清澄八山を歩きました

先週末、12月17、18日は特にお出かけの予定なし・・17日の土曜日は、ぽかぽかと暖かい陽気に後押しされて、大掃除の続きをやっつけました~

さて翌日も暖かい晴れの日が続きそう・・ということで、ちょっと近場にお出かけすることに

以前から歩いてみたいと思っていた清澄八山を歩くことにしました・・遅くなると途中の高速の渋滞が心配なので、なるべく早めにお家を出ます

6時過ぎにお家を出発、2時間ほどで清澄寺の市営駐車場到着です


市営駐車場に車を停めて、テルモスの紅茶とパンで軽めの朝食を済ませて出発で~す
of1_ DSC_4139

歩き始めてすぐ、まずは清澄寺のバス停横の展望台入り口から、如意山を目指します
of2_ DSC_4144

途中、ホトトギスの果実を見つけました
of3_ DSC_4143

如意山の頂上には、極真会空手発祥の地の記念碑が建っています
of4_ DSC_4142

戻って道の反対側が露地山への上り口です
of5_ DSC_4154


足元に、まだキッコウハグマの可愛らしい名残のお花が咲いていました
of6_ DSC_4147

この木は南方系のバクチノキ?・・木の表皮が赤く剥けていくことから、博打で負けて丸裸?にされた木というのが名前の由来らしいのですが・・面白いネーミングですね
of7_ DSC_4151

2つ目のお山、露地山到着で~す・・頂上には天富神社です
of7_ DSC_4152

参道に降りて、せっかくきたのだからと清澄寺にお参りすることに
of8_ DSC_4155

りっぱな本堂ですね
of9_ DSC_4157

清澄寺からは住宅地の間を通って、広葉樹の森へと続く登山道を浅間山へと向かいます
広葉樹の林ではおなじみのイズセンリョウが多く見られます
of10_ DSC_4158

途中で見つけたヒノキゴケ・・その他いろいろな苔がみられるらしく、ちょうど苔の観察会が開催されていました
of11_ DSC_4159

小櫃川源流部十面沢を渡ります
of12_ DSC_4161

浅間山の説明板からは、モミやツガの巨木や、天然杉を眺めながら浅間山頂上へと続く急斜面を登ります
of13_ DSC_4185

3つ目のお山、浅間山(富士山)到着で~す
浅間山頂上の天明4年の祠です
of14_ DSC_4195

この辺り、アリドウシのとげとげの木がいっぱい
of15_ DSC_4197

ちょっと木陰で休憩で~す
of16_ DSC_4199

4つ目のお山は金剛山
金剛山頂上のすぐ下にある下馬不動明王の石碑です
of17_ DSC_4203

5つ目のお山は妙見山(魔尼山)
of18_ DSC_4207

妙見堂の軒先を借りて、軽めのランチで大休止で~す
of19_ DSC_4206

妙見山からいったん清澄寺に下り、少し上り返すと6つ目のお山、宝珠山です
of20_ DSC_4210

宝珠山からバス道に戻ると、房総の海が午後の陽に輝いて、キラキラでとっても美しい眺めでした
of21_ DSC_4217

八山のうち6山制覇・・残りの2山は、ちょっと離れているので、今回は省略することに
その後、まだ時間があったので、この辺りを何か所かうろうろしました
こんなモミの巨木も
og1_ DSC_4200


この後、探し物があり、もう一か所廻ることにしました

まだまだ時間はたっぷりあると思っていたのですが、探し物をしてうろうろしているうちに、冬の陽はあっという間に西に傾き、寒くなってきました~

急いで帰路につきます
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピテカン&カッパ

Author:ピテカン&カッパ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる