奥会津の秋を探して・・その2

お花探索しながらの林道歩きにもちょっと飽きて、杉林の中に踏み入ってみることに

杉林の中にも、いろいろな秋を見つけることができました


日当たりの良い林縁では、アケビの実の紫色が綺麗です
me1 DSC_2629

こんなに大きなムカゴも・・もう秋ですね~
me3 DSC_2729

今年はよく実ったようで、たくさん落ちていました・・熊さんも、今年はたっぷり食べられそうですね
me2 DSC_2699

杉の切株から出ていたスギヒラタケ・・以前は図鑑にも優秀な食菌として紹介されていたのですが、脳炎を引き起こすことがわかり、毒キノコに分類されています
me4 DSC_2658

杉林を抜けると、綺麗な広葉樹の雑木林が広がります・・一汗掻いて小休止
me5 DSC_2667 (2)

広葉樹の森にはカラフルなキノコたち・・ちょっと時期が早かったようで、数は少なかったのですが、充分目を楽しませてくれました
赤いキノコは目立ちますね・・ドクベニタケ
me6 P9240525

チャコールグレーの忍者のようなキノコは、ウラグロニガイグチ
me7 P9240532

一見美味しそうに見えて、いかにもキノコらしい容姿ですが、実は毒キノコのカキシメジ
me8 P9240535

ホウキタケに似ているけれど、こちらは軽い毒を持つキホウキタケです
me9 P9240536

一番多く見られる毒キノコのクサウラベニタケ・・ホンシメジやウラベニホテイシメジと間違えそうなキノコです~
me10 P9240538

クサウラベニタケと区別が難しいウラベニホテイシメジ・・しっかりしたキノコです
me11 P9240540

夏キノコのチタケがまだ残っていました・・まだまだ気温が下がっていないようですね
me12 P9240541

盛期には大きなフェアリーリングを描くサクラシメジですが、まだ出始めなのかポツリポツリと顔を出していました
me13 P9240542

立派な栗の木・・去年はこの辺りに熊棚があって、ちょっとびびりましたが、今年は無かったので、一安心
me14 P9240544

大きなクロカワが足元に
me15 P9240545

ドクヤマドリみたいだけれど・・標高が低い奥会津では発生しないと思うのですが・・ということで、ヤマドリタケモドキかな・・?
me16 P9240547

クリフウセンタケは、この時期にもう終盤戦!?
me18 P9240550

綺麗なシャカシメジが2株、並んで顔を出していました・・お釈迦さまの頭のように、ボツボツが塊になって出てくるのでシャカシメジというネーミングだそうです
me17.jpg

猛毒のドクツルタケはどこでも見られるようで、ちょっと怖いですね
me19 P9240552

綺麗なヤマブシタケ発見・・毎年この樹に出るようです
me20 P9240557

キノコウオッチングも一段落・・お山を歩いてお腹ペコペコ
久しぶりのカッパ作のお弁当で~す
me21 P9240553

遅いお弁当タイムを終了して、下山・・大塩温泉のたつみ荘さんへ
me22 P9250586

何はともあれ温泉へ
me23 P9250585

温めのお湯にゆっくり~・・ポカポカに温まりました
me24 P9250582

温泉の後はお待ちかねのお夕食・・女将さん手作りの美味しいお料理が並びます
me25 P9240577

ヒメマスの塩焼きは絶品・・キノコ汁も良い味出てますね~
me26 P9240576

お夕食終了後もまだまだ夜は長いのです~・・お酒も並んで・・恒例の宴会で~す
me27 P9240581

わたしたちの持参のお酒「千年翠」・・朝日酒造さんの純米吟醸酒・・1杯目より2杯目と、飲むほどに美味しくなるお酒でした~
me28 P9240578


宴会中に、ちょっと夏バテ気味のピテカン君が居眠り・・お疲れなんですね~・・ということで、今回は早めにお開き

翌日も特にこれといった予定はないのですが、とりあえず朝風呂、朝食
その後、行く先を検討することにして・・お休みなさいです~
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピテカン&カッパ

Author:ピテカン&カッパ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる