平尾台ハイキングと、草原のお花たち

九州最後の日、6日もお天気が良ければちょっと遊んでから帰りたいね~・・ということで、最後の最後まで予定を入れていました~

帰りの便が夕方6時前の便だったので充分時間はあるのですが、ゆっくりお花探索したいので、早起きして、6時前にはホテルを出発
北九州市小倉南区にある平尾台へと車を走らせます


平尾台自然観察センターから更に奥へと車を進め、茶ケ床園地の駐車場に車を停めて歩き始めます
nh1 DSC_3768

ススキが朝のお陽さまを受けて、キラキラで綺麗です~
nh2 DSC_3778

広い散策路をゆるゆるとしばらく登ると、中峠です・・少し下って広谷湿原を覗いてみたのですが、目ぼしいお花もなく、すぐに引き返して、大平山方面へ進みます
nh3 DSC_3813

草原の中の登山道をお花を探しながら、のんび~り・・登っていきます
nh4 PB061480

一登りすると、広い草原からは行く手にこれから向かう大平山が望めます
nh5 DSC_3827

だいぶ登ってきました
nh6 DSC_3833

貫山と大平山との分岐、四方台に着くと、なんと登山道に沿って野焼きの最中・・登山道が防火帯沿いに付けられているため、登山道も焼かれていました~
走って~!!・・と言われて、足元の草が燃えている登山道を走ります・・初めてのすごい経験でした~
nh7 DSC_3835

やっと火あぶり?の場所から離れて、大平山が望める台地まで辿り着きました
nh8 DSC_3837

一安心とゆっくり休んでいると、なんとどんどんと野焼きの火が追いかけてくるではありませんか~
nh9 DSC_3839

追われるようにして、一気下りの急斜面を下り始めます~
nh10 DSC_3840

下り切った所から、登り返すと、羊群原(ようぐんばる)の草原が始まります
nh11 DSC_3843

羊群原には、ピナクルと呼ばれる白い石灰岩の突出が立ち並んでいて、独特の景観が広がっていました
nh12 DSC_3846 (3)

羊の背中でポーズを取るピテカン君で~す
nh13 PB061483 (3)

羊群原を楽しみながら、大平山の肩まで登って来ました
nh14 DSC_3855

大平山の頂上はすぐ目の前なのですが、軟弱者のわたしたちは、時間の制約もあって省略
分岐をまっすぐ茶ケ床園地へと下ることに
nh15 DSC_3875

平尾台でもたくさんの初見のお花たちに出会うことができました
ここで一番出会いたかったお花、サイヨウシャジンです
nh16 DSC_3857

少し遅かったようで、あまり良い状態のお花に出会うことができなかったのですが、会えただけでも良かったかな~
nh17 DSC_3867

ツリガネニンジンの基本種ということで、中国地方から九州地方にしか見られないお花だそうです・・
nh18 DSC_3865

お花のアップです~・・花冠の先がやや狭まってつぼ型になり、花柱が花冠から長く突き出しているのが特徴だそうです
nh19 PB061489

会ったことがないアザミが目に付いて・・帰宅後調べてみると、やはり西日本にしか棲息しないヤナギアザミだとわかりました
お初のお花です
nh20 DSC_3877

柳のように葉が細長いことから名前が付いたそうです
nh21 DSC_3789

お花のアップです~・・総苞片に付属体があり紅紫色をしているのが特徴だそうです
nh22 DSC_3878

シマカンギクもあちこちで、ちょうど盛期の綺麗なお花に出会えました
nh24 DSC_3849 (2)

近畿地方から西でしか出会えないお花だそうです・・纏まって咲いていてきりっとした印象ですね
nh23 DSC_3879

ここでもたくさんのヤマジノギクに出会えました
nh25 DSC_3829 (2)

ヤマジノギクの特徴がよく出ている株ですね
nh26 DSC_3851 (3)

nh27 DSC_3859

まだ花弁に残っていた朝露が、朝日に輝いてとっても綺麗でした~
nh28 PB061463 (2)

ヒメヒゴタイに出会えると楽しみにしていたのですが・・残念!かなり遅かったようです~
遠目から咲いている姿だけ・・写してみました
nh29 DSC_3776 (3)

ここでも大好きなムラサキセンブリに出会うことができました
nh30-2 DSC_3774

花色がこんなに濃い株もありました
nh31 DSC_3831 (2)

リンドウもあちこちで綺麗に開花していました
nh32 DSC_3853

キセワタは名残のお花です
nh33 DSC_3769

何株も出会えたコスミレの返り咲きのお花です・・返り咲きなのにとっても綺麗なスミレでした
nh34 DSC_3807 (2)

まだ咲き残っていたタツナミソウ
nh35 DSC_3870


お花を探しながらのんびり散策気分で歩いた平尾台、羊群原を歩きたくて、ちょっと長めのハイキングになりましたが、12時過ぎには、茶ケ床園地の駐車場に戻ることができました

園地の展望台で、ランチタイム・・美味しいコーヒーをいただきながら、のんびりと、歩いてきた四方台を振り返ります

さて、そろそろ腰を上げて・・空港に向けて車を走らせます

3泊4日の九州北部の花旅もこれで終了です・・あっという間でしたが、楽しく充実した花旅でした~

花旅で九州を訪れたのは、今回初めてだったのですが、これからもまた何回か季節を変えて訪れたいな~・・なんて思ってしまいました~

それにしても、やっぱり九州は遠いかな~・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピテカン&カッパ

Author:ピテカン&カッパ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる