小さなランなので撮影も大変です~
mc14 DSC_2604

TG-3の先にアキザキヤツシロランがいるのがわかるでしょうか~?
mc13 DSC_2605

この時撮った写真・・深度合成、LED発光で撮った、これも渾身の1枚
mc12-2P9180504.jpg


暗い竹林でのラン探索を終了し、小雨の里山を、ちょこっとお花散策
もう彼岸花が咲いています~・・秋ですね~
mc15 DSC_2625

ヒヨドリバナは咲き始めたばかりのようですね
mc16 DSC_2613

キツネノマゴは名前が可愛くて、ついつい撮ってしまいます
mc16 DSC_2614

田んぼの脇に咲いていたのは帰化植物のヒレタゴボウ
mc17 DSC_2616

お花をアップ気味に・・よく似たチョウジタデは花弁が5枚だそうです
mc18 DSC_2617

オモダカは葉の形が面白いですね
mc19 DSC_2618

アキカラマツが涼し気に風に揺れています
mc20 DSC_2623

このお花、何のお花だかわかりますか~?・・なんとミョウガのお花、綺麗だったので、思わずパチリです
mc21 DSC_2628


暑さ寒さも彼岸まで・・のどかな秋の里山散策でした~

3年前にガラを探してから、やっと会えたクロヤツシロランとアキザキヤツシロランのお花・・それにしてもユニークなランですね

美しく豪華なランも良いけれど、暗い竹林でひっそりと、人知れず咲く小さなランにも、ちょっと魅かれますね
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピテカン&カッパ

Author:ピテカン&カッパ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる